閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タングステン

中国:厦門タングステン業社、中タングステンハイテク新材料株式有限公司からタングステン製品を購入

 現地報道によれば、厦門タングステン業株式有限公司は、中タングステンハイテク新材料株式有限公司と「調達長期契約」を締結した。厦門タングステン業社は中タングステンハイテク新材料株式有限公司からパラタングステン酸アンモニウムや酸化タングステン等製品を購入する。購入する量は、企業の需要や中タングステンハイテク社の供給能力によ・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中タングステンハイテク材料株式有限公司は、厦門タングステン業社と戦略的協力協議契約を締結

 安泰科によれば、中タングステンハイテク材料株式有限公司は、2018年5月11日厦門タングステン業社と協議契約を締結した。両社は、タングステン資源の開発、製錬、粉末及び高度加工等分野で交流を行い、戦略的協力パートナーシップを築く。その中には、傘下企業と長期的かつ安定的上流・下流需給関係の設置を奨励すること、国家超硬質合・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:2018年レアアース・タングステン採掘総量規制指標(第1期分)の公表に関する通達を発表

 自然資源部・工業情報化部は2018年レアアース、タングステン採掘総量規制指標(第1期分)を発表した。
 2018年のレアアース鉱石(レアアース酸化物REO)、タングステン精鉱(三酸化タングステン含有量65%)の採掘総量規制指標(第1期分)を2017年度指標の70%に基づき設定するもの。レアアース鉱石7万3,500t・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:Vital社、QLD州WatershedタングステンプロジェクトをTungsten Mining社に15mA$で売却することを発表

 2018年5月2日、豪Vital社はQLD州で実施していたWatershedタングステンプロジェクトを、豪Tungsten Mining社に15mA$で売却すると発表した。2018年3月にVital社が実施した予備的経済性評価では、同プロジェクトのCAPEXは106mA$、税引き後NPVは150mA$、IRRは32%・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Thor Mining社、NT準州で推進するMolyhilタングステン-モリブデンプロジェクトの鉱石埋蔵量を更新し、坑内採掘の可能性を検討

 2018年1月9日付のメディアによると、ASX及びAIMに上場するThor Mining社は、NT準州で推進するMolyhil W-Moプロジェクトに関し、鉱石埋蔵量が増加して3.5mt、品位:WO3 0.29%、Mo 0.12%となり、山命が7年に延長したことを報告した。同社は当初計画していた露天掘り採掘の計画に加・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ウズベキスタン:韓国と地質調査・鉱床開発共同プロジェクトで合意

 2017年11月21日付の地元報道等によると、2017年11月、ウズベキスタン政府筋は、新規鉱床発見が有望なエリアの地質調査に韓国による投資1,000万US$を充てる予定であると伝えた。
 Shindong Resources社とのSautbayタングステン鉱床(ナヴォイ州)開発プロジェクトも継続される。2018~・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ロシア政府、タングステンのくず・スクラップの輸出関税を決定

 2017年11月27日付の地元報道等によると、2017年11月27日付ロシア政府決定第1437号により、ロシアから関税同盟協定加盟国外に輸出されるタングステンのくず・スクラップに対する新しい輸出関税率が承認された。これにより、ユーラシア経済同盟商品分類コード8101 97 000 0(くず及びスクラップを含むタングス・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

豪:Tungsten Mining社、WA州のMt Mulgineタングステン-モリブデンプロジェクトに関し、中国Xiamen Tungsten社とMOUを締結

 2017年11月2日付のメディアによると、豪Tungsten Mining社は豪WA州で推進するMt Mulgine W-Moプロジェクトに関し、中国のXiamen Tungsten社と非拘束MOUを締結した。同MOUでは、Mt Mulgineプロジェクトから産出されるW-Mo精鉱のオフテイク契約に関して協議するほか・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:湖南省2017年度タングステン・レアアース採掘総量規制指標を発表

 中国希土ネットによれば、中国国土資源部による「2017年レアアース・タングステン採掘総量規制指標に関する通達」(国土資発「2017」67号)に基づき、湖南省内全体指標の第1回分の達成状況を総括的に考慮して、湖南省2017年度タングステン・レアアース採掘総量規制指標(第2期)を発表した。
 中国国土資源部は、2017・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:厦門(アモイ)タングステン業、福建巨虹合弁企業の設立に3億元を出資予定

 安泰科によれば、タングステン・モリブデン資源を備え、投資リスクを下げるため、厦門(アモイ)タングステン業は、3億元を出資し、福建国有企業改革基金、福建国有企業再編基金、持株主である福建希土社とともに“福建巨虹”または“合弁企業”を設立する予定。登録資本金額は10.5億元である。当該合弁企業は主にタングステン・モリブデ・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ロシア:タングステン鉱石及び精鉱の輸出関税復活を延期

 2017年9月27日付の地元報道等によると、9月に予定されていたタングステン鉱石及び精鉱の10%輸出関税の課税再開は、2017年12月31日まで延期された。現在行われている関税のゼロ税率化は、国際市場における大幅な価格下落とロシア企業のタングステン鉱石・精鉱の生産量減少に対応したものである。
 ロシアが初期処理段階・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Lermontovsky採鉱選鉱コンビナート、タングステン選鉱プラントの操業を再開できず

 2017年9月26日付の地元報道等によると、Lermontovsky採鉱選鉱コンビナートは、資金不足によりタングステン選鉱プラントの操業を予定どおりに再開することができなかった。当初は、9月20日の操業開始が予定されていた。
 同コンビナートの社長は、「選鉱プラントは、地方予算による補助金の次回トランシェを受領しな・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

豪:Tungsten Mining社、Mt Mulgine Wプロジェクトの生産に向けた環境許認可を豪連邦とWA州から取得

 2017年8月10日の地元メディアによると、豪Tungsten Mining社はWA州で推進中のMt Mulgine Wプロジェクトに関し、鉱山開発に係る環境許認可を豪連邦及びWA州から取得したと発表した。同社は7月21日に破砕機と重力選鉱機からなる選鉱設備を600kA$で購入する契約を保有者であるPilbara M・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ベトナム:Nui Phaoタングステン鉱山、法令違反により操業中止

2017年7月20日付地元メディアによると、ベトナムThai Nguyen省・Nui Phao鉱山において法令違反が発覚し、ベトナム行政当局は5億1,000万ドン(約255万円)の罰金の支払いと操業中止を命じた。同鉱山は、ベトナム国内の民間企業により開発された初の大型鉱山で、中国を除けば世界最大のタングステン鉱山である・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

中国:国土資源部「2017年レアアース、タングステン採掘総量規制指標の公表に関する通達」を発表

中国国土資源部は、「2017年レアアース、タングステン採掘総量規制指標の公表に関する通達」を以下のように発表した。
内モンゴル、黒竜江、浙江、安徽、福建、江西、山東、河南、湖北、湖南、広東、広西、海南、四川、雲南、陝西、甘粛、青海、新疆等省(自治区)国土資源主管部門。
国内優位鉱産資源の保護と合理的利用を図るため、・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアメタル
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:工業情報化部、2017年第2期レアアース生産総量規制計画に関する通達を発表

中国工業情報化部は、「2017年レアアース生産量総量規制計画第2期分」を以下の企業に配分することを発表した。そのうち鉱産品5万2,500t(2016年とほぼ一致する)、製錬分離製品4万9,925t(2016年では5万5,000t)を設定している。中国五鉱集団公司、中国アルミ業公司、厦門タングステン業株式有限公司、中国北・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

加:Northcliff社、Sissonタングステンモリブデンプロジェクトの環境認可を取得

2016年6月23日、加Northdriff社は加NB州のSissonタングステンモリブデンプロジェクトに関して、加連邦政府の環境アセスメント法に基づく認可を取得したことを発表した。nNB州のニュースリリースにおいて、プロジェクトの承認を薦めたDominic漁業・海洋・沿岸警備大臣は、「SissonプロジェクトはNB州・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ロシア:タングステン原料に対する輸出関税のモラトリアム延長を労組が要望

2017年4月11日付の地元報道等によると、ロシア鉱業製錬労働組合の沿海地方支部は、タングステン鉱石及び精鉱の10%輸出関税に対するモラトリアム延長の恒久化を要望した。沿海地方支部長は、「4年間適用された関税は2016年5月25日付政府決定第455号により廃止されたが、2017年6月1日から再び適用され、これにより、ま・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ペルー:2017年2月の鉱産物生産量

2017年4月15日、エネルギー鉱山省鉱業総局は、2017年2月の鉱産物生産量を発表した。銅、亜鉛、鉄鉱石、モリブデンの各生産が、前年同月比で伸びている。
銅について、鉱山別1~2月累計生産量では、第1位Cerro Verde鉱山83,844t、第2位Las Bambas鉱山73,644t、第3位Antamina鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

英:英コンサルタント会社、紛争鉱物地域がアフリカを超えて拡大していると警告

英グローバルリスクコンサルタントVerisk Maplecroft社が2017年4月6日に発行したCommodity Risk Serviceのレポートによると、紛争鉱物地域としてこれまでDRコンゴ及び周辺地域に焦点が当てられてきたが、ミャンマー及びコロンビアでも武装勢力下で錫、タンタル、タングステン、金(3TG)が産・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ