閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タンタル

豪:Liontown社、WA州Kathleen Valleyリチウム・タンタル鉱山のDFSを開始

 2021年1月11日付けの地元メディアによると、豪Liontown社は、同社が進めるWA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトのDFSを開始したことを明らかにした。同社は、同プロジェクトにおいてはPFSの結果を2020年10月に発表しており、この調査において6孔総掘進長1,312mに及ぶ試掘調・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

EU:欧州委員会、2021年1月1日から紛争鉱物規制を施行

 メディア情報によると、2021年1月1日付けで、欧州委員会のInternational Trade Departmentは、同日からEUの紛争鉱物規制(Conflict Minerals Regulation)が施行されたと発表した。同規制は金、錫、タングステン及びタンタル(3TG)を対象として、武力紛争への資金提供・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

豪:Pilbara Minerals社、リシア輝石精鉱の四半期出荷量が目標値を上回る70.6千tと同社にとって過去最高の水準に

 2021年1月8日付けの地元メディアによると、豪Pilbara Minerals社は、同社の操業するWA州Pilgangooraリチウム・タンタル鉱山からの2020年10~12月四半期におけるリシア輝石精鉱の出荷量が、前四半期比38%増の70.6千tと、今四半期の目標値である55~70千tの出荷量を上回り、同社の四半・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:IGO社によるWA州Greenbushesリチウム・タンタル鉱山と水酸化Li製造工場の買収は、バッテリー金属の市場シェアを拡大するための戦略か

 2020年12月14日付けのメディアによると、豪IGO社が2020年12月に中国Tianqi Lithium(天斉リチウム)社からWA州Greenbushesリチウム・タンタル鉱山の権益の約25%及び同州Kwinana水酸化Li製造工場の権益49%を2bA$で買収することでTianqi社と合意したことに関し、この買収・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 コバルト タンタル ニッケル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:IGO社、WA州Greenbushesリチウム・タンタル鉱山とKwinana水酸化Li製造工場の買収について「Li価格が底値のタイミングに実現した」とコメント

 2020年12月9日付けの地元メディアによると、豪IGO社のPeter Bradford CEOは、同社が中国Tianqi Lithium(天斉リチウム)社の子会社である豪Tianqi Lithium Energy社の権益49%を2bA$で買収したことによって、WA州Greenbushesリチウム・タンタル鉱山の権益・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:IGO社、中国Tianqi社よりWA州Greenbushesリチウム・タンタル鉱山とKwinana水酸化Li製造工場の権益を買収へ

 2020年12月8日付けの地元メディアによると、豪IGO社が、中国Tianqi Lithium(天斉リチウム)社からWA州のGreenbushesリチウム・タンタル鉱山とKwinana水酸化Li製造工場の権益を2bA$で買収することが明らかになった。Tianqi社は同社の子会社である豪Tianqi Lithium E・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州上訴裁判所、中国Tianqi社による32.5mA$の負債返済に関する仲裁申し出を棄却

 2020年12月3日付けの地元メディアによると、WA州上訴裁判所は、中国Tianqi Lithium(天斉リチウム)社が、同社の下請け企業である豪MSP Engineering社への負債を巡る係争において申し出ていた仲裁の提案を棄却した。Tianqi社は、同社が操業するWA州Kwinanaリチウム製造工場のエンジニア・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ナミビア:Uis錫鉱山、Phase 1の月間生産目標を達成

 2020年12月7日付け英AfriTin社の発表によると、同社所有のナミビアUis錫鉱山(Erongo地方)がPhase 1の目標としていた精鉱生産60t/月を達成した。11月の錫精鉱生産量は63.9t、錫含有量で41.6tであった。同鉱山は過去に生産実績を持つ大規模鉱山の再開発であり、2019年8月に操業を開始し、・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Pilbara社、任意管理手続きに入ったAltura社を175mA$で買収することで合意

 2020年12月1日付けのメディアによると、豪Pilbara Minerals社は、2020年10月に任意管理手続きに入った豪Altura社を175mA$で買収することとして、同社およびその管財人と合意したことを明らかにした。Pilbara社は、Altura社が操業するWA州Alturaリチウム鉱山を取得することを目・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:2020年1~9月までの銅生産量、前年同期比約14%増

 2020年11月3日付けDRコンゴ中央銀行の統計によると、2020年1~9月末までの銅生産量は銅量1.186百万tとし、前年同期比13.7%増となった。また、コバルトについては58.22千tで前年同期比0.3%増であったほか、錫石は18.05千tで前年同期比11.5%増、コルタン(タンタル・ニオブ)は877.4tで同・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タンタル ニオブ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Liontown社、WA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトにおける下流事業のスコーピングスタディ結果を発表

 2020年10月22日付けのメディアによると、豪Liontown Resources社は同社がWA州で進めるKathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトに関し、下流事業に当たる水酸化リチウム製造と硫酸リチウム製造に関するスコーピングスタディ結果を発表した。同スコーピングスタディは、Liontown社が・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Pilbara社、WA州Pilgangooraリチウム・タンタル鉱山のリシア輝石精鉱四半期生産量が2倍近くに増加

 2020年10月12日付けのメディアによると、豪Pilbara Minerals社は、同社が操業するWA州Pilgangoora Li・Ta鉱山の2020年7~9月四半期におけるリシア輝石精鉱生産量が62千tと、前四半期の34千tから2倍近くに増加し、販売量も44千tと前四半期の29千tから大幅に増加したことを明らか・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Liontown社、WA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトのPFSを更新

 2020年10月9日付けのメディアによると、豪Liontown Resources社は、同社の進めるWA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトにおけるPFSの更新を発表した。この更新版によると、同プロジェクトは2019年12月に発表された前回PFSと比較して、マインライフが26年から40年近く・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:鉱山大臣、精鉱輸出禁止の免除を認める

 2020年8月25日付けメディアによると、DRコンゴ鉱山大臣とDRコンゴにて操業する主要鉱山会社の間で、精鉱輸出を禁止する規制に係る協議が同国南部のKinshasa市にて行われた。最終的にKitobo鉱山大臣からは、銅精鉱、コバルト水酸化物・炭酸塩、タングステン精鉱、タンタル精鉱について、輸出禁止を免除することが発表・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン タンタル
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Pilbara社が豪連邦政府などから110mUS$を借り換え、キャッシュフローが改善

 2020年7月30日付けの地元メディアによると、豪Pilbara Minerals社は、豪連邦政府のClean Energy Finance Corporation(CEFC)とBNP Paribas銀行よりそれぞれ36.7mUS$と73.3mUS$、合計110mUS$の融資を受けたことを明らかにした。Pilbara・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

DRコンゴ:RCS Global社、コルタン鉱区での武力衝突が及ぼす影響を危惧

 2020年7月5日付けメディアによると、DRコンゴ・Societe Miniere de Bisunzu(SMG)社が管轄するコルタン鉱区(North Kivu州)にて2020年6月に起きた地元警察と採掘者間の武力衝突(2020年7月1日付 ニュース・フラッシュ:東部のコルタンの採掘鉱山にて地元鉱山警察と採掘者との間・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ロシア:戦略的鉱物に関する国家機密情報を明確化

 2020年6月8日付けの地元報道等によると、2020年6月8日付ロシア大統領令第381号「1995年11月30日付ロシア大統領令第1203号により承認された国家機密に属する情報リストの変更」により、戦略的鉱物に関する国家機密の情報が明確化された。
 大統領令によると、鉱区の規模に関係なく、戦略的鉱物の鉱床の埋蔵量及・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 コバルト タンタル ニオブ ニッケル ベリリウム リチウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

DRコンゴ:東部のコルタンの採掘鉱山にて地元鉱山警察と採掘者との間で武力衝突

 2020年6月24日付けメディアによると、DRコンゴ東部のNorth Kibu州のコルタンを採掘する鉱山にて、地元鉱山警察と採掘者との間で武力衝突があり、死者3名を含む死傷者が出ている。同鉱山は、地元中小企業のSMB社が鉱区を持ち、零細採掘者によって採掘されたコルタン(タンタルに富む)を収集・販売している。2020年・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

サウジアラビア:サウジアラビア内閣、外国投資を加速するため新鉱業法を承認

 2020年6月10日付けのメディア情報によると、サウジアラビア内閣は、石油から経済を多様化する取組みの一環として、外国投資を加速することを目的とする新鉱業法を6月9日に承認した。Bandar Alkhorayef産業鉱物資源大臣の声明によると、この新法により、投資家が容易に資金調達できるようになり、探査及び地質調査活・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 アルミニウム/ボーキサイト その他 タンタル マグネシウム リン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

豪:Liontown社がWA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトの資源量を更新、156百万tと前回発表より636%増加

 2020年5月11日付けのメディアによると、豪Liontown Resources社はWA州で進めるKathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトにおける資源量を更新した。この更新により、同プロジェクトの資源量は156百万t、品位:Li2O 1.4%、Ta2O5 130ppm(カットオフ品位:Li2O ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ