閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ウラン

豪:Boss社、SA州Honeymoonウランプロジェクト再開に向けた3段階戦略の実施を発表

 2018年7月2日付の地元メディアによると、豪Boss社はSA州のHoneymoonウランプロジェクトに関し、再開に向けた3段階戦略の実施を開始したことを明らかにした。それによると、第1段階はDFS完成に向けた最終的なデータ収集の実施、第2段階はDFSと許認可取得のアップデート、第3段階は詳細な実行計画の立案と操業準・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Energy Resources of Australia社、NT準州Rangerウラン鉱山の閉山計画を発表

 2018年6月11日付のメディアによると、NT準州でRanger U鉱山を操業するEnergy Resources of Australia(ERA)社は、アクセス契約の関係上2021年1月に採掘・処理活動を終了することが求められている同鉱山の最終的なリハビリテーションが、2026年1月までに完了する計画であることを・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ナミビア:Paladin社、Langer Heinrichウラン鉱山の休山を発表

 2018年5月25日、豪Paladin社はナミビアで保有するLanger Heinrichウラン鉱山を休山状態にしたことを明らかにした。これは、同鉱山を休山状態にすることに対する利害関係者の同意が得られたことを受けたもので、今後3か月のあいだ活動休止に向けた処理を実施する予定で、その間多少のウラン生産が見込まれる。同・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ナミビア:Paladin社、ナミビアLanger Heinrichウラン鉱山における採掘活動再開を断念し、休山への準備を開始

 2018年4月26日付のメディアによると、ナミビアにおいてLanger Heinrichウラン鉱山を操業しているPaladin社は、ウラン価格の低迷を理由に同鉱山の休山に向けた準備を開始したと発表した。同鉱山では現在中品位貯鉱の処理による生産が継続されているが、この貯鉱は2019年中期には枯渇する見込みである。同社は・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ペルー:Macusaniウラン・リチウムプロジェクト、2018年第2四半期にリチウム資源量を発表

 2018年4月30日付け地元紙によると、Plateau Uranium社(カナダ)は、Macusaniウラン・リチウムプロジェクト(Puno州)におけるFalchaniリチウム鉱床の資源量を第2四半期に発表することを明らかにした。同社のO'Conner CEOは、Falchani鉱床は大規模なリチウム鉱山となる可能性・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Alligator Energy社、Cameco社よりNT準州Beatriceウランプロジェクトの権益を100%取得

 2018年4月20日付のメディアによると、豪Alligator Energy社はCameco Australia社からNT準州Beatriceウラン探鉱プロジェクトの権益41.65%を取得し、同プロジェクトの権益100%を保有すると発表した。Alligator Energy社は名目上の前払金拠出と、JORC基準資源量・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vimy社、WA州Mulga RockウランプロジェクトのDFSに、ベースメタルを副産物として回収するオプションを加えることを検討

 2018年4月12日付のメディアによると、WA州においてMulga Rock Uプロジェクトを推進する豪Vimy社は、2018年1月に発表したDFSで良好な結果が得られていることに加え、検討の結果同プロジェクトの副産物としてベースメタルが回収可能で、プロジェクト経済性が更に改善される可能性があると報告した。この検討に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン コバルト ニッケル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Energy Resources of Australia社、NT準州Rangerウラン鉱山の2018年1~3月四半期の生産量が前四半期比で28%減少したことを発表

 2018年4月11日、豪NT準州においてRanger U鉱山を操業するEnergy Resources of Australia(ERA)社は、同鉱山からの2018年1~3月四半期のウラン酸化物生産量が442tと、前四半期比で28%減少したことを報告した。同社によると、これは選鉱施設のメンテナンスや品位低下、悪天候な・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vimy社、Alligator RiverウランプロジェクトのAngularli鉱床において資源量を発表

 2018年3月20日、豪Vimy社は3月1日に加Cameco社からの買収を発表したNT準州Alligator River UプロジェクトのAngularli鉱床において、JORC規程準拠の資源量を発表した。Angularli鉱床は、Alligator Riverプロジェクトを構成する3つのパッケージのうちの一つである・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vimy社、加Cameco社からNT準州Alligator Riverウラン探鉱プロジェクトを買収

 2018年3月1日付のメディアによると、豪Vimy社はNT準州のAlligator River Uプロジェクトを加ウラン大手Cameco社から6.5mA$で買収することを発表した。Vimy社によると本買収により、同社は世界でも3指に入ると考えられるウラン探鉱有望地域であるAlligator River地域において、探・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Marenica社が保有するウラン回収技術適用により、ナミビアLanger Heinrichウラン鉱山の生産量が40%増加することが示唆される

 2018年3月1日、豪Marenica社は、豪Paladin Energy社がナミビアで操業中のLanger Heinrichウラン鉱山でのウラン生産プロセスにMarenica社が特許を保有するU-pgradeプロセスを利用した場合、同鉱山のウラン生産量を40%増加させることが期待できることをPaladin Ener・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Yeelirrieウランプロジェクトの環境認可に対する不服申立が、同州最高裁判所により棄却される

 2018年2月8日付の地元メディアによると、WA州最高裁判所は2月8日、加Cameco社がWA州に保有するYeelirrieウランプロジェクトの環境認可に対する同州の環境団体と伝統的土地所有者による不服申立を退ける決定を下した。同プロジェクトを巡っては、2016年8月にWA州環境保護庁が地下の動物相へのリスクを理由に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Paladin Energy社、経営再建の完了とASX再上場に向けた手続き実施の予定を発表

 2018年2月2日付のメディアによると、経営不振に陥り2017年7月3日に管財人を指名して経営再建中であった豪Paladin Energy社は、経営再建の完了と2人の新取締役の任命を発表するとともに、ASXへの再上場に向け申請を実施する予定であることを発表した。Paladin Energy社の債権者グループによる特別・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vimy Resources社、WA州Mulga RockウランプロジェクトのDFS結果を発表

 2018年1月30日、豪Vimy Resources社はWA州に保有するMulga Rock UプロジェクトのDFS結果を発表した。同プロジェクトは山命15年の間に年間3.5mlb(約1,588t)のU3O8を露天掘り操業で生産する予定で、山命を通じたOPEXは27.95US$/lb、予備費込みのCAPEXは493m・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vimy Resources社、WA州Mulga RockウランプロジェクトのDFS結果を発表

 2018年1月30日、豪Vimy Resources社はWA州に保有するMulga Rock UプロジェクトのDFS結果を発表した。同プロジェクトは山命15年の間に年間3.5mlb(約1,588t)のU3O8を露天掘り操業で生産する予定で、山命を通じたOPEXは27.95US$/lb、予備費込みのCAPEXは493m・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

カザフスタン:議会下院、新地下資源法案を承認

 2017年12月5日付の地元報道等によると、2017年11月29日、カザフスタン下院総会において、第2読会で新地下資源法案が承認された。この法案は、鉱物埋蔵量報告基準の国際制度導入、地下資源利用契約締結の簡易方式導入を定め、地下資源利用分野の投資魅力度向上に向けた関連法規の体系化を目標としている。
 新地下資源法で・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Kazatomprom社、ウラン生産量の削減を発表

 2017年12月4日付の地元報道等によると、国営原子力会社Kazatomprom社(天然ウラン生産の世界大手)は、生産水準を需要量に合わせるため、地下資源利用契約に基づき計画したウラン生産量を20%削減する意向を発表した。この減産は2018年1月から3年間実施される。これにより2018年のカザフスタンのウラン生産量は・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

豪:Boss Resources社、SA州Honeymoonウランプロジェクトの権益持分を100%とする契約を締結

 2017年12月7日付のメディアによると、SA州でHoneymoon Uプロジェクトを推進する豪Boss Resources社は、同プロジェクトの20%の権益を保有するWattle Mining社を買収する契約を締結したことを発表した。同買収により、Boss Resources社はHoneymoon Uプロジェクトの・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ロシア:ザバイカリエ地方のウラン採掘プロジェクトに中国が資本参加の可能性

 2017年11月22日付の地元報道等によると、ARMZ社(Rosatom社の鉱業部門)傘下のPriargunsky Industrial Mining and Chemical Union(PIMCU、ザバイカリエ地方)の株主に、中国の投資家が加わる可能性がある。現在、Rosatom社は中国側との間で、第6鉱山建設向・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

加:Cameco社、McArthur Riverウラン鉱山の操業を一時休止

 2017年11月8日、世界有数のウラン生産者であるCameco社は、ウラン価格の継続的な低迷により、同社が83%の権益を保有するMcAuthur Riverウラン鉱山及びKey Lake製錬施設の操業を一時的に休止する計画を発表した。休止期間は2018年1月末より10か月間の予定。
 Cameco社は直前の第3四半・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ