閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ニッケル

ニューカレドニア:Valeが操業するニッケル鉱山の一部権益売却に対する関心へのメディアの論評

 2017年11月8日付のメディアは、Valeが一部権益を売却する意向であるとされるニューカレドニアのニッケル鉱山操業(VNC)に関し、世界有数の高コストNi鉱山であるにもかかわらず買収に興味を持つ企業がいることは驚きである、と報じている。来年フランスからの独立の是非を問う投票が控えているニューカレドニアは世界有数のラ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Mines社、QLD州Sconiコバルト-スカンジウム-ニッケルプロジェクトのBFS完成に向け、20mA$の増資を実施

 2017年11月6日付の地元メディアによると、QLD州でSconi Co-Sc-Niプロジェクトを推進しているAustralian Mines社が20mA$の増資を実施した後、同社の株価が44%上昇した。同社は当初10mA$の増資を目指して複数の投資企業にコンタクトしたところ、合計で40mA$に及ぶ増資受入れのオファ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Vale、ニューカレドニアで操業するニッケル鉱山の権益の一部を売却か

 2017年10月18日付のメディアによると、伯Valeはニューカレドニアで操業する世界最大級ながら多額の赤字を計上しているNi鉱山に関し、2017年6月に同社CEOに就任したFabio Schvartsman氏による事業見直しの一環として、権益の一部を売却することを検討している。ValeはVale New Caled・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Metals X社、コバルト価格の回復を受けてWA州Wingellinaラテライトニッケル-コバルト-スカンジウムプロジェクトの評価を再開

 2017年10月17付のメディアによると、豪Metals X社はWA州東部のMusgrave地域で過去にFSを実施したWingellinaラテライトNi-Co-Scプロジェクトに関し、評価を再開したことを明らかにした。Wingellinaプロジェクトは総資源量215.8mt、Ni品位0.9%、Co品位0.07%で、過・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州Kwinanaに建設を計画している硫酸ニッケル製造工場の生産能力を2倍にする拡張計画を検討

 2017年10月17日付の地元メディアによると、WA州パースで開催されたニッケル関係の鉱業大会に出席したBHPの豪ニッケル事業責任者であるEduard Haegel氏が、WA州Kwinanaでの建設を計画している硫酸Ni製造工場に関し、生産能力を2倍にする拡張計画を前向きに検討していることを明らかにした。BHPは電気・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Barra Resources社、WA州のMt Thirstyコバルト-ニッケルJVプロジェクトに関しスコーピングスタディ結果を発表

 2017年10月5日、豪Barra Resources社は豪Conico社との50:50JVで推進しているWA州のMt Thirsty Co-Niプロジェクトに関するスコーピングスタディ結果を発表した。同プロジェクトでは2011年3月に概測+予測資源量31.9mt、品位:Co 0.13%、Ni 0.55%、Mn 0.・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Nova Ni-Cu-Co鉱山が商業生産を開始

 2017年9月8日付の地元メディアによると、WA州南東部で豪Independence Group社が推進するNova Ni-Cu-Co鉱山が同日正式に商業生産段階に入り、開山したと報じられている。Nova鉱山は発見から僅か5年で、かつBFSによる当初予定よりも12か月早い商業生産開始となった。同鉱山ではフライイン・フ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Poseidon Nickel社、Kidman Resources社との契約終了を受け、WA州Lake Johnston選鉱所でNiとLi両方の選鉱を検討

 豪Poseidon Nickel社は2017年8月31日、Poseidon Nickel社がWA州で操業するLake Johnston選鉱所の選鉱施設と装備を豪Kidman Resources社がリースする権利を同社が行使しないとの通知があったことを明らかにした。WA州でMt Holland Liプロジェクトを推進す・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rox Resources社、WA州CollurabbieプロジェクトのOlympia Ni-Cu-Co-PGE鉱床に関し、資源量の初計上を発表

 2017年8月18日、豪Rox Resources社は同社がWA州で探鉱を実施しているCollurabbieプロジェクトの一環として、Olympia Ni-Cu-Co-PGE鉱床の資源量を初計上したことを発表した。発表によると、Olympia鉱床の予測資源量は573ktで、品位:Ni 1.63%、Cu 1.19%、C・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル パラジウム プラチナ レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州のKambalda Ni選鉱場閉鎖回避のため、施設の一部をAu回収に充てることを検討

 2017年8月12日付けのメディアによると、WA州Kalgoorlieで開催された鉱業大会Diggers & Dealers 2017において、BHPの豪Ni部門長であるEddy Haegal氏はメディアに対し、WA州Kalgoorlieの南50kmで操業中のKambalda Ni選鉱場に関し、閉鎖を回避するために施・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:加First Quantum社、WA州で操業するRavensthorpeラテライトNi鉱山の休山を発表

2017年8月9日、加First Quantum社は、豪WA州で操業していたRavensthorpeラテライトNi鉱山に関し、市況の低迷を理由に2017年9月初旬に操業を休止すると発表した。休山までの間、従業員やコントラクターへの影響を軽減するための努力をしながら作業を実施し、休山までの費用として10mUS$が、その後・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、WA州における世界最大の硫酸Ni工場建設計画を発表

2017年8月9日付の地元メディアによると、WA州Kalgoorlieで開催されている鉱業大会Diggers & Dealers 2017において、BHPの豪Ni部門長であるEddy Haegal氏は、同社がWA州に保有するKwinana Ni精錬所で43.2mUS$を投じてリチウムイオン電池向けの硫酸Ni工場を建設し・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ソロモン:住友金属鉱山、ソロモン諸島におけるNi探鉱事業からの撤退を決定

2017年8月8日、住友金属鉱山株式会社は、ソロモン諸島において子会社であるSMM Solomon Ltd.を通じて進めていたNi探鉱事業から撤退することを発表した。同社は2005年から同国のイサベル州及びチョイスル州の鉱区において探鉱活動を続けていたが、イサベル州において落札した国際入札鉱区の発給取り消しに端を発し、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪・ニューカレドニア:Clean TeQ社、NSW州Syerston Ni-Co-Scプロジェクトに導入するオートクレーブを ValeのGoroプロジェクトから購入

2017年7月25日、NSW州でSyerston Ni-Co-Scプロジェクトを推進中の豪Clean TeQ社は、伯Valeの子会社がニューカレドニアに保管していたオートクレーブ2基を6.5mUS$で購入したと発表した。同社の発表によると、これらのオートクレーブはValeがGoro Niプロジェクトのために2012年に・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Vale、低調なニューカレドニアのニッケル事業を見直し

2017年7月4日付けのメディア報道によれば、Valeは損失を発生させているニューカレドニアのニッケル事業の見直しを行っている。同社では2017年6月に新たにFabio Schvartsman CEOが就任しており、新CEOのリーダーシップの下、低調な資産を広く見直すという同社の方針の一環として今回の見直しが行われてい・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Independence Group社、Stockman銅-亜鉛プロジェクトを売却し、Novaニッケル-銅-コバルト鉱山に集中

2017年6月14日、Independence Group(IGO)社は同社が保有するStockman銅-亜鉛プロジェクト(VIC州)を4,720万A$で売却することで合意したと発表した。この内訳は3,220万A$でのキャッシュによる支払い、暫定金額で計1,500万A$(鉱石処理量900万t分)を上限とした料率1.5%・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル ベースメタル レアメタル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Western Areas社、WA州Odysseusニッケル鉱床のPFSを完了し有望な結果を得る

2017年3月30日、WA州のWestern Areas社は、WA州Odysseusニッケル鉱床のプレFS(PFS)を完了し、有望な結果を得たことを発表した。同社は2015年10月にXstrata Nickel Australasia Operations社から休止中のCosmosニッケル鉱山及び未開発のOdysseu・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
矢島太郎

豪:Vimy Resources社、連邦政府からMulga Rockウラン鉱山開発の認可を取得

2017年3月6日付けの地元メディアによれば、Vimy Resources社が計画するMulga Rockウラン開発プロジェクトは連邦政府から環境認可を取得した。これは同鉱山の生産開始までに必要とされる最終的な認可となる。同プロジェクトはこれより以前にWA州政府からも環境認可を取得していた。n同プロジェクトはWA州のK・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Panoramic Resources社、WA州Savannahニッケル鉱山のマインライフを10年延長可能

2017年2月2日、ニッケル・金・白金を対象とするPanoramic Resources社は、ニッケル価格低迷のために2016年5月に操業を休止したWA州Savannahニッケル鉱山の操業を再開するためのFSを実施した結果、同鉱山の操業を低コストで再開し、Savannah North鉱床の開発も行うことでマインライフを・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
矢島太郎

豪:Independence Group社、WA州Novaニッケル・銅・コバルト鉱山のニッケル精鉱を初出荷

2016年12月12日、Independence Group社(Independence社)は権益100%を保有しているWA州Novaニッケル・銅・コバルト鉱山のニッケル精鉱を初出荷したことを発表した。精鉱はBHP Billiton(BHPB)がWA州Kambaldaで操業するNickel Westの製錬施設へ輸・・・ 続きを読む

鉱種:
コバルト ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
矢島太郎
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ