閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タングステン

加:Northcliff Resources社Sissonタングステン・モリブデンプロジェクトに関する環境許認可を取得

 2019年7月10日、加Northcliff Resources社は同社が88.5%の権益を保有するNB州Sissonタングステン・モリブデンプロジェクトに関して、州の最終的な環境許認可を取得したことを発表した。2013年実施のFSによれば、埋蔵量334百万t、品位:WO3 0.066%、品位:Mo 0.021%の鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Northcliff社、Sissonタングステンモリブデンプロジェクトの環境認可を取得

2016年6月23日、加Northdriff社は加NB州のSissonタングステンモリブデンプロジェクトに関して、加連邦政府の環境アセスメント法に基づく認可を取得したことを発表した。nNB州のニュースリリースにおいて、プロジェクトの承認を薦めたDominic漁業・海洋・沿岸警備大臣は、「SissonプロジェクトはNB州・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タングステン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

双日、カナダ・タングステン生産会社の友好的TOBを完了

 双日は、カナダ子会社を通じて、8月にカナダのタングステン生産会社Primary Metals社を友好的に買収することで合意していたが、10月2日に公募が締め切られ、95.34%の株式を取得しTOBが成立。残りの少数株式は12月までに強制取得する計画。買収額は49百万C$に上る。このTOBによりPrimary Meta・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タングステン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

カナダ・ベンチャー企業Sultan社、BC州でタングステン鉱山の再開に注力

 バンクーバーベースのジュニアSultan社は、BC州南東部のJersey-Emerald鉱区において、タングステン鉱山の再開を目指し、探鉱を活発化している。 再開を目指しているEmerald鉱山は当時カナダで第2位のタングステン鉱山として旧Placer Dome社が1947年から操業していたが、金属価格の低迷により1・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タングステン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武富義和

カナダ・タングステン精鉱 出荷再開

 地元紙等によると在バンクーバーのNorth American Tungsten社が100%の権益を保有するカナダCanTung鉱山(ノースウエスト準州)が、2003年末の休止以来、約2年ぶりにタングステン精鉱の出荷を行った。同鉱山は2005年9月1日から再開しており、露天採鉱で処理粗鉱量1,000t/日にて操業中。予・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タングステン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
宮武修一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ