閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ニッケル

フィリピン:Top Frontier社、ニッケル製錬所建設計画を引き続き推進

 2018年7月12日付地元メディアによると、フィリピン・San Miguel Corpration社(SMC)の筆頭株主Top Frontier Investment Holdings社は10日、ミンダナオ島北東部・北Surigao州のニッケル製錬所建設計画を続行する意向を明らかにした。この計画は2015年に公表され・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:ニッケル鉱石の輸出量、2018年は前年より減少の見通し

 2018年7月10日付地元メディアによると、フィリピンニッケル産業協会(PNIA:Philippines Nickel Industry Association)のDante Bravo会長は10日、2018年のフィリピンのニッケル鉱石輸出量が2017年の3,600万wmtから2018年は3,000~3,500万wm・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Vale Indonesia社、ニッケルマット生産能力を引き上げへ

 2018年7月3日付地元メディアによると、PT Vale Indonesiaは、ニッケルマットの年間生産能力を2022年までに現在の8万tから9万tに引き上げる計画を発表した。同社のBudi Handokoシニアマネージャーによると、EV等に使われるリチウムイオン電池を含む大型バッテリーのニッケル需要が急速に伸びてお・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ドミニカ共和国:2018年の鉱物輸出額順調なスタート

 ドミニカ共和国中央銀行発表資料によると、同国の2018年第1四半期鉱物輸出額は、金、フェロニッケル、銀、銅が上昇した結果、前年同期比15%増の446mUS$となった。なお、金の輸出額は、Pueblo Viejo鉱山の生産が減少したものの、市況が上昇した結果、前年同期の314mUS$から349mUS$に増加した。また、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:Alpha Fine Chemicals社、硫酸ニッケル生産工場をWA州Kwinanaに建設することを決定

 2018年7月11日付の地元メディアによると、豪Alpha Fine Chemicals(AFC)社は、建設用地の選定を進めていた硫酸Ni生産工場建設計画に関し、WA州Kwinanaでの建設を決定した。同社はWA州Esperanceでの建設も候補に上げていたが、近隣の牧場主から反対があったため、Esperanceのコ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Mines社、試験プラントで生産された硫酸ニッケルと硫酸コバルトを韓国SK Innovation社向けに輸出

 2018年7月2日豪Australian Mines社は、QLD州に所在するSconi Co-Niプロジェクトの鉱石を利用し、WA州パースに設置された同社の試験プラントにおいて生産された蓄電池向け品質の硫酸Ni 40kgと、硫酸Co 4kgを、Sconiプロジェクトのオフテイク契約を締結した韓国SK Innovati・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Panoramic社、休山中のWA州Savannahニッケル-銅-コバルト鉱山に関し、Sino Mining社とオフテイク契約を締結

 2018年6月29日付のメディアによると、豪Panoramic社はWA州に所在する休山中のSavannah Ni-Cu-Co鉱山から生産される予定の全ての精鉱に関する4年間のオフテイク契約を、中国Jinchuan社とSino Mining社のJV企業であるSino Nickel社と締結したことを発表した。この契約は、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

インドネシア:Central Omega社、フェロニッケル製錬所2号プラント建設を計画

 2018年7月1日付地元メディアによると、PT Central Omega Resources Tbkは中部スラウェシ州Morowali県にフェロニッケル製錬所の2号プラント建設を計画していることを明らかにした。投資額は7兆インドネシアルピア(約540億円)で、生産能力25万t/年、2019年末の完成を目標としている・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:中国・Xinxing Ductile Iron Pipes社、フェロニッケル生産に増資

 2018年6月29日付地元メディアによると、中国・Xinxing Ductile Iron Pipes社(新興鋳管股份有限公司)はHarita Group等との合弁会社PT Megah Surya Pertiwiに増資し、フェロニッケル生産の強化を行う。第2工場としてフェロニッケル生産設備及び発電設備等を建設するため・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

中国:NPI生産地域、環境保護の影響による生産量の評価

 上海有色ネットによると、中国国内NPI生産地は主に山東省、江蘇省、福建省等地域に所在している。既に環境保護検査を受けているのは、内モンゴル自治区、山東省、広西省、江蘇省、河北省等の地域となっている。上海有色ネット(SMM)が、それぞれ現地の生産企業や関連上流・末端企業に確認したところ、生産量(金属量)5,108tが影・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:Clean TeQ社、NSW州Sunriseラテライトニッケル-コバルトプロジェクトのDFS結果を公表

 2018年6月25日、豪Clean TeQ社はNSW州で推進するSunriseラテライトNi-CoプロジェクトのDFS結果を公表した。それによると、オートクレーブへの給鉱量2.5mt/y、当初25年間の操業(鉱量に基づくと40年以上に操業延長可能)実施のために必要な予備費込みのCAPEXは1.49bUS$で、25年間・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Novaニッケル-銅鉱山における坑内採掘自動化を計画すると共に、将来の硫酸ニッケル及び硫酸コバルト生産を検討

 2018年6月25日付の地元メディアは、豪Independence Group社がWA州で操業するNova Ni-Cu鉱山における坑内採掘の自動化を導入することを計画しており、また硫酸Ni及び硫酸Co生産の可能性を検討中であると報じている。Nova鉱山は2017年から生産が開始され、現在は採掘量年間1.5mtでの操業・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

グアテマラ:2018年1~4月期の鉱業輸出額、主要鉱山の操業停止により前年同期比大幅に減少

 2018年6月22日付け業界紙によると、グアテマラの鉱業輸出額は、同国の主要鉱山の2つが生産を停止したため、低下し続けている。同国中銀発表資料によると、2018年1~4月期の貴金属・半貴石輸出額は、前年同期の68.6mUS$から4.3mUS$に大幅に減少した。この要因は、2017年にGoldcorp社が保有しているM・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:BHP、Nickel West部門の売却プロセス実施に向け、Goldman Sachs社と契約との報道

 2018年6月21日付のメディアは、BHPがWA州における同社のニッケル事業母体であるNickel West部門の売却を再度試みるため、Goldman Sachs社をコンサルタントとして契約したと報じている。2017年にNickel West部門が売却の俎上に上がった際にはGlencoreが200mUS$でオファーし・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

フィリピン:2018年1~3月の金属鉱物生産額が前年同期比6.1%減

 2018年5月30日付地元メディアによると、環境天然資源省鉱山地球科学局(MGB)は、フィリピンの2018年第1四半期(1~3月)の金属鉱物生産額が前年同期比6.1%減の225.1億フィリピンペソ(約502億円)だったことを明らかにした。政府からの監査等による操業停止が継続している金属鉱山が多いことや天候不順が生産量・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Weda Bayプロジェクト、今年中のニッケル銑鉄製錬所建設開始を希望

 2018年6月4日付地元メディアによると、フランス・Eramet社は北マルク州ハルマヘラのWeda Bayプロジェクトについて、ニッケル銑鉄(NPI)製錬所に計画変更後のFS見直しが8月に完了すると発表し、製錬所建設を今年後半に開始したいとの意向を明らかにした。NPIの生産は年間3万tの計画。同プロジェクトについては・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antam、2018年金販売量は前年比84.6%増

 2018年6月7日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社Antam(PT Aneka Tambang)のArie Prabowo Ariotedjo社長は5日、2018年の金販売量が前年比84.6%増で24tになるとの見通しを明らかにした。1~5月の金販売量は前年同期比303%増の12.1tだった。このうち50%は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ロシア:Norilsk Nickel社、ムルマンスク州における5年間の税優遇措置を獲得

 2018年5月25日付の地元報道等によると、ムルマンスク州がNorilsk Nickel社のKola MMC社生産施設再配置プロジェクト(257億RUB(ロシア・ルーブル))を支援する。同社と州政府が2018年5月24日にサンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて締結した特別投資契約で定められた。この支援は、ムル・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山で再び火災、容疑者が逮捕される

 2018年6月18日付の地元メディアは、放火によるものと推測される火災が連続していたニューカレドニアのKouaouaニッケル鉱山において、6月11日早朝と15日の深夜の2回、同鉱山の鉱石を港湾施設に輸送するためのベルトコンベアで火災が発生し、31歳の男が容疑者として逮捕されたと報じている。同メディアによると、今年に入・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ミャンマー:豪Myanmar Metals社、Shan州Bawdwin鉛-亜鉛-銀プロジェクト開発に向け、35mA$の資金調達を完了

 2018年6月7日付のメディアによると、豪Myanmar Metals社はミャンマーのShan州で推進するBawdwin Pb-Zn-Agプロジェクト開発に向け、35mA$の資金調達が完了したことを明らかにした。この資金調達は新株発行によるもので、Bawdwinプロジェクトにおける試錐調査やPFSの実施、FSの開始費・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ