閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: バナジウム

豪:TNG社、NT準州Mt Peakeバナジウム-チタン-鉄鉱石プロジェクトの開発資金600mUS$を融資で調達するため、独KfW IPEX銀行と契約

 2018年12月13日付の地元メディアによると、NT準州でMt Peake V-Ti-鉄鉱石プロジェクトを推進する豪TNG社は、同プロジェクトの開発に向けた600mUS$の融資による資金調達を、2019年1月15日から独KfW IPEX銀行に委託することを発表した。この委託契約により、KfW IPEX銀行は同プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ナミビア:豪Paladin社、Langer Heinrichウラン鉱山の操業再開に向けたスタディを開始

 2018年12月6日付の地元メディアによると、2018年8月から操業を休止しているナミビアのLanger Heinrich U鉱山を保有する豪Paladin社は、操業再開決定に向けた準備を進めている。同社は同鉱山の再開に向け、操業価値を最大化するための最適化に関するスタディを現在実施している。スタディの対象は、採鉱及・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

東ティモール:豪Inca Minerals社が探鉱ライセンス3件を申請

 2018年10月24日付地元メディアによると、豪Inca Minerals社は東ティモール民主共和国にて探鉱ライセンス3件を申請したことを明らかにした。同国北岸中央部にある首都Diliの東約40kmに位置するManatutoプロジェクト(対象鉱物はニッケル、コバルト、クロム)、同じくDiliの東南東80kmに位置する・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム コバルト ニッケル バナジウム リン
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

米:Western Uranium and Vanadium社、バナジウム鉱山操業再開へ

 2018年10月25日、米Western Uranium and Vanadium社は、2009年以降休山中であった米CO州のSunday鉱山、Carnation鉱山、Saint Jude鉱山、West Sunday鉱山及びTopaz鉱山の5鉱山(いずれもバナジウム鉱山)からなるSunday Mine Complex・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

豪:バッテリー金属に関する産学官共同研究プログラムであるFBI CRCの採択に向けた状況について

 2018年10月9日付の地元メディアによると、WA州政府が主導して提案中の産学官共同研究プログラムであるFuture Battery Industries Cooperative Research Centre(FBI CRC)が、次期に連邦政府から採用されるCRCの6つの候補の中に残っていることをWA州政府が明らか・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト その他 ニッケル バナジウム リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、海底硫化物鉱床を発見したと発表

 ノルウェー石油管理局(Norwegian Petroleum Directorate、NPD)は、2018年9月11日付けプレスリリースにて、3週間に渡るノルウェー海西部のMohs海嶺における海底熱水鉱床のデータ収集が成功に終わったことを発表した。発表によると、NPDはこれまで認識されていなかった銅、亜鉛、コバルト、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン ニッケル バナジウム 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

PNG:Gold Mountain社、Crown Ridge金プロジェクトにおいて移動式選鉱機の組み立てと試運転の完了を報告

 2018年8月14日、PNGでCrown Ridge Au探鉱プロジェクトを推進する豪Gold Mountain社は、同プロジェクト内の礫岩中に産する粗粒Au-Pt鉱化のバルク試料を処理するための、移動式選鉱機の現地における組み立てと試運転が完了したことを明らかにした。この移動式選鉱機はベルトコンベア、洗浄、篩分け、・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム チタン バナジウム プラチナ
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Liontown社、QLD州Toolebucバナジウムプロジェクトにおいて資源量計上を発表

 2018年7月30日、豪Liontown社はQLD州で推進するToolebuc VプロジェクトのCambridge鉱床に関し、JORC基準の予測資源量の計上を発表した。それによると、Cambridge鉱床の予測資源量は83.7mt、品位:V2O5 0.30%で、今後の探鉱により資源量はほぼ同様の品位で100~110m・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Vanadium社、WA州Gabaninthaバナジウムプロジェクトに関し、中国Win-Win社とオフテイクや資金拠出の議論に関する非拘束MOUを締結

 2018年6月26日豪Australian Vanadium社は、WA州で推進するGabanintha Vプロジェクトに関し、中国の鉄鋼合金メーカーであるWin-Win社との間で、同プロジェクトへの資金拠出とオフテイクに関する議論を実施するための非拘束MOUを締結したと発表した。それによると、Win-Win社はmic・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Technology Metals社、WA州GabaninthaバナジウムプロジェクトのPFS結果を公表

 2018年6月21日、豪Technology Metals社はWA州で推進するGabanintha Vプロジェクトに関してPFS結果を公表し、山命13年間に年間13kt/yのV2O5を生産するためのCAPEXは380mA$で、割引率10%の税引き後NPVは850mA$、IRRは43%と試算されたことを明らかにした。G・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Australian Vanadium社、WA州Gabaninthaバナジウムプロジェクトにおいて硫化物精鉱が回収可能であることを発表

 2018年5月22日付のメディアによると、豪Australian Vanadium社はWA州で推進するGabanintha Vプロジェクトにおいて、バナジウム以外にコバルト、ニッケル、銅を含む硫化物精鉱を回収するプロセスの開発に成功したと発表した。同社によると、Gabaninthaプロジェクトではバナジウムは磁鉄鉱に・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TNG社、NT準州Mount Peakeバナジウム-チタンプロジェクトの環境認可を豪連邦政府から取得

 2018年5月15日、NT準州でMount Peake V-Tiプロジェクトを推進する豪TNG社は、豪連邦環境保護・生物多様性保全法に基づく環境認可を5月11日付で豪連邦政府から取得したことを発表した。同社は今後可及的速やかにCentral Land Councilと採掘合意を締結し、採掘リースの発給をNT準州から受・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Neometals社、WA州Barrambieチタン‐バナジウムプロジェクトの選鉱製錬試験実施のため、53tのDSOを中国に出荷

 2018年5月8日付のメディアによると、豪Neometals社はWA州のBarrambie Ti-Vプロジェクトから、53tのDirect Shipping Ore(DSO)を中国での選鉱製錬試験のために出荷したと発表した。これは、オフテイク契約を検討している中国のバイヤーの求めに応じ、鉱石からのチタン、バナジウム、・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Intermin社、QLD州Richmondバナジウムプロジェクトにおいて、資源量を発表

 2018年3月20日、豪Intermin社はQLD州において推進するRichmond Vプロジェクトにおいて、JORC基準の資源量を発表した。同プロジェクトは、中国系企業であるAXF Vanadium社とのJVで実施されており、AXF Vanadium社は2021年までにFSを完成させることを含めて8mA$を支出する・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TNG社、NT準州で推進するMt Peakeバナジウム-チタン-鉄鉱石プロジェクトの環境影響評価プロセス完了を報告

 2018年1月25日付のメディアによると、豪TNG社はNT準州で推進するMt Peake V-Ti-Feプロジェクトに関し環境影響評価プロセスを完了させ、プロジェクトの実行段階に進む予定である。NT準州の環境保護局がMt Peakeプロジェクトの環境影響評価報告書を承認し、今後採掘権承認プロセスに移行するもので、TN・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:TNG社、NT準州Mt Peakeバナジウム-チタン-鉄鉱石プロジェクトのFSを更新

 2017年11月20日のメディアは、豪TNG社がNT準州で推進しているMt Peake V-Ti-Feプロジェクトに関し、FSが更新されたことにより経済性が良化したと伝えている。Mt Peakeでは2015年にDFSが実施されており、今回TNG社は鉱業コンサル企業のSnowden社に依頼して更新を実施。2015年DF・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

キルギス:キルギス政府 金鉱区等の入札予定を公表

 キルギス政府は、2017年12月8日に予定されている鉱区の入札予定について公表した。入札を予定しているのは、Kyzyltash deposit金鉱床(Jalal-Abad region, Ala-Buka district)、Ishakuldin area金鉱床(Julal-Abad region, Ala-Buka・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン バナジウム モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

豪:蓄電池向けバナジウム案件の豪州における進捗状況について

 2017年10月26日付の地元メディアは、蓄電池の素材として現在世界中でブームとなっているリチウムの次にバナジウムの時代が来る可能性について報じている。バナジウムは伝統的に鉄鋼添加材として使用されており、中国における需要の伸びも相まって価格は2016年初頭以降伸び続けており、2017年初頭と比較して2017年9月には・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:英Alexander Mining社、豪企業とのJVでバナジウムリーチング回収プロセスの技術開発を実施

 2017年9月8日、AIM上場企業で鉱石処理技術を保有するAlexander Mining社は豪企業2社とJVを結成し、鉱石からバナジウムを回収する技術開発調査を実施することを発表した。同社の発表によるとJVは豪私企業のMulticom Resources社とコンサルタント企業との間で締結され、Multicom Re・・・ 続きを読む
鉱種:
バナジウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ウズベキスタン:ロシア、ウズベキスタンの鉱業に数十億US$規模の投資へ

 2017年4月4日付の地元報道等によると、2017年4月4~5日のミルジヨエフ・ウズベキスタン大統領のロシア訪問に併せて、経済分野の協定を含む55文書(総額160億US$)が調印された。主な調印文書は以下のとおりである。

ウズベキスタンTebinbulak鉱床の含バナジウム・チタン磁鉄鉱開発プロジェクト(製鋼・・・ 続きを読む
鉱種:
チタン バナジウム 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ