閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: コバルト

DRコンゴ:Kipushi尾鉱コバルト回収プロジェクト、豪Cape Lambert Resource社が資金拠出を断念

 2019年8月14日付けメディアによると、豪Cape Lambert Resource社が実施しているDRコンゴのKipushi鉱山の尾鉱からのコバルト回収プロジェクトについて、同社は本プロジェクトへの資金拠出を断念し、シエラレオネのMarampa鉄鉱石プロジェクトに専念する旨の発表があった。
 同社のSage社長・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:ERG・Metalkol RTRプロジェクト、最初のClean Cobalt Performance報告を発表

 2019年8月12日付けEurasian Resources Group(ERG)の発表によると、ERGはDRコンゴMetalkol RTRプロジェクトに係る初のClean Cobalt Performance報告を発表した。この報告は、経済協力開発機構(OECD)によるサプライチェーンのデューデリジェンス指針に準拠・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:銅・コバルト生産者が加Katanga Mining社の第2四半期の損失が増加

 2019年8月6日付け、加Katanga Mining社の2019年第2四半期(6月末締め)報告によると、同期のグロス損失は94.8mUS$となり、第1四半期の92.5mUS$を上回った。同社の第2四半期銅カソード生産量は53.7千tで、前期56.4千tよりわずかに減少した。銅価格の低下も影響して、第2四半期の銅収入・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Glencore、DRコンゴの世界最大のコバルト鉱山における生産停止へ

 2019年8月7日付けのプレスリリース等によると、Glencoreの上半期の調整後EBITDAは32%減少した。同社のIvan Glasenberg CEOは、「上半期の業績は、わが社が力を入れてきた資産の操業上・コスト上の問題にとどまらず、わが社のコモディティミックスにとって厳しい経済状況を反映している」とコメント・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Eurasian Resources Groupの資産売却の可能性

 2019年7月19日付けメディアによると、Eurasian Resources Group(ERG)がDRコンゴでの資産売却の可能性を模索している。China Nonferrous Metal Mining(CNMM)がこの資産に関心を示しているが、協議はまだ初期段階であり、ERG及びCNMMはコメントを控えている。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:KCMの清算に係るVedanta社からの提訴に対し、南ア高等裁判所は判決を保留

 2019年7月18日付けメディアによると、南ア高等裁判所は、インド系企業グループの傘下Vedanta Resource社による申し立て(Konkola Copper Mines社(KCM)に係る精算手続きに対する暫定的停止命令)について、判決を保留した。ザンビア政府は、Vedanta Resource社がライセンス条・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:鉱山・鉱物開発大臣、9社がKCMの入札に関心を持つと言及

 2019年7月17日付けメディアによると、ザンビアMusukwa鉱山・鉱物開発大臣は、同国のKonkola Copper Mines社(KCM)に対して数週間以内に入札を行う見通しであり、現在9社が関心を持っている。KCMを巡るザンビア政府とVedanta Resource社の論争は、南ア高等裁判所に提訴されている。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト その他
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

その他:LME、中国Huayou社のコバルト製品を上場

 2019年7月16日付けのメディア情報によると、LMEは中国Huayou社のコバルト・カット・カソード(cobalt cut cathodes)を直ちに上場するとLMEメンバーに通知した。Huayou社は中国の浙江省を拠点としており、年間2千tの生産能力がある。
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:2019年1~6月、国内精製コバルト生産量は43千t

 安泰科の統計データによると、2019年1~6月の国内の精製コバルト生産量は約43千tであった。生産地域は主に浙江省、江蘇省、甘粛省、江西省、天津、山東省等地域に集中している。過去数年の拡張事業の展開によって、国内の精製コバルト年間生産能力は生産量を100千t以上上回っている。
 2019年1~6月の国内電解コバルト・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インドネシア:PT QMB New Energy Materials、電池材料工場の投資額を上方修正か

 2019年7月8日付け地元メディアによると、PT QMB New Energy Materialsが進めている中央Sulawesi州Morowali県BahodopiにあるMorowali工業団地内で電気自動車向けリチウムイオン電池材料工場の建設について、投資額が当初見込み700mUS$から1~1.5bUS$へと大幅・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

DRコンゴ:コバルトの小規模採掘者、マーケットを反映し、銅の採掘に移行

 2019年7月8日付けメディアによると、コバルトの価格の下落に伴い、DRコンゴの小規模採掘者(artisanal miner)もコバルトから銅の採掘に移っているという。2018年のコバルト世界生産の72%を占めるDRコンゴは、生産のほとんどは大規模鉱山からの生産ではあるものの、小規模生産者による生産量はDRコンゴのコ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Kamoto銅・コバルト鉱山の違法採掘者の立ち退きに軍隊が出動

 2019年7月4日付けGlencoreの発表によると、同社子会社Kamoto Copper Company(KCC)の操業現場周辺にDRコンゴの軍隊が出動し、Kolweziに位置するKCCの銅・コバルト鉱山コッセッション内の違法採掘者を監視している。この地域では6月27日に違法採掘者43名の犠牲者を出した崩落事故が起・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Kamoto銅・コバルト鉱山の違法採掘者、立ち退きに抵抗

 2019年7月3日付けメディアによると、Glencoreの子会社Kamoto Copper Company(KCC)の銅・コバルト鉱山での崩落事故に伴う違法採掘者の死者は43名にのぼり、DRコンゴ政府は違法採掘者の立ち退きを進めていたところ、鉱山周辺の違法採掘者からの抵抗に遭い、警察と違法採掘者間の衝突も起きている。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:Kamoto銅・コバルト鉱山の崩落で19名の違法採掘者が死亡

 2019年6月27日付けGlencoreの発表によると、同社のDRコンゴの子会社Kamoto Copper Company(KCC)がKolweziにて操業する銅・コバルト鉱山にて崩落が発生し、採掘現場に不法侵入していた違法採掘者の少なくとも19名が死亡した。同社は現在、地元当局と協力して救助作業を続けている。同社の・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:中国・盛屯鉱業公司、24億元転換社債を発行し、DRコンゴの銅・コバルト事業に17億元を投資予定

 安泰科によれば、盛屯鉱業公司は、転換社債発行計画案を公表し、総額24億元の転換社債を発行する予定である。
 募集した金額は、主にDRコンゴでの年間生産能力30千tの電気銅プロジェクト、5.8千t(金属量)の水酸化コバルト湿式製錬プロジェクト(募集した資金のうち17億元を投入予定)、運営資金の追加分(うち7億元を投入・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

DRコンゴ:Tenke Fungurume銅・コバルト鉱山に違法採掘取り締まりのため軍隊を配備

 2019年6月19日付けメディアによると、中国China Molybdenum社がDRコンゴにて操業するTenke Fungurume銅・コバルト鉱山にDRコンゴの軍隊数百名が配備された。以前より、鉱山周辺では10,000人規模の違法採掘が行われていることから、同鉱山の治安を確保するために派遣された。
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

加:Pala Investment社、Cobalt 27社を501mC$で買収

 2019年6月18日、加Pala Investment Ltd.社は、同社が現在保有している19%分を除くCobalt 27社の全株式を501mC$相当で取得することを両社のニュースリリースにて発表した。取引は株式交換により行われ、Cobalt 27社株式は1株当たり3.57C$の現金と買収取引後の新会社株式2.18・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

豪:Australian Mines社、QLD州Sconiニッケル・コバルト・スカンジウムプロジェクトのBFS更新を発表

 2019年6月13日付けのメディアによると、豪Australian Mines社は、QLD州で推進するSconi Ni・Co・ScプロジェクトのBFS結果を更新した。同プロジェクトの埋蔵量は2018年11月のBFS時から69%増加して57.3百万tとなり、マインライフも18年から30年に延長。操業期間を通じた生産量は・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米国政府、安全保障の観点からレアアースなどの鉱物資源に関する豪州との協力を推進

 2019年6月13日付けの地元メディアによると、米国国防総省は、米国の軍用機器に使用される鉱物資源の供給源を確保するため、豪連邦政府やカナダ政府との協議を進めている。これらの鉱物資源には、誘導兵器システムから電子機器の耐久性改善など幅広い分野で利用されるレアアースやリチウム、銅、コバルトなどが含まる。中国はトランプ政・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ザンビア:カッパーベルトのZamsort銅プロジェクト、7,500mのボーリングを開始

 2019年6月12日付け、英ジュニアArc Minerals社の発表によると、同社のザンビアカッパーベルトに位置するZamsort・Zaco銅プロジェクトにて7,500mのボーリングを開始した。物理探査と土壌地化学探査の結果から抽出した巨大なアノーマリーをターゲットにボーリングを開始した。Arc社はその子会社を通して・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ