閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タングステン

DRコンゴ:鉱山大臣、精鉱輸出禁止の免除を認める

 2020年8月25日付けメディアによると、DRコンゴ鉱山大臣とDRコンゴにて操業する主要鉱山会社の間で、精鉱輸出を禁止する規制に係る協議が同国南部のKinshasa市にて行われた。最終的にKitobo鉱山大臣からは、銅精鉱、コバルト水酸化物・炭酸塩、タングステン精鉱、タンタル精鉱について、輸出禁止を免除することが発表・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン タンタル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:中国・洛陽モリブデン業社は、11.36億US$でTFM社24%の権益を買収予定

 安泰科によれば、洛陽モリブデン業社傘下の全額出資子会社である香港洛陽モリブデン業持株公司は、BHR/DRC社(BHR Newwood DRC Holdings Ltd社)100%の株式権益を買収予定で、TFM社(Tenke Fungurume Mining S.A.社)の24%の株式権益を11.36億US$で獲得する・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン ニオブ モリブデン リン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

英:英コンサルタント会社、紛争鉱物地域がアフリカを超えて拡大していると警告

英グローバルリスクコンサルタントVerisk Maplecroft社が2017年4月6日に発行したCommodity Risk Serviceのレポートによると、紛争鉱物地域としてこれまでDRコンゴ及び周辺地域に焦点が当てられてきたが、ミャンマー及びコロンビアでも武装勢力下で錫、タンタル、タングステン、金(3TG)が産・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ