閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ニッケル

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山で再び火災、容疑者が逮捕される

 2018年6月18日付の地元メディアは、放火によるものと推測される火災が連続していたニューカレドニアのKouaouaニッケル鉱山において、6月11日早朝と15日の深夜の2回、同鉱山の鉱石を港湾施設に輸送するためのベルトコンベアで火災が発生し、31歳の男が容疑者として逮捕されたと報じている。同メディアによると、今年に入・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ミャンマー:豪Myanmar Metals社、Shan州Bawdwin鉛-亜鉛-銀プロジェクト開発に向け、35mA$の資金調達を完了

 2018年6月7日付のメディアによると、豪Myanmar Metals社はミャンマーのShan州で推進するBawdwin Pb-Zn-Agプロジェクト開発に向け、35mA$の資金調達が完了したことを明らかにした。この資金調達は新株発行によるもので、Bawdwinプロジェクトにおける試錐調査やPFSの実施、FSの開始費・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ソロモン諸島:豪Axiom社、IsabelニッケルプロジェクトのSan Jorge鉱床に関する採掘リースを取得

 2018年6月4日、豪Axiom社はソロモン諸島Isabel Niプロジェクトの一部であるSan Jorge鉱床に関し、同国鉱業省鉱物委員会から36km2の採掘リース取得に関する承認が得られたことを発表した。また同鉱物委員会は、Isabel地域に所在するKolosori地域36km2の、またKolosori地域周辺に・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Clive Palmer氏のQNI社、Queensland Nickel社のYabuluニッケル精錬所の再開を承認し、将来のコバルト回収や生産能力拡張の実施についても検討

 2018年6月6日及び7日付の地元メディアによると、2016年1月に破綻したQueensland Nickel社の元オーナーで、著名なビジネスマンであるClive Palmer氏は、Queensland Nickel社が保有していたYabulu Ni精錬所を、同氏が別に保有するQNI社を通じて再開させる計画を承認した・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Highland Pacific社、加Cobalt 27社とRamu鉱山産ニッケル・コバルトの売買及び戦略的提携契約を締結

 2018年5月23日付のメディアによると、PNGでRamu Ni-Co鉱山を操業している豪Highlands Pacific社は、加Cobalt 27社とRamu鉱山産ニッケル・コバルトの売買及び戦略的提携契約を締結した。この契約により、Cobalt 27社は15mA$でHighland Pacific社の新株を取得・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Vanadium社、WA州Gabaninthaバナジウムプロジェクトにおいて硫化物精鉱が回収可能であることを発表

 2018年5月22日付のメディアによると、豪Australian Vanadium社はWA州で推進するGabanintha Vプロジェクトにおいて、バナジウム以外にコバルト、ニッケル、銅を含む硫化物精鉱を回収するプロセスの開発に成功したと発表した。同社によると、Gabaninthaプロジェクトではバナジウムは磁鉄鉱に・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、南米における初期探鉱プロジェクトを推進する意向を発表

 2018年5月16日付のメディアによると、豪Fortescue社のAndrew Forrest会長は、WA州ピルバラ地域からの鉄鉱石輸出10週年を祝う式典において、Fortescue社は銅、ニッケル、リチウム、グラファイトを含むバッテリー金属への投資機会を検討するとともに、豪州のみならずアルゼンチン、エクアドル、コロ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト ニッケル リチウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Clean TeQ社、NSW州Sunriseラテライトニッケル-コバルトプロジェクトのDFSにおいて生産能力増強を検討

 2018年5月3日付のメディアによると、NSW州でSunrise ラテライトNi-Coプロジェクトを推進するClean TeQ社は、2018年6月に完成させることを目指しているDFSにおいて生産能力の増強を検討していることを明らかにした。同社が2016年に実施したPFSでは、Ni生産能力18,730t/y、Co生産能・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Valeはニッケル鉱山の一部権益売却先を2018年中に決定したいとするも、将来における操業継続は不透明とコメント

 2018年4月26日付のメディアによると、ニューカレドニアでニッケル鉱山を操業している伯Valeは、2018年中に同鉱山のパートナーを決定したいとしつつも、同国におけるニッケル鉱山操業を継続するか否かは不透明である。同社のニューカレドニアにおけるニッケル事業は、2014~2016年の間に1.3bUS$の損失を計上して・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Western Area社、WA州Forrestaniaニッケル鉱山における選鉱回収率改善プロジェクトの実施とヒープリーチング研究試験の進捗を報告

 2018年4月23日付のメディアは、WA州Forrestania鉱山でNiを生産する豪Western Area社が、選鉱回収率改善プロジェクト(MREP)を実施しており、より高品位な硫化Ni精鉱を生産可能となったと伝えている。MREPは17.5mA$を費やして実施され、より高品位な硫化Ni精鉱にはプレミア価格が期待で・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、バッテリー業界向けのWA州における硫酸ニッケル生産拡大とコバルト生産を検討

 2018年4月18日付のメディアによると、BHPはWA州で操業しているNickel West部門におけるバッテリー鉱物生産ビジネスを拡大する方針である。Nickel West部門は、2019年にもパース近郊のKwinana Ni精錬所において硫酸Niの生産を開始する予定であり、現在生産量を倍増することを検討している。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:SLN社が操業するKouaouaニッケル鉱山において火災が発生し、ベルトコンベア施設が被害

 2018年4月16日付の地元メディアによると、仏Eramet社などが出資するSLN社が操業するKouaouaニッケル鉱山において、4月14日夜から15日早朝にかけて採掘場から港湾施設へ鉱石を運ぶベルトコンベア施設の3か所で火災が発生し、約500mのベルトコンベアが破損した。火災の原因は不明で、現在地元自治体や警察が原・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Vimy社、WA州Mulga RockウランプロジェクトのDFSに、ベースメタルを副産物として回収するオプションを加えることを検討

 2018年4月12日付のメディアによると、WA州においてMulga Rock Uプロジェクトを推進する豪Vimy社は、2018年1月に発表したDFSで良好な結果が得られていることに加え、検討の結果同プロジェクトの副産物としてベースメタルが回収可能で、プロジェクト経済性が更に改善される可能性があると報告した。この検討に・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン コバルト ニッケル 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Western Areas社、WA州Odysseus硫化ニッケルプロジェクトの開発に向けた準備作業開始を発表

 2018年4月10日、豪Western Areas社は2015年に買収したWA州Cosmosプロジェクトに属するOdysseus Niプロジェクトに関し、32mA$の費用と18か月の期間を要する開発に向けた準備作業を、2018年4月下旬から開始することを同社の取締役会が承認したと発表した。同社はこの作業によりOdys・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHPのNickel West部門、WA州Kambaldaニッケル選鉱施設を2018年7月から操業休止することを発表

 2018年4月7日付の地元メディアによると、BHPのNickel West部門はWA州のKambalda Ni選鉱施設を2018年7月から休止状態とすることを決定した。これは、同選鉱施設の主要な鉱石供給鉱山であった豪Independence Group社のLong Ni鉱山が2018年5月に閉山することによるもので、・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Ramuニッケル-コバルト鉱山の山命、30年以上に増加する見込み

 2018年4月6日付の地元メディアによると、PNGのMadang州において中国系のRamu NiCo社が操業するRamu Ni-Co鉱山は、最近の探鉱結果により、山命が当初の25年から30年以上となることを明らかにした。これは、ビジネスの機会を失ったことやロイヤルティ、補償金、環境問題に関して政府や同社に陳情している・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Ardea社、WA州Goongarrieラテライトニッケル-コバルトプロジェクトのPFS結果を発表

 2018年3月28日、豪Ardea社はWA州で推進するGoongarrieラテライトNi-CoプロジェクトのPFSの結果を発表した。同プロジェクトは、資源量215.6mt(品位:Co 0.06%、Ni 0.71%)を保有しており、本PFSではオートクレーブ給鉱量1.0mt/yのシナリオの場合山命は25年、Co回収率9・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Clean TeQ社、NSW州Sunriseラテライトコバルト-ニッケルプロジェクトの採掘権取得を報告

 2018年2月23日付のメディアによると、NSW州でSunriseラテライトCo-Niプロジェクトを推進する豪Clean TeQ社は、NSW州の計画環境省が同プロジェクトと関連する石灰石砕石に対する採掘権を正式に認可したと発表した。採掘権の認可を受け、同社は2018年後半の鉱山建設開始を目標に、承認に向けた鉱山操業計・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Mines社、韓国SK Innovation社とQLD州Sconiラテライトコバルト-ニッケルプロジェクトに関するオフテイク契約を締結

 2018年2月19日付のメディアによると、QLD州でSconiラテライトCo-Niプロジェクトを推進する豪Australian Mines社は、Sconiプロジェクトから生産予定の硫酸Coと硫酸Niに関するオフテイク契約を韓国SK Innovation社と締結したことを発表した。オフテイク契約期間は当初7年であり、そ・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Longニッケル-銅鉱山を2018年5月で閉山することを決定

 2018年1月31日付のメディアによると、豪Independence Group社はWA州で操業しているLong Ni-Cu鉱山の坑内掘り採掘活動を2018年5月31日付で終了することを明らかにした。同鉱山は2017年10~12月四半期にNi含有量1,374tとCu含有量86tの鉱石を生産しており、2017年後半年期・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ