閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ニッケル

加:Vale及びGlencore、ON州Sudburyの2つの深部開発プロジェクトの実施を決定

 2018年3月5日付けのメディア報道によれば、ON州Sudbury地域におけるValeのCopper Cliff深部開発プロジェクト、及びGlencoreのOnaping深部開発プロジェクトの実施が共に決定された。
 Copper Cliff深部開発プロジェクトは、第1フェイズとして今後4年間で760mC$の予算を・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:RNC社、Dumontニッケルプロジェクトの鉱山開発を決定するイニシアチブを開始

 2018年1月15日、加RNC Minerals社はニュースリリースにおいて、QC州Launay及びTrécesson行政区に位置するDumontニッケルプロジェクトの開発判断を行うためのイニシアチブを開始したことを発表した。
 最新のFSによれば、同プロジェクトの確定・推定埋蔵量は1.18bt、品位:Ni 0.2・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Vale、Birchtreeニッケル鉱山を閉鎖へ

2017年5月17日付メディア報道によれば、Vale は、加MT州トンプソンで操業中の小規模ニッケル鉱山であるBirchtree鉱山を閉鎖する予定であることを発表した。市場価格の低迷と品位の低下を理由とする。
閉鎖の時期は2017年10月1日の予定で、200名以上の職が失われる。Valeのマニトバでのニッケル生産量は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:RNC Mineral社、Abitibiwinni First NationとDumontニッケルプロジェクトに係る協同契約を締結

2017年5月2日、加RNC Minerals社は先住民グループAbitibiwinni First Nation(AFN)と、Dumontニッケルプロジェクトに係る影響と利益に関する契約(Impact and Benefit Agreement: IBA)を締結したことを発表した。
本契約はAFNと今後設立されるD・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Vale社、Stobieニッケル銅鉱山を休山へ

2017年3月10日付けメディア報道によれば、Valeは、同社が加ON州に保有するStobieニッケル銅鉱山の操業を中止し、ケアアンドメンテナンスの状態に移行する方針であることを表明した。nValeは操業中止の理由として金属価格の低迷、鉱石の品位低下に加えて、今年1月に現地で発生した地震の影響を挙げた。この地震により鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

米:Vale、MB州でのニッケル精製錬の操業を2018年に終了

 地元報道によると、2015年11月19日、ウィニペグで開催された鉱業大会において、ValeはMB州西部のThompsonに位置するニッケルの精錬及び製錬の操業を2018年に終了することを明らかにした。ニッケル価格は急落していることが主要因だが、採掘及び選鉱は継続するとしている。  同社は当初、精製錬の・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

加:KGHM社、ON州McCreedy Westニッケル鉱山の操業休止を発表

 KGHM社が、ON州のSudburyに所有するMcCreedy Westニッケル鉱山を2015年10月1日よりケア・アンド・メンテナンス状態にすることが、報道により明らかとなった。これにより、同鉱山を含むSudburyでの操業に関わる労働者48名が解雇されると報道されている。  同鉱山はニッケルのほ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

加:Dumontニッケルプロジェクトが環境許認可を取得

 2015年7月30日、加Royal Nickel社は、QC州のDumontニッケルプロジェクトに対する環境評価について、連邦環境大臣からの承認決定通知を受領したと発表した。同大臣は、包括調査レポートの中に記載された負荷軽減策を講じることで、プロジェクトが環境への深刻な悪影響を引き起こす可能性は低いと判断したもので、今・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

米:Eagleニッケル・銅鉱山が商業生産を開始

 2014年11月24日、加Lundin Mining Corporation(Lundin Mining社)は、MI州Eagle高品位ニッケル・銅鉱山が商業生産に達したと発表した。同プロジェクトは2013年7月にRio Tintoから買収したもので、コミッショニングは予定より早い2014年9月にスタートした。それから・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

加:Vale社、新たな湿式製錬法を採用したニッケル製錬所の開所式を開催

 2014年11月19日、ValeはNL州ニューファンドランド島に建設したLong Harbourニッケル製錬所の開所式を行った。同製錬所は硫化鉱に使用される初めての湿式製錬法を採用している。 同製錬所は50,000 t/yのニッケル生産能力を有し、ニッケルのほか、銅、コバルトも生産する。・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

米:Lundin Mining社、Eagleニッケル・銅鉱山の生産を開始

 2014年9月23日、加Lundin Mining Corporationは、ミシガン州アッパーペニンシュラ地域に位置するEagleニッケル・銅鉱山における精鉱の生産開始を発表した。10月前半にも最初の精鉱を出荷し、2015年Q2までにフル生産に達する予定。2015年~2017年の3年間を通して、年間平均でニッケル2・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

加:ValeとGlencore、サドバリー地域におけるニッケル事業のアライアンスが破談

 報道によれば、ValeとGlencoreがそれぞれ操業資産を有するON州サドバリー地域でのニッケル事業において、両社はアライアンスに関する協議を進めていたが、破談となった模様。両社は、Valeが2006年にIncoを、同じく2006年にXstrata(2013年にGlencoreと合併)がFalconbridge買収・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

米:Umicore社、米国のニッケル・コバルトのリサイクル企業を買収

 2014年8月25日、ベルギーのUmicore社は、オハイオ州Wickliffeでコバルトやニッケルの製錬およびリサイクルを行っている米CP Chemicals社(CPC)を買収したと発表した。CPC社は、超合金スクラップなどの再生資源に含まれるコバルトやニッケルを製錬・リサイクルし、触媒や石油化学精製業向けの化学品・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

米:Lundin Mining社、米MI州Eagleニッケル・銅鉱山から最初の鉱石を出荷

 2014 年7 月16 日、加Lundin Mining Corporationは米MI州で開発中のEagleニッケル・銅鉱山に関する最新状況のアップデートを行った。それによれば、選鉱設備の建設は90%以上完了しており、8 週間以内に最初の鉱石が投入される予定との事。初鉱の選鉱設備への輸送も予定どおり7 月上旬に開始・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

米:Antofagasta社、Twin Metals銅ニッケルPGMプロジェクトの権益追加取得オプションを放棄

 2014 年7 月3 日、産銅大手のAntofagasta社は10.35%出資先の加Duluth Metals Limited(以下、Duluth社)とJV形式で実施している米ミネソタ州のTwin Metals銅・ニッケル・白金族プロジェクトにおいて、JV会社Twin Metals Minnesota LLC(Dul・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル ベースメタル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

中国:青山控股集団、ニッケル硫化鉱からのニッケル銑鉄生産工場を中国に建設中

 2014 年3 月24 日、加Royal Nickel Corporation(以下、「Royal Nickel社」)は、協定を結んでいる中国の大手ステンレスメーカーである青山控股集団有限公司(Tsingshan Holding Group「Tsingshan社」)が、世界で初となるニッケル硫化鉱を原料としたニッケル・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル 鉄鉱石
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏

加:ValeのTottenニッケル鉱山、40年ぶりに操業を再開

 2014年2月21日付地元報道によれば、オンタリオ州SudburyにあるValeのTottenニッケル鉱山が操業を開始する。Totten鉱山は、ValeのSudbury地域においては40年間ぶりの新規開発鉱山であり、同日行われた開山式には、同州のKathleen Wynne首相も出席した。 Tottenニッケル鉱山は・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
昆野充登

マダガスカル:Sherritt社、アンバトビー・ニッケル鉱山の商業生産を開始

 2014年1月22日、カナダのニッケル生産大手Sherritt International Corporation(以下、「Sherritt社」)は、マダガスカルのアンバトビー・ニッケル鉱山において、30日間の平均でPressure Acid Leach(PAL)プラントでの鉱石処理量が商業生産と定義されるフル操業時・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
山路法宏、ロンドン 竹下聡美

加:Decarニッケルプロジェクト、アワルアイト精鉱から高品位フェロニッケルを生産

 2013年10月15日付地元報道によれば、First Point Minerals(以下、First社)は、ラボテストの結果、アワルアイト(NiFe合金鉱物)の精鉱から高品位のフェロニッケルの生産に成功したと発表した。 ラボテストに使用されたアワルアイト精鉱は、Fort St.Jamesから北に80 ㎞にあるDeca・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
昆野充登

加:Glencore XstrataとVale、サドベリー地域のニッケル鉱山操業に関して連携を模索

 報道によると、Glencore XstrataとValeがカナダ・サドベリー地域で操業する両社のニッケル鉱山に関して、コスト削減を目的とした連携についての話し合いを復活させた模様である。 この話し合いはまだ初期段階のものであるが、長年論じられてきた本地域での採掘や処理等に関する様々なオプションについて、再度議論を復活・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル レアメタル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
片山弘行
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ