閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タングステン

ボリビア:2018年第1四半期の鉱物輸出額

 2018年7月18日付け地元紙は、鉱業冶金省のデータによれば、2018年第1四半期の鉱物の輸出額は668.2mUS$で、前年同期比で24%増となったと伝えた。亜鉛、金、アンチモン、鉛、タングステンの輸出が好調で、錫、銀、銅等は不調であった。輸出の67.8%がアジア14か国に向けられ、その内訳は、韓国184.9mUS$・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛 タングステン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

英:英コンサルタント会社、紛争鉱物地域がアフリカを超えて拡大していると警告

英グローバルリスクコンサルタントVerisk Maplecroft社が2017年4月6日に発行したCommodity Risk Serviceのレポートによると、紛争鉱物地域としてこれまでDRコンゴ及び周辺地域に焦点が当てられてきたが、ミャンマー及びコロンビアでも武装勢力下で錫、タンタル、タングステン、金(3TG)が産・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ボリビア:2016年の鉱産物輸出額は前年比9.0%増

2017年2月3日付け地元紙によると、ボリビア国家統計局(Instituto Nacional de Estadística de Bolivia)は、2016年通年の輸出額を公表し、その中で鉱産物輸出額が前年の1,735.8百万US$から9.0%増の1,891.5百万US$になったことを明らかにした。鉱種別内訳は次の・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛 バリウム タングステン
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ボリビア:2016年1~11月の鉱産物輸出額が前年同期比5.0%増

2016年12月28日、ボリビア国家統計局(Instituto Nacional de Estadística de Bolivia)は、2016年1~11月の輸出額を公表し、その中で鉱産物輸出額が前年同期の1,608百万US$から5.0%増の1,689百万US$になったことを明らかにした。鉱種別内訳は次のとおり。
・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛 バリウム タングステン
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ボリビア:25年振りの干ばつで、一部の鉱業権取消

2016年12月8日付け地元紙によると、政府は、25年間で最悪の干ばつで、首都ラパスの水資源確保に必要な氷河周辺の一部の鉱業権を取消したと発表した。 政府鉱業冶金省César Navarro大臣は、ラパス近くのIllimani山のタングステン採掘許可2件を、未探鉱と未契約を理由に取り消した。また・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏

ボリビア:2016年1~9月の鉱産物輸出、前年同期比0.3%増

2016年11月10日付け地元メディアによると、政府が、2016年1~9月のボリビアの鉱産物輸出は、前年同期比0.3%増の1,330百万US$だったと発表した。tt精鉱としての亜鉛輸出が0.4%増の665百万US$、銀輸出が6.4%増の461百万US$、鉛輸出が16.5%増の116百万US$、銅輸出が47.0%減の20・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛 タングステン
海外事務所:
リマ
担当者:
迫田昌敏
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ