閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ニッケル

ドミニカ共和国:2017年第2四半期の金属鉱物輸出額、前年同期比約2割増

 2017年10月5日付け地元紙によると、2017年第2四半期のドミニカ共和国鉱物輸出が増加した。特に、金、フェロニッケル、銀が急増した。ドミニカ共和国中央銀行によると、2017年第2四半期の金属鉱物輸出総額は463mUS$となり、前年同期の383mUS$から約2割大幅に増加した。金の輸出額は、Barrick Gold・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

インドネシア:政府が5か所の鉱区の入札を準備中

 2017年10月4日付地元メディアによると、インドネシア政府は5か所の鉱区の入札を準備中である。これらの鉱区は、石炭鉱業事業契約(PKP2B)及び事業契約(KK:Kontrak Karya(CoW))に基づき、PT Vale Indonesia社とPT Timah社によって運営されていたものである。うち、前者が運営し・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Virtue Dragon社、ニッケル銑鉄を初出荷

 2017年10月2日付地元メディアによると、Virtue Dragon社(PT Virtue Dragon Nickel Industry)は9月、南東スラウェシ州にあるNPI(ニッケル銑鉄)製錬所から初出荷を行った。2017年中に約10万tの生産を予定している。なお、同社は中国De Long Nickel社の100・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:南スラウェシ州でニッケル製錬所2か所が操業開始

 2017年9月25日付地元メディアによると、インドネシア工業省は、開発中の南スラウェシ州Bantaeng工業団地で2か所のニッケル製錬所が近く操業を開始することを明らかにした。PT Huadi Nickel-Alloy Indonesia社(フェロニッケル製錬能力30万t/年)及びPT Titan Mineral U・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Barra Resources社、WA州のMt Thirstyコバルト-ニッケルJVプロジェクトに関しスコーピングスタディ結果を発表

 2017年10月5日、豪Barra Resources社は豪Conico社との50:50JVで推進しているWA州のMt Thirsty Co-Niプロジェクトに関するスコーピングスタディ結果を発表した。同プロジェクトでは2011年3月に概測+予測資源量31.9mt、品位:Co 0.13%、Ni 0.55%、Mn 0.・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

フィリピン:Hinatuan Mining社(HMC)、2017年ニッケル鉱石出荷量を下方修正

 2017年9月21日付地元メディアによると、フィリピン・ニッケル大手Nickel Asia社(NAC)100%子会社のHinatuan Mining社(HMC)は、2017年のニッケル鉱石出荷量の目標を政府から掘削に必要な森林伐採許可を取得するのに時間を要しているため、下方修正した。許可については既に、4月に環境天然・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:韓国MBGグループ、インドネシアで硫酸ニッケル生産に参入

 2017年9月15日付地元メディアによると、韓国バイオサイエンス企業のMBG Groupは11月にインドネシアで硫酸ニッケル精錬工場を建設する計画を明らかにした。早ければ、来年にも電気自動車の電池材料向け硫酸ニッケルを供給する予定。同社は、当初年間3万tの硫酸ニッケル生産が可能としており、韓国ひいては世界の電池メーカ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Aneka Tambang社(ANTAM)、ニッケル鉱石輸出許可を追加申請

 2017年9月14日付地元メディアによると、PT Aneka Tambang社(ANTAM)は本年既に割り当てられている270万tの低品位ニッケル鉱石の輸出許可に加え、同社の製錬能力に合わせて125万tの追加割当申請を行う予定である。同社Apriliandi Hidayat Setia秘書官は、独立した調査員による検・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:スラウェシ島内2か所でニッケル銑鉄製錬所が完成予定

 2017年9月5日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭・鉱物資源局長は3日、本年10月中にスラウェシ島においてニッケル銑鉄製錬所2か所が完成する予定であることを明らかにした。  1件は東南スラウェシ州南Konawe県のPT Bintang Smelter Ind・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

キューバ:ニッケル製錬所、ハリケーンIrma襲来に備え、操業を一時停止

 2017年9月7日付け地元紙によると、キューバ政府は、ハリケーンIrma襲来に備え、ニッケル製錬所の一時停止を発表した。ニッケル産業はキューバの基幹産業であり、同国東部Holguin州の港町であるMoa市に2つの製錬所が存在するが、同地域は洪水の多い地域として有名な場所である。1つは国有プラントErnesto Che・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:WA州Nova Ni-Cu-Co鉱山が商業生産を開始

 2017年9月8日付の地元メディアによると、WA州南東部で豪Independence Group社が推進するNova Ni-Cu-Co鉱山が同日正式に商業生産段階に入り、開山したと報じられている。Nova鉱山は発見から僅か5年で、かつBFSによる当初予定よりも12か月早い商業生産開始となった。同鉱山ではフライイン・フ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Poseidon Nickel社、Kidman Resources社との契約終了を受け、WA州Lake Johnston選鉱所でNiとLi両方の選鉱を検討

 豪Poseidon Nickel社は2017年8月31日、Poseidon Nickel社がWA州で操業するLake Johnston選鉱所の選鉱施設と装備を豪Kidman Resources社がリースする権利を同社が行使しないとの通知があったことを明らかにした。WA州でMt Holland Liプロジェクトを推進す・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

インドネシア:Central Omega社、ニッケル輸出許可取得

 2017年8月25日付地元メディアによると、PT Central Omega Resources Tbk社は、Ni品位1.7%以下の低品位ニッケル鉱石の輸出許可を取得したと発表した。同社子会社(Mulia Pacific社)に70万t/年の輸出量が割り当てられた。同社は今年9月に輸出を開始すると述べた。また、現在同社・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ロシア:ロシア第二のニッケル生産企業Ufaleynickel社、清算へ

 2017年8月9日付の地元報道等によると、2017年8月7日、Ufaleynickel社(Norilsk Nickel社に次ぐロシア第二のニッケル生産企業、2016年のニッケル生産量1万200t)の株主総会において、清算が決議された。同社が操業を停止し、プラントや鉱山への投資家を探していると2017年初めに発表されて・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

豪:Rox Resources社、WA州CollurabbieプロジェクトのOlympia Ni-Cu-Co-PGE鉱床に関し、資源量の初計上を発表

 2017年8月18日、豪Rox Resources社は同社がWA州で探鉱を実施しているCollurabbieプロジェクトの一環として、Olympia Ni-Cu-Co-PGE鉱床の資源量を初計上したことを発表した。発表によると、Olympia鉱床の予測資源量は573ktで、品位:Ni 1.63%、Cu 1.19%、C・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル パラジウム プラチナ レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州のKambalda Ni選鉱場閉鎖回避のため、施設の一部をAu回収に充てることを検討

 2017年8月12日付けのメディアによると、WA州Kalgoorlieで開催された鉱業大会Diggers & Dealers 2017において、BHPの豪Ni部門長であるEddy Haegal氏はメディアに対し、WA州Kalgoorlieの南50kmで操業中のKambalda Ni選鉱場に関し、閉鎖を回避するために施・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

インドネシア:Vale Indonesia社がニッケル製錬所投資のパートナーシップ確立の困難に言及

 2017年8月9日付地元メディアによると、Vale Indonesia社は、インドネシア政府の鉱石輸出を可能にした政策変更がニッケル価格を低く維持することに寄与し、新しい製錬所への投資のためのパートナーシップの確立を難しくしていると述べた。さらには、ニッケル価格は最近上がっているが、政策変更が無ければさらに改善された・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Bukaka Teknik Utama社、フェロニッケル製錬所プロジェクトの建設を中断

 2017年8月10日付地元メディアによると、インドネシアのエンジニアリング会社PT Bukaka Teknik Utamaは、南スラウェシ州Palopoでのフェロニッケル製錬所プロジェクトの建設を中断した。当初は今年上半期中の完成を目指していたが、ニッケル価格の低迷が続いていたため、2018年に完成を延期したもの。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:ロシア・Blackspace社、PT Indoferro社を買収へ

 2017年8月14日付地元メディアによると、ロシアの鉱業会社Blackspace社は、Growth Steel Groupのニッケル銑鉄製造子会社PT Indoferro社を近く買収する計画を明らかにした。現在はデュー・デリジェンスを実施している段階。  PT Indoferro社は、7月20日にバンテン州Cile・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:Nickel Asia社、2017年上半期は大幅増益

 2017年8月10日付地元メディアによると、フィリピンのニッケル大手Nickel Asia社(NAC)は2017年上半期(1~6月)の決算において、売上高が前年同期比41%増の73億9,972万ペソ(約162億9,000万円)、純利益が63倍の15億3,515万ペソに増加したことを公表した。  これは、高価格だった・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ