閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タンタル

ロシア:2020年からレアメタル採取税を4.8%に引き下げへ

 2019年8月2日付けの地元報道等によると、プーチン大統領は、レアメタル採掘への投資促進のため、レアメタルの採取税を4.8%へ引き下げる法案に署名した。本改正法に従い、2020年1月1日から、主要成分として固有鉱床を形成するレアメタル、随伴鉱物(固有鉱床を形成する他のレアメタル鉱石、他の鉱物の鉱石、多成分複雑鉱に含ま・・・ 続きを読む
鉱種:
イッテルビウム インジウム エルビウム カドミウム ガドリニウム ガリウム ゲルマニウム サマリウム ジスプロシウム ジルコニウム スカンジウム ストロンチウム セシウム セリウム セレン タリウム タンタル チタン ツリウム テルビウム テルル ニオブ ネオジム バナジウム ハフニウム ビスマス プラセオジム ベリリウム ホルミウム ユウロピウム ランタン リチウム ルテチウム ルビジウム レアアース/希土類 レアメタル レニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:イルクーツク州のレアメタル採鉱選鉱コンビナート建設、再度延期

 2019年2月6日付の地元報道等によると、Technoinvest Alliance社(Chelyabinsk Pipe Plant(ChelPipe)傘下)は、ロシア最大のZashikhinskoeレアメタル鉱床をベースとする採鉱選鉱コンビナートの操業開始を2023年末に延期した。現在、地質調査結果の検討、技術開発・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル ニオブ レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ムルマンスク州でチタン・レアアース生産施設を建設へ

 2018年4月12日付の地元報道等によると、ムルマンスク州のAfrikandskoe鉱床をベースとして、二酸化チタン・レアメタル・レアアース生産の化学・製錬統合施設が建設される予定である。同州のチュカヴィン副知事によると、プロジェクト投資額は約140億RUB(ロシア・ルーブル)の見込みである。
 このプロジェクトに・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル チタン ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ