閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ニッケル

豪:バッテリー金属に関する産学官共同研究プログラムであるFBI CRCの採択に向けた状況について

 2018年10月9日付の地元メディアによると、WA州政府が主導して提案中の産学官共同研究プログラムであるFuture Battery Industries Cooperative Research Centre(FBI CRC)が、次期に連邦政府から採用されるCRCの6つの候補の中に残っていることをWA州政府が明らか・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト その他 ニッケル バナジウム リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、火災のため操業を中止していたKalgoorlieニッケル製錬所の操業を再開

 2018年10月4日付のメディアによると、BHPは9月23日に発生した火災により操業を中止していたWA州のKalgoorlie Ni製錬所に関し、10月3日に操業を再開したことを明らかにした。
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:2018年11月実施予定の独立の是非を問う国民投票に反対する活動家、Tiebaghiニッケル鉱山のアクセス道路を封鎖

 2018年10月3日付の地元メディアによると、ニューカレドニアで2番目に大きなNi鉱山でありSLN社が操業するTiebaghi鉱山のアクセス道路が活動家たちにより封鎖されており、200人以上の従業員が通勤出来ない事態となっている。道路封鎖を実施しているのは「Movement of Revolutionary Kana・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHP、火災のためWA州Kalgoorlieのニッケル製錬所操業中止

 2018年9月26日付の地元メディアによると、BHPはWA州Kalgoorlieで操業するNi製錬所において火災が発生し、操業を中止したことを明らかにした。火災は9月23日に製錬所内の製錬炉内で発生した模様で、BHPは人的被害は無かったものの現在製錬所は操業を停止しており、損害状況を確認している、と発表した。同製錬所・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ソロモン諸島:Axiom社、San Jorgeラテライトニッケルプロジェクトの採掘リースを取得、鉱山建設を開始

 2018年9月20日、豪Axiom社はソロモン諸島San JorgeラテライトNiプロジェクトに関し、同国鉱山大臣が採掘リースを発給したことを発表した。採掘リースは25年間で、これによりニッケル鉱石の採掘・輸出が可能となる。同社によると、採掘に向けた鉱山開発作業や道路・積出施設の建設に既に着手しており、2019年第1・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ソロモン諸島:Metminco社、Santa Isabel島のJejevoラテライトニッケルプロジェクトの権益80%を取得

 2018年9月19日付のメディアによると、豪Metminco社はソロモン諸島Santa Isabel島に所在するJejevoラテライトNiプロジェクトの権益80%を保有するSunshine Metals社の全株式を取得することを発表した。Sunshine Metals社の子会社化により、Metminco社はJejev・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米Black Mountain社、休山中のWA州Lanfranchiニッケル鉱山を15.1mA$で買収

 2018年9月13日付のメディアによると、米国のプライベートエクイティ企業であるBlack Mountain社は、WA州Kambalda市近郊のLanfranchi Ni鉱山を豪Panoramic社から15.1mA$で買収することを明らかにした。Lanfranchi鉱山は10年間操業の後2015年8月から休山処置を実・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:SLN社、鉱山操業に反対するグループの活動により安全確保が困難になったことを理由に、Kouaouaニッケル鉱山の操業を無期限で休止

 2018年8月14日付の地元メディアによると、仏Eramet社などが出資するSLN社は、14日ニューカレドニアにおいて操業するKouaoua Ni鉱山に関し、安全上の理由により操業を無期限で中止すると発表した。Kouaoua鉱山においては、2018年4月以降度重なる放火によるものと思われる火事が発生し、8月6日からは・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州準備銀行、今後数年間のうちに豪州産出のリチウムと銅の輸出が拡大する見込みであることを指摘

 2018年8月13日付のメディアによると、豪州準備銀行(Reserve Bank of Australia)は8月に発表した金融政策の中で、今後数年間のうちにリチウムと銅が豪州の鉱物資源輸出を牽引することになるであろうと指摘していた。豪州準備銀行は、バッテリー関連鉱種に対する探鉱・鉱業活動は過去2年間増加の一途を辿っ・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト コバルト ニッケル リチウム 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ニューカレドニア:Kouaouaニッケル鉱山において、鉱山操業に反対するグループがアクセス道にバリケードを設置

 2018年8月9日付の地元メディアによると、仏Eramet社などが出資するSLN社が操業するKouaoua Ni鉱山において、採掘地の拡大に反対する40~60人の若者を中心とするグループが鉱山へのアクセス道にバリケードを築いて往来を妨害している。反対グループは、開発に伴う森林伐採などによる環境破壊を止めるため、鉱山の・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:休山中のTAS州Aveburyニッケル鉱山、2019年前半から操業再開か

 2018年8月7日付のメディアは、豪州の非上場企業であるDundas社がTAS州のAvebury Ni鉱山を2019年前半に操業再開させることを計画しており、スイスの商社であるTransamine社との間でオフテイク契約を締結した、との関係筋の情報を報じている。報道によると、Avebury鉱山は2009年以降休山状態・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:BHPのNickel West部門、2040年までのWA州におけるニッケル鉱山操業継続に向けた開発方針を報告

 2018年8月6日付の地元メディアは、同日開催された鉱業大会においてBHPのNickle West部門が、2040年まで操業を継続することを見据え、新たなニッケル鉱床の開発をWA州で実施する方針であることを明らかにした。現在、Mt Keith鉱山の衛星鉱床の一つであるYakabindie鉱床の開発に向けた許認可手続き・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:GME社、WA州NiWestニッケル-コバルトプロジェクトのPFS結果を発表

 2018年8月2日付のメディアによると、豪GME社はWA州で推進するNiWestラテライトNi-CoプロジェクトのPFS結果を発表した。同プロジェクトは埋蔵量64.9mt、品位:Ni 0.91%、Co 0.06%が計上されており、27年間の山命で456ktのNiと31.4ktのCoを生産することを想定した操業に要する・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Poseidon Nickel社、WA州Black Swanニッケルプロジェクトの再開に向けたFS結果を公表

 2018年7月18日、豪Poseidon Nickel社は2009年以降休山措置が実施されているWA州Black Swan Niプロジェクトに関し、事業再開に向けたFSの結果、再開に向けた作業を継続することを発表した。同プロジェクトは、Black Swan露天掘り、Silver Swan坑内掘り、選鉱施設により構成さ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Panoramic社、WA州Savannahニッケル-銅-コバルト鉱山の生産再開を承認

 2018年7月16日、豪Panoramic社は2016年から休山していたWA州Savannah Ni-Cu-Coプロジェクトに関し、プロジェクト再開に向けたファイナンス組成が完了したため、2019年第1四半期の精鉱出荷再開を目標とした生産の再開を同社取締役会が承認したことを発表した。Savannah鉱山は生産再開後1・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Alpha Fine Chemicals社、硫酸ニッケル生産工場をWA州Kwinanaに建設することを決定

 2018年7月11日付の地元メディアによると、豪Alpha Fine Chemicals(AFC)社は、建設用地の選定を進めていた硫酸Ni生産工場建設計画に関し、WA州Kwinanaでの建設を決定した。同社はWA州Esperanceでの建設も候補に上げていたが、近隣の牧場主から反対があったため、Esperanceのコ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Mines社、試験プラントで生産された硫酸ニッケルと硫酸コバルトを韓国SK Innovation社向けに輸出

 2018年7月2日豪Australian Mines社は、QLD州に所在するSconi Co-Niプロジェクトの鉱石を利用し、WA州パースに設置された同社の試験プラントにおいて生産された蓄電池向け品質の硫酸Ni 40kgと、硫酸Co 4kgを、Sconiプロジェクトのオフテイク契約を締結した韓国SK Innovati・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Panoramic社、休山中のWA州Savannahニッケル-銅-コバルト鉱山に関し、Sino Mining社とオフテイク契約を締結

 2018年6月29日付のメディアによると、豪Panoramic社はWA州に所在する休山中のSavannah Ni-Cu-Co鉱山から生産される予定の全ての精鉱に関する4年間のオフテイク契約を、中国Jinchuan社とSino Mining社のJV企業であるSino Nickel社と締結したことを発表した。この契約は、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Clean TeQ社、NSW州Sunriseラテライトニッケル-コバルトプロジェクトのDFS結果を公表

 2018年6月25日、豪Clean TeQ社はNSW州で推進するSunriseラテライトNi-CoプロジェクトのDFS結果を公表した。それによると、オートクレーブへの給鉱量2.5mt/y、当初25年間の操業(鉱量に基づくと40年以上に操業延長可能)実施のために必要な予備費込みのCAPEXは1.49bUS$で、25年間・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト スカンジウム ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Independence Group社、WA州Novaニッケル-銅鉱山における坑内採掘自動化を計画すると共に、将来の硫酸ニッケル及び硫酸コバルト生産を検討

 2018年6月25日付の地元メディアは、豪Independence Group社がWA州で操業するNova Ni-Cu鉱山における坑内採掘の自動化を導入することを計画しており、また硫酸Ni及び硫酸Co生産の可能性を検討中であると報じている。Nova鉱山は2017年から生産が開始され、現在は採掘量年間1.5mtでの操業・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ