閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: コバルト

中国:西太平洋でのコバルトリッチクラスト探査の申請、国際海底管理局理事会承認へ

中国での報道によると、国際海底管理局法律技術委員会が2013年2月5日に召集され、中国大洋鉱産資源研究開発協会から申請されている西太平洋でのコバルトリッチクラスト探査の申請について審議した。この結果、管理局理事会に対して今年7月に開催される第19回会議期間で承認するよう答申することになった。中国大洋鉱産資源研究開発協会・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:コバルト需要増加の見込み

現地報道では、最近の米国アイダホ州でのコバルト採掘再開のニュースを受け、中国でもコバルトが戦略的な資源であることが以下のように報じられた。 統計によれば、米国は世界最大のコバルト消費国であり、年間消費量は約1万tである。これは世界全体の1割である。米国では先端技術やクリーンエネルギー発展に伴い、コバルト需要量は増加した・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

中国:金川集団、銅カソード20万t/年、コバルト1万t/年のプラント竣工

現地報道によると、2011年11月9日、金川集団が建設していた銅カソード20万t/年、コバルト1万t/年のプラントが竣工し生産が開始された。 これらは2009年末に着工され、総投資6.72億元(106百万US$)で完成したもの。これにより同集団の銅生産能力は年産60万tになる。コバルトプラントは四酸化三コバルトを生産す・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:紫金鉱業、アフリカ銅コバルト鉱業企業に11.6億元投資

紫金鉱業が5月8日に公示したところによると、同社は中国アフリカ発展基金有限公司と協同で、Copperbelt Minerals Ltd.から Platmin社の全株式購入及びCopperbelt Mineralsへの投資を発表した。全投資額は2.84億US$、紫金鉱業は1.7億US$(11.6億元)を出資し、60%の株・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:杉杉股份有限公司、豪でニッケル・コバルト鉱山開発へ

中国有色金属網は、6月2日、杉杉股份有限公司が、豪州の上場企業Heron社と同社のYerillaニッケル・コバルト鉱山の共同開発協定に署名したと報じた。 協議によれば、両社はJVを設立(杉杉股份有限公司70%、Heron社30%(Yerilla鉱山の全鉱業権を所有))し、年間100万tの鉱石を採掘・選鉱し、ニッケル・コ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:SRB及び地方政府はコバルトも備蓄

最近の業界誌の報道によれば、中国国家備蓄局(SRB)は既に計画・実施されている銅・アルミ・インジウム等の備蓄に加えて、金属コバルトもその対象にしていることが、明らかになった。既に複数の業者に対して、買入れの打診があった模様である。2008年末以来、コバルトへの備蓄拡大が予想され、買入れ量は800~1,000tと見積もら・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

ロシア・UGMK社、銅・コバルト鉱床の探鉱開発権を落札

地元業界紙等によれば、ロシア第2位の銅生産者Urals Mining & Metallurgical Company (UGMK社)は2月2日にバシコルトスタン共和国で行われた地下資源利用ライセンスの入札で、Buribayevsky GOKを通じてIvanovskoye銅・コバルト鉱床の探鉱開発権を取得した。落札価格は・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル レアメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

中国・コバルト精鉱輸入が急増

中国海南島海口で行われた「2004年中国国際ニッケル・コバルト会議」において、安泰科は中国のコバルト精鉱の輸入が急増していることを指摘した。1992年ではコバルト精鉱の輸入量が1,721トンであったものが、2004年予測では133,852トンとなり、過去13年間の年平均増加率は48%に達する。中でもアフリカからの輸入が・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ロシア・Ufaleinikel社、2004年のニッケル・コバルト生産量は2~3割減の見通し

地元業界紙によれば、ロシアUfaleinikel社(チェリャビンスク州)の生産担当役員は2004年生産量としてニッケルが対前年比30~34%減の5,000~5,300t、コバルトは同20~25%減の1,800~1,900t程度に留まる見通しを明らかにした。Norilsk Nickel社からの精鉱供給量が減少したことによ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
神谷太郎

Falconbridge社、コバルト不足を示唆

Falconbridge社は10月20日、2004年の第三四半期の収益が昨年の同時期の0.19億ドルに比べ、1.55億ドルに上昇したと発表。また、同社が予想した今後のコバルトの需給バランスにおいて、2005年の推定供給量は47,765mtとしたのに対し、需要については、中国が2004年の需要量を813mt上回ると推定。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
北 良行

ベルギー・Umicore社、コバルト使用量を3分の1に減らした充電式リチウム電池を開発

非鉄金属精錬大手のUmicore社は、コバルト使用量を3分の1に減らした充電式リチウム電池の開発に成功し、年内に生産を開始すると8月24日に発表した。新電池はニッケル、コバルト、マンガンとリチウムの化合物を使用している。充電式リチウム電池は携帯電話やパソコン、デジタルカメラ等の携帯電気機器に使用され需要が急増しているが・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト リチウム レアメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

英企業、カザフスタン北部でニッケル・コバルト鉱床開発の予定

www.gazeta.kzサイトは、8月3日付の記事としてOriel Resources社(英)のカザフスタン子会社であるMuzbel社がコスタナイ州Taranovsk地域でニッケル・コバルト鉱床の開発に350百万USドルを投資する計画を伝えた。これによれば、同州政府と同社代表者との間で協議が行われ、事前に同鉱床周辺の・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル レアメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛

ロシア・Ufaleinikel社、ニッケル生産は休止中もコバルト生産は継続

5月24日付けインターファックス社によると、ロシアのUfaleinikel社(チェリャビンスク州、Verhny Ufalei市)は、ニッケル製錬の副原料となるコークスの価格高騰の影響からニッケル生産ラインを休止したものの、コバルト生産は維持していることを明らかにした。同社の2003年生産量は、ニッケル7,543t(対前・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル レアメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ