閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タンタル

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム-タンタル鉱山Stage2拡張プロジェクトのDFS結果を発表

 2018年8月3日、豪Pilbara Minerals社はWA州で操業するPilgangoora Li-TaプロジェクトのStage2拡張プロジェクトのDFS結果を発表した。現在Pilgangoora Stage1プロジェクトでは処理能力2mt/yでの試験生産が実施されているが、Stage2では処理能力を5mt/yに・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Greenbushesリチウム鉱山の拡張計画を巡る係争に関し、2018年10月にWA州最高裁判所での公判実施が決定

 2018年6月24日付の地元メディアによると、世界最大のペグマタイトリチウム鉱山であるWA州Greenbushes鉱山を巡る係争に関し、WA州最高裁判所における公判が2018年10月に開かれることが決定された。この係争は、リチウム鉱山を操業する豪Talison社(中Tianqi社が51%、米Albemarle社が49・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム-タンタル鉱山から、リチウムDSOの初出荷を報告

 2018年6月18日付のメディアによると、WA州でPilgangoora Li-Ta鉱山の建設を進めるPilbara Minerals社は、同鉱山から85ktのリチウムDirect Shipping Ore(DSO)をAtlas Iron社向けに初出荷したと発表した。この初出荷は、2018年3月にAtlas Iron・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tawana社、WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山の埋蔵量が2倍以上に増加し、山命9年分に相当することを報告

 2018年6月6日、豪Tawana社とJV相手方であるAlliance Minerals社は、WA州で操業するBald Hill Li-Ta鉱山に関し、資源量の増量に伴い採掘ピットデザインを見直したところ、埋蔵量が2倍以上に増加したことを発表した。同鉱山の総資源量は26.5mt、品位:Li2O 1.0%(カットオフ0・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山から、リシア輝石精鉱初出荷

 2018年5月3日、WA州でBald Hill Li-Ta鉱山を操業する豪Tawana社と豪Alliance Mineral社は、同鉱山からリシア輝石精鉱が初出荷されたことを発表した。約3,250tのリシア輝石精鉱はWA州Esperance港で荷積みされ、香港企業であるBurwill Commodity社とのオフテイ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ロシア:ムルマンスク州でチタン・レアアース生産施設を建設へ

 2018年4月12日付の地元報道等によると、ムルマンスク州のAfrikandskoe鉱床をベースとして、二酸化チタン・レアメタル・レアアース生産の化学・製錬統合施設が建設される予定である。同州のチュカヴィン副知事によると、プロジェクト投資額は約140億RUB(ロシア・ルーブル)の見込みである。
 このプロジェクトに・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル チタン ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

豪:WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山におけるリチウム精鉱生産が開始

 2018年3月14日付のメディアによると、WA州においてBald Hill Li-Ta鉱山の建設を進めていた豪Tawana社とAlliance Mineral社は、同鉱山におけるリチウム精鉱生産が開始されたことを発表した。同鉱山の重液選鉱施設の試運転開始に続くものであり、今後数か月間のうちにフル生産に移行する予定であ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山で、選鉱設備の試運転が開始される

 2018年2月15日付のメディアによると、豪Tawana社とJV相手であるAlliance Mienrals社は、WA州で建設作業中のBald Hill Li-Ta鉱山に関し、重液選鉱施設の試運転を開始したと発表した。最初のリシア輝石精鉱は、鉱石が重液選鉱施設に投入される2018年3月上旬に生産されることが期待されて・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム-タンタル鉱山の拡張工事実施に関するPFS結果を発表

 2018年2月13日、WA州北部でPilgangoora Li-Ta鉱山の建設を推進中のPilbara Minerals社は、生産開始後に拡張工事を実施するケースに関するPFSの結果が良好なものであったと報告した。Pilgangoora Li-Ta鉱山は現在、給鉱量2mt/yでの設計によるステージ1の建設が数か月以内・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Global Advanced Metals社、WA州Greenbushes鉱山においてタンタル資源の採掘実施を計画

 2018年1月31日付の地元メディアは、WA州に所在する世界最大規模のリチウム鉱山であるGreenbushes鉱山において、タンタルを巡る争いが混迷を深めていると報じている。同鉱山のリチウムに関する権利は中国Tianqi Lithium社と米国Albemarle社が出資するTalison Lithium社が保有し、そ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Tawana Resources社とAlliance Mineral Assets社、WA州Bald Hill Li-Taプロジェクトの鉱山建設を開始

 2017年8月15日、豪Tawana Resources社とJVパートナーの豪Alliance Mineral Assets社は、WA州のBald Hill Li-Taプロジェクトに関し、Primero Group社と年間1.2mtの処理が可能な重液選鉱施設の建設契約を30mA$で締結したことを発表した。同社によると・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:Critical Elements社、Roseリチウムタンタルプロジェクトの環境影響評価報告書を提出

2017年8月2日、加Critical Elements Corp.社は、QC州James Bay地域で同社が実施中のRoseリチウムタンタルプロジェクトについて、環境影響評価報告書(EIS)を州政府に正式に提出したことを発表した。
報告書は現在、環境社会影響評価委員会及びカナダ環境評価庁による審査中で、今後は各機関・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

豪:WA州Pilgangooraリチウム―タンタル鉱床、開発は2社に集約化が進む

2016年12月1日、Pilbara Minerals社(Pilbara社)は、Dakota Minerals社(Dakota社)に対して400万A$の支払いを行い、WA州Pilgangooraリチウム―タンタル鉱床エリアの中で、同社が所有する鉱区に隣接するLynas Findリチウム鉱床を含む鉱区の購入を完了したこと・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
矢島太郎

豪:Pilbara Minerals社、Pilgangooraリチウム-タンタルプロジェクトを最終投資決定

2017年6月23日、Pilbara Minerals社はPilgangooraリチウム-タンタルプロジェクト(WA州)の最終投資決定を行ったと発表した。同社によれば、これまで実施した1億US$の社債の発行と8,000万A$の増資が完了したことによりプロジェクトの実施に必要な資金が調達され、同社の取締役会が同プロジェク・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Pilbara Minerals社、増資に成功し、Pilgangooraリチウム-タンタルプロジェクトの開発資金を調達

2017年6月19日、Pilbara Minerals社は8,000万A$の増資(Placement)に成功したと発表した。この資金はPilgangooraリチウム-タンタルプロジェクト(WA州)の建設工事に充てられる。同社は機関投資家等から計5,300万A$の増資に応じるとの約束を得た。これにオフテイク契約先の中国の・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ベースメタル リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Pilbara Minerals社、1億US$の社債を発行し、Pilgangooraリチウム-タンタルプロジェクトの開発へ

2017年6月13日、Pilbara Minerals社は計1億US$(1億3,270万A$)分の社債の発行が完了し、Pilgangooraリチウム-タンタルプロジェクト(WA州)の開発資金が補強されたと発表した。同社は今回の社債発行による資金調達によって最終投資決定と現場の工事開始への道が開けたとしている。今回の社債・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Pilbara Minerals社、増資によりPilgangooraリチウム-タンタルプロジェクトの資金調達を完了予定

2017年6月15日、Pilbara Minerals社は、Pilgangooraリチウム-タンタルプロジェクト(WA州)で必要となる資金の調達を完了させるための増資(Placement)を行うと発表した。この計画によれば国内外の機関投資家向けに5,000万A$分の株式を発行する。また、オフテイク契約を締結した中国のJ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ベースメタル リチウム レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

英:英コンサルタント会社、紛争鉱物地域がアフリカを超えて拡大していると警告

英グローバルリスクコンサルタントVerisk Maplecroft社が2017年4月6日に発行したCommodity Risk Serviceのレポートによると、紛争鉱物地域としてこれまでDRコンゴ及び周辺地域に焦点が当てられてきたが、ミャンマー及びコロンビアでも武装勢力下で錫、タンタル、タングステン、金(3TG)が産・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

欧州:欧州議会、紛争鉱物規則案を承認

2017年3月16日、欧州議会はプレスリリースにてEU紛争鉱物規則案が賛成558、反対17、棄権45で承認されたことを発表した。本規則案では、錫、タングステン、タンタル、金(3TG)を「紛争地域及び高リスク地域」から調達する輸入業者、製錬・精錬業者へのデューデリジェンスの義務化が求められるが、川下のサプライチェーン企業・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

欧州:欧州議会国際貿易委員会、EU紛争鉱物規則案を支持

2017年1月27日付けのメディア報道によると、欧州議会国際貿易委員会(the?European Parliament’s International Trade Committee, INTA)は1月24日に開かれたINTA会合においてEU紛争鉱物規則案の適用を賛成39、反対0、棄権2で支持した。本規則案は、2016・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ