閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タングステン

ロシア:WOLFRAM社、Lermontovsky GOK(沿海地方)の買収を決定

 2020年11月18日付けの地元報道等によると、タングステン製品メーカーであるWOLFRAM社(モスクワ州Krasnogorsk市)は、タングステン精鉱生産企業Lermontovsky GOK(Lermontovsky採鉱選鉱コンビナート)を沿海地方から買収する。今後、同社は、Lermontovsky GOKにおける・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Seligdar社傘下Rusolovo社の2020年1~9月期の生産は前年比14%増

 2020年10月12日付けの地元報道等によると、Rusolovo社(Seligdar社傘下)の2020年1~9月期の錫精鉱(純分)生産量は、前年同期比14%増の1.844千tであった。2020年1~9月期の売上高は1.9bRUB(ロシア・ルーブル)で、前年同期比14%増となった。
 ハバロフスク地方のPravour・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:沿海地方のRubezhnoeタングステン鉱床を約6mRUBで落札

 2020年9月29日付けの地元報道等によると、RB-Tech社は、2020年9月28日に実施された競売でRubezhnoeタングステン鉱床(沿海地方Pozharsky地区)の地下資源利用権を落札した。競売では価格が5.9763mRUB(ロシア・ルブール)まで上昇し落札された。入札資料によると、Rubezhnoe鉱床の・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Dalgeofizika社、Zvonkayaエリア(ハバロフスク地方)でタングステン探査を開始

 2020年9月2日付の地元報道等によると、Dalgeofizika社(Dalnevostochnoe PGO社(Rosgeologia社子会社)の事業部門)は、ハバロフスク地方Lazo地区のZvonkayaエリアでタングステン鉱床の探査を開始した。鉱区(面積105.5km2)における探査は、Rosgeologia社と・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rusolovo社、ロシア最大級のPyrkakay錫鉱床を落札

 2020年8月12日付けの地元報道等によると、ロシア唯一の錫生産企業Rusolovo社(Seligdar社傘下)は、8月11日に実施された競売で、チュクチ自治管区Pyrkakay網状鉱床の地下資源鉱区における錫タングステン鉱床、亜鉛鉱床、銅鉱床、金鉱床、銀鉱床の地質調査・探鉱・採掘目的の地下資源利用権を落札した。同社・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rusolovo社、2020年上期の錫生産量は前年同期比16%増

 2020年7月9日付の地元報道等によると、錫生産企業Rusolovo社(Seligdar社傘下)の2020年上期の錫生産量は前年同期比16%増の1.162千tであった。Solnechnaya選鉱プラント(ハバロフスク地方Solnechny地区)の近代化により生産が増加した。
 同社は、2020年上期に228千tの鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Rosgeologia社、固体鉱物の探査事業16件(総額4bRUB超)を落札

 2020年6月10日付けの地元報道等によると、Rosgeologia社は、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)の各地域局が実施した、固体鉱物探査関連の一般競争入札16件(総額4bRUB(ロシア・ルーブル)超)の落札者となった。概要は以下のとおり。
・チュクチ自治管区:Kanchalano-Amguemskaya地・・・ 続きを読む
鉱種:
フッ素/蛍石 タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ロシア下院、石油ガス田での鉱物随伴生産の関連法案の採択を勧告

 2020年5月22日付けの地元報道等によると、ロシア下院の天然資源・財産・土地関係委員会は、炭化水素鉱床における鉱物の随伴生産を認める法案を第二読会で採択するよう勧告した。
 法案によると、石油ガス鉱区を開発する地下資源利用者は、割当鉱区内で金、銀、白金族金属、タングステン、モリブデン、錫、リチウム、スカンジウム、・・・ 続きを読む
鉱種:
ゲルマニウム スカンジウム タングステン PGM(白金族) モリブデン リチウム レニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Novoorlovsky採鉱選鉱コンビナート、2019年のタングステン精鉱生産量は前年比55%増を予定

 2019年5月22日付けの地元報道等によると、Spokoininskoeタングステン鉱床(Zabaikal地方)の開発を行うNovoorlovsky採鉱選鉱コンビナートは、2019年のタングステン精鉱生産量を前年比55%増の1,327tに拡大する予定である。
 同コンビナートは2018年は採掘を行わず、選鉱プラント・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:トルコと金・タングステン有望エリアの地質調査実施協定に調印

 2019年2月13日付の地元報道等によると、トルコのエネルギー天然資源省鉱物資源調査探査総局(MTA)とウズベキスタン国家地質鉱物資源委員会(Goscomgeology)は2019年2月13日、ウズベキスタンの3つのエリアにおける金及びタングステンの地質調査実施協定に調印した。
 双方は同協定に基づき、ナヴォイ州お・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:カラガンダ州で新規タングステン・プラント建設へ

 2018年11月30日付の地元報道等によると、Severny Katparタングステン鉱床(カラガンダ州)において、2020年にパラタングステン酸アンモニウム製造プラントの建設開始を予定している。プロジェクトは投資総額7億US$で、中国の投資家の参加を得て実施され、プラントの建設完了は2022年を予定している。サギン・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:タングステン・クラスター創設へ

 2018年10月2日付の地元報道等によると、IFG Capital Partners 社(IFG社)傘下のルクセンブルク企業IFG Metals & Mining社とウズベキスタン国家地質鉱物資源委員会は、2018年9月28日、ウズベキスタンの7つのタングステン鉱床の探査・開発に関する独占協定に調印した。同協定により・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:中国企業、ウズベキスタンで非鉄金属探査へ

 2018年7月17日付の地元報道等によると、複数の中国企業がインギチカ台地(ウズベキスタン・サマルカンド州カッタクルガン地区)において、タングステン・モリブデン・銅の採掘プロジェクトを実施する予定である。これら中国企業は当該地域における一連のインフラ施設建設と通信網整備に5,000万~5,500万US$を投資する。今・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:韓国と地質調査・鉱床開発共同プロジェクトで合意

 2017年11月21日付の地元報道等によると、2017年11月、ウズベキスタン政府筋は、新規鉱床発見が有望なエリアの地質調査に韓国による投資1,000万US$を充てる予定であると伝えた。
 Shindong Resources社とのSautbayタングステン鉱床(ナヴォイ州)開発プロジェクトも継続される。2018~・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ロシア政府、タングステンのくず・スクラップの輸出関税を決定

 2017年11月27日付の地元報道等によると、2017年11月27日付ロシア政府決定第1437号により、ロシアから関税同盟協定加盟国外に輸出されるタングステンのくず・スクラップに対する新しい輸出関税率が承認された。これにより、ユーラシア経済同盟商品分類コード8101 97 000 0(くず及びスクラップを含むタングス・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:タングステン鉱石及び精鉱の輸出関税復活を延期

 2017年9月27日付の地元報道等によると、9月に予定されていたタングステン鉱石及び精鉱の10%輸出関税の課税再開は、2017年12月31日まで延期された。現在行われている関税のゼロ税率化は、国際市場における大幅な価格下落とロシア企業のタングステン鉱石・精鉱の生産量減少に対応したものである。
 ロシアが初期処理段階・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Lermontovsky採鉱選鉱コンビナート、タングステン選鉱プラントの操業を再開できず

 2017年9月26日付の地元報道等によると、Lermontovsky採鉱選鉱コンビナートは、資金不足によりタングステン選鉱プラントの操業を予定どおりに再開することができなかった。当初は、9月20日の操業開始が予定されていた。
 同コンビナートの社長は、「選鉱プラントは、地方予算による補助金の次回トランシェを受領しな・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:タングステン原料に対する輸出関税のモラトリアム延長を労組が要望

2017年4月11日付の地元報道等によると、ロシア鉱業製錬労働組合の沿海地方支部は、タングステン鉱石及び精鉱の10%輸出関税に対するモラトリアム延長の恒久化を要望した。沿海地方支部長は、「4年間適用された関税は2016年5月25日付政府決定第455号により廃止されたが、2017年6月1日から再び適用され、これにより、ま・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Tyrnyauzsky採鉱選鉱コンビナート、2022年には操業再開へ

2017年3月1日付の地元報道等によると、Tyrnyauzskoeタングステン・モリブデン鉱床(カバルダ・バルカル共和国)は、2022年に開発の再開が予定されている。プロジェクト投資額は約190億ルーブル、鉱床開発期間は約25年である。作成中のプロジェクト案では、鉱山(鉱石年産200万t)、選鉱プラント(タングステン精・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:カバルダ・バルカル共和国でタングステン・クラスター創設へ

 2015年9月25日付け地元報道等によると、カバルダ・バルカル共和国産業貿易省は、2013年4月5日付連邦法第44-FZ号「国家・地方自治体向け商品・役務調達に関する契約体制について」に基づき、「Tyrnyauzskoe鉱床タングステン・モリブデン開発の新規FS作成・埋蔵量再評価プロジェクト」に関して、共和国予算によ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアメタル タングステン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ