閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ウラン

ペルー:政府、リチウム開発に向けた制度の準備に着手

 2019年5月4日付け地元紙によると、Ismodesエネルギー鉱山大臣は、外国人記者協会での会見において、ペルー政府が米国国際開発庁(USAID)及びペルー原子力研究所(IPEN)の協力の下、リチウムおよびウラン開発を目的とした規則の枠組みを準備中である旨明らかにした。同大臣は、既に存在する規則の原案を基にUSAID・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Macusaniリチウム・イオンプロジェクト、中国・韓国投資家が関心を示す

 2019年3月6日付け地元紙によると、加Plateau Energy社が、Macusaniリチウム・イオンプロジェクト(Puno州)Falchani鉱床における新たな探鉱活動によりリチウム資源量が4.71百万tへと倍増する見通しを示したことに関して、現地子会社Macusani Yellowcake社のSolis社長は・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Plateau Energy社、リチウム資源量増加の見通しを発表

 2019年2月11日付け地元紙によると、Plateau Energy社(カナダ)は、Macusaniリチウム・ウランプロジェクト(Puno州)における新たな探鉱活動により、リチウム資源量が倍増する見通しであることを明らかにした。
 本件についてHealeyアナリストは、直近に行われたボーリングにおいて、これまでを上・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Azincourt Energy社、ウラン・リチウムプロジェクト3件の取得を計画

 2018年9月18日付け地元紙によると、加Azincourt Energy社は、1177865B.C.社との間に、ウラン・リチウムプロジェクト3件の取得を目的とした合意書を締結した旨発表した。
 これらはPuno州San Antonio de Putina郡とCarabaya郡のPicotaniエリアに位置するEs・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、ウラン採掘法案を準備

 2018年9月7日付け地元紙によると、Ismodesエネルギー鉱山大臣は、外国人記者協会において、エネルギー鉱山省がウラン採掘法案の準備を進めており、年末を目途に公表する見通しである旨明らかにした。
 また、Macusani Yellowcake社(本社:カナダPlateau Energy社)による7月末の大規模な・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:リチウム資源開発に向けた法制度整備に着手

 2018年8月12日付け及び13日付け地元各紙によると、Vizcarra大統領は、Plateau Energy社によるPuno州における高品位のリチウムやウラン資源発見の発表を受けて、エネルギー鉱山省が今後6か月かけて、これら資源の生産を可能とするための制度を整備する方針を明らかにした。
 一方Inchausteg・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Macusani Yellowcake社、大規模リチウム鉱床の発見を発表

 2018年7月17日付け地元各紙によると、加Plateau Energy社の現地子会社であるMacusani Yellowcake社のSolis社長は、Macusaniリチウム・ウランプロジェクト(Puno州)のFalchaniエリアで世界最大規模のリチウム鉱床を確認したと発表した。
 Solis社長は、数週間内に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Macusaniウラン・リチウムプロジェクト、2018年第2四半期にリチウム資源量を発表

 2018年4月30日付け地元紙によると、Plateau Uranium社(カナダ)は、Macusaniウラン・リチウムプロジェクト(Puno州)におけるFalchaniリチウム鉱床の資源量を第2四半期に発表することを明らかにした。同社のO'Conner CEOは、Falchani鉱床は大規模なリチウム鉱山となる可能性・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Macusaniウランリチウムプロジェクト、第2回冶金試験を実施

 2017年11月16日付け地元紙によると、Plateau Uranium社(本社トロント)は、Macusaniウランリチウムプロジェクト(Puno州)における第2回冶金試験を開始する旨発表した。本試験は11月末に予定されており、サンプル分析による炭酸リチウムや酸化ウランの回収率や、これらの同時生産による付加価値の特定・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ