閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: タンタル

英:英コンサルタント会社、紛争鉱物地域がアフリカを超えて拡大していると警告

英グローバルリスクコンサルタントVerisk Maplecroft社が2017年4月6日に発行したCommodity Risk Serviceのレポートによると、紛争鉱物地域としてこれまでDRコンゴ及び周辺地域に焦点が当てられてきたが、ミャンマー及びコロンビアでも武装勢力下で錫、タンタル、タングステン、金(3TG)が産・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

欧州:欧州議会、紛争鉱物規則案を承認

2017年3月16日、欧州議会はプレスリリースにてEU紛争鉱物規則案が賛成558、反対17、棄権45で承認されたことを発表した。本規則案では、錫、タングステン、タンタル、金(3TG)を「紛争地域及び高リスク地域」から調達する輸入業者、製錬・精錬業者へのデューデリジェンスの義務化が求められるが、川下のサプライチェーン企業・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

欧州:欧州議会国際貿易委員会、EU紛争鉱物規則案を支持

2017年1月27日付けのメディア報道によると、欧州議会国際貿易委員会(the?European Parliament’s International Trade Committee, INTA)は1月24日に開かれたINTA会合においてEU紛争鉱物規則案の適用を賛成39、反対0、棄権2で支持した。本規則案は、2016・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン タンタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

エチオピア:タンタルの生産及び輸出を一時停止

 各社の報道によると、エチオピア政府は、同国内にタンタルの製錬施設が建設されるまでの間、同国内におけるタンタルの生産及び輸出を一時停止することを決定した。同国政府がタンタルの生産及び輸出を停止した理由は、タンタル鉱石のウラン含有率が高くなりタンタル鉱石を輸出するためには製錬施設により放射能汚染リスクを取り除く必要が出て・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

モザンビーク:英Noventa社、タンタルの生産能力拡大

 英Noventa社は2011年4月5日、モザンビークにおいて同社が生産中のMarropino鉱山でのタンタル精鉱生産能力を年間50,000 lb(約22.68 t)から200,000 lb(約90.72 t)へ増やした、とプレスリリースした。今回の増産に関る設備についてEric Kohn会長は「フル生産に向け、順調に・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
北野由佳

モザンビーク:Noventa社、Marropino鉱区でタンタル新鉱床を発見

 Noventa社(英、AIM上場)は8月25日、同社が鉱山活動行っているMarropinoライセンス鉱区にて、タンタル新鉱床を捕捉した。本鉱床はDiscoveryと名付けられ、規模は1 km²、Marropino鉱山の南東2 kmに位置する。現在は初期サンプリングを行っている最中であるが、Marropino・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
フレンチ香織
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ