閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: グラファイト

モザンビーク:Balamaグラファイト鉱山、生産休止に伴い人員を削減

 2020年7月23日付け豪Syrah Resources社の発表によると、同社がモザンビークにて操業するBalamaグラファイト鉱山は、休止期間に入っており、2020年6月末までの第2四半期における生産量はゼロ、販売量も9千t(前年同期53千t)にまで落ち込んでいる。また、休止期間中の労働者数を65%まで削減し、生産・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

中国:中国発展改革委員会、2025年には鉛蓄電池の回収率を70%に

 安泰科によれば、使用済み鉛蓄電池による環境リスクを防止・抑制するため、中国生態環境部、国家発展改革委員会等の9部署は、「使用済み鉛蓄電池による汚染対策実行計画案」を発表した。使用済み鉛蓄電池の汚染防止活動を推進し、使用済み鉛蓄電池の違法回収の取り締まりを強化する。生産者責任制度を徹底し、鉛蓄電池の回収率を引き上げる。・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト 亜鉛 マンガン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

その他:国連貿易開発会議、EVバッテリー用原材料需要に関する報告書を発表

 2020年6月24日付けのプレスリリースによると、国連貿易開発会議(UNCTAD)は新しい報告書「COMMODITIES AT A GLANCE -Special issue on strategic battery raw materials-」を発表した。報告書によると、エネルギー源としての石油の重要性が後退する・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト その他 コバルト ニッケル マンガン リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:中国、2019年新規ボーキサイト資源量2.01億t増加へ

 安泰科によれば、中国自然資源部の「2019年国内地質探査成果通達」によると、2019年国内地質探査投資額は172.11億元となった。2019年末時点で、有効な非石油天然ガスの探査権は11,373件(うち新規登録503件)、登記探査面積は17.39万km²であった。探査の成果として、国内79か所の鉱徴地が新たに発見され・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト フッ素/蛍石 亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト タングステン マンガン モリブデン リン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

タンザニア:Mahengeグラファイト プロジェクト、韓国Posco社が戦略的提携・開発のMOUを締結

 2020年6月9日付け豪Black Rock社の発表によると、同社が開発中のタンザニアMahengeグラファイト プロジェクトの戦略的提携及び開発に係るMOUを韓国Posco社と締結した。90日以内にデューデリジェンスを終え、投資契約の交渉に入る。投資契約は2つのPhaseに分かれている。Phase1においては、Po・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:EcoGraf社、WA州Kwinanaのグラファイト工場建設計画で独thyssenkruppグループと10年間のオフテイク契約に基本合意

 2020年6月4日付けのメディアによると、豪EcoGraf社は、同社がWA州で104mA$を投じるKwinanaグラファイト工場建設計画において、独thyssenkrupp社の子会社のthyssenkrupp Materials Trading社と法的拘束力を持たないオフテイク契約に合意を交わした。この契約に基づき、・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ベトナム:鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備へ

 2020年4月20日付け地元メディアによると、Trinh Dinh Dung副首相は2021年から2030年までの鉱物の探査、製精錬及び利用のための計画を準備するタスクに署名した。石油、石炭、ウラン・トリウム等の放射性鉱物等を除く鉱物が対象となる。これら鉱物は、金鉱石・銅・ニッケル・モリブデンのカテゴリー、鉛・亜鉛・・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン グラファイト フッ素/蛍石 亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト クロム レアアース/希土類 チタン ニッケル マンガン モリブデン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

その他:世界銀行、クリーンエネルギーの需要の増加に伴う鉱物生産の増加を予測

 2020年5月11日付けのプレスリリースによると、世界銀行は、高まるクリーンエネルギー技術への需要を満たすため、グラファイト、リチウム、コバルトなどの鉱物生産が2050年までに500%近く増加する見通しであるとの報告書を発表した。(パリ条約に基づく)気温上昇2℃以内の達成に必要な風力発電、太陽光発電、地熱発電やエネル・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

モザンビーク:Balamaグラファイト鉱山、中国需要減に伴う販売実績低下

 2020年4月22日付け豪Syrah Resources社の2020年1月~3月期四半期報告によると、同社が操業するモザンビークBalamaグラファイト鉱山の1月~3月末までの四半期におけるグラファイト生産量は12千t(前期15千t)、販売量は7千t(前期17千t)と減少しており、中国におけるコロナ感染の影響で需要が・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:EcoGraf社、WA州で建設計画中のKwinanaグラファイト工場向け天然黒鉛調達のMOUを独Technografit社と締結

 2020年4月14日付けの地元メディアによると豪EcoGraf社は、同社がWA州で建設を計画するKwinanaグラファイト工場で生産されるバッテリー向けグラファイトの原料となる天然黒鉛を調達するMOUを、独貿易会社のTechnografit社と締結した。このMOUに基づき、2020年6月までに拘束力を持つ契約が締結さ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

モザンビーク:Balamaグラファイト鉱山、豪Syrah Resources社が停止を発表

 2020年3月27日付け、豪Syrah Resources社の発表によると、モザンビーク・Balamaグラファイト鉱山の操業を3月28日から一時的に停止する。新型コロナウイルス肺炎感染予防のため、同国の国内外移動の制限をはじめ、規制が強化されたことに伴うもの。現状の在庫については引き続き発送する予定であるが、同鉱山か・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ノルウェー:豪・Mineral Commodities社、Skalandグラファイトプロジェクトで初の予測・概測鉱物資源量公表

 2020年3月12日付けのプレスリリースで、豪・Mineral Commodities社は、ノルウェーのSkalandグラファイトプロジェクトにおけるJORC規定の予測・概測鉱物資源量は1.78mtであり、うち22%は総黒鉛状炭素で、397Ktのグラファイトが含まれていると公表した。同社のMark Caruso CE・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

スウェーデン:Talga Resources社、Vittangiグラファイトプロジェクトの3年間の環境上の許可を取得

 2020年3月3日付けのプレスリリース等によると、スウェーデン・Norrbotten県の環境監査委員会は、豪・Talga Resources社(以下、Talga社)のスウェーデン北部におけるVittangi グラファイトプロジェクトのStage1採掘操業に対して、3年間の環境上の許可を与えた。Talga社はグラファイ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

豪:EcoGraf社、WA州Kwinanaにおけるグラファイト処理施設建設計画でGR Engineering社と基本合意書を締結

 2020年1月13日付けの地元メディアによると、豪EcoGraf社(2019年10月にKibaran Resources社より社名を変更)はWA州Kwinanaで進めるグラファイト処理施設の建設計画において、豪GR Engineering社とエンジニアリング、調達、建設を委託する基本合意書(LOI)を締結した。Eco・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Mineral Commodities社、DFSの結果に基づきWA州Munglinupグラファイトプロジェクトの権益比率を51%から90%に拡大

 2020年1月8日付けのメディアによると、豪Mineral Commodities社は、WA州で推進するMunglinupグラファイトプロジェクトのDFS結果に基づき、同プロジェクトの権益保有比率を現在の51%から90%に拡大すると発表した。Mineral Commodities社は2017年9月、豪Gold Ter・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Renascor社、SA州SiviourグラファイトプロジェクトのDFS公表、CAPEXが総額191mA$となる見通し

 2019年11月12日付けのメディアによると、豪Renascor Resources社はSA州Eyre半島で推進するSiviourグラファイトプロジェクトのDFSを公表し、同プロジェクトのCAPEXが総額191mA$となることが明らかとなった。同プロジェクトのマインライフは40年で、CAPEXの内訳は生産開始後1~4・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

英:Pallinghurst Group、米Traxys社とバッテリー材料に投資するJVを設立

 2019年11月12日付けのプレスリリース等によると、資源投資会社の英Pallinghurst Groupとコモディティトレーダーの米Traxys社は、Pallinghurst-Traxys Battery Materials JVの設立を発表した。同JVを通じて、成長中の充電式バッテリーやエネルギー貯蔵向けバッテリ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
遊佐茂雄

モザンビーク:グラファイト鉱床を持つ豪Battery Minerals社、米Urbix社とグラファイト処理JV事業のMOUを締結

 2019年10月10日付け、豪Battery Minerals社の発表によると、同社は米国のグラファイト加工メーカーUrbix Resources社とモザンビークにおけるJV事業に関するMOUを締結した。Urbix社独自の精製法を応用したグラファイト精製施設の開発をモザンビークで行い、Battery Minerals・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ノルウェー:豪MRC社、グラファイト生産会社・Skaland Graphite社の買収手続き完了

2019年10月7日付けのプレスリリース等によると、豪Mineral Commodities(MRC)社は、ノルウェーでTraelenグラファイト鉱山とSkaland処理場を所有・操業しているSkaland Graphite社の買収手続きを完了した。Skaland社は、世界で最もグレードの高いフレーク状のグラファイトを・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:Talga Resources社、固体電池用のグラファイトアノード開発のため英国政府から資金獲得

 2019年10月2日付けプレスリリース等によると、バッテリーアノード材料やグラフェン添加物のプロバイダーであり、スウェーデンの高品質グラファイトプロジェクトの所有権を持つTalga Resources社は、英国のイノベーションエージェンシー「Innovate UK」と共同出資したコンソーシアムプロジェクトにおいて、固・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ