閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: パラジウム

英:Johnson Matthey社、2020年のPGM市場の見通し公表

 2020年2月12日付けで、英Johnson Matthey社は2020年のプラチナ、パラジウム、ロジウムの見通しを公表した。
 プラチナは、投資家の需要が2020年まで継続しない限り、供給過剰へ戻る可能性がある。需要(投資は含まない)は減少する可能性が高い。プラチナがガソリン用排出触媒を大幅に代替するには時期尚早・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム プラチナ ロジウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

英:Anglo American、年間生産目標を達成

 2020年1月23日付けで、英Anglo Americanは2019年第4四半期の生産報告書を公表した。Mark Cutifani最高経営最高責任者は次のように述べている。「我々は事業全体の年間生産目標を達成した。ブラジルのMinas-Rio鉄鉱石鉱山の増産に成功したことにより、2019年第4四半期の生産量は4%増加・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ 鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ロシア:Norilsk Nickel社、2030年までの発展戦略を発表

 2019年11月19日付けの地元報道等によると、Norilsk Nickel社は11月18日にロンドンで開催した投資家デーで、生産及び財務指標の最新情報、金属市場の予測、2030年までの同社の戦略的ビジョンを発表した。
 Norilsk Nickel社は、自動車のハイブリッド化・電動化、排ガス関連法の厳格化により、・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) ニッケル パラジウム プラチナ ロジウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ウラル最大のバナジウム・鉄・銅鉱床を競売へ

 2019年11月5日及び11日付けの地元報道等によると、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)は、Sverdlovsk州のバナジウム・鉄・銅鉱床の競売を2019年12月24日に実施する。競売対象鉱区には、Svyatogor社(Ural Mining and Metallurgical Company(UMMC社)傘下・・・ 続きを読む
鉱種:
セレン テルル バナジウム パラジウム フッ素/蛍石 リン 鉄鉱石
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

スウェーデン:Sienna Resources社、Slättberg銅・ニッケル・コバルトプロジェクトにおいてプラチナとパラジウムを捕捉

 2019年11月20日付けのプレスリリース等によると、加Sienna Resources社は、スウェーデン南部のSlättberg銅・ニッケル・コバルトプロジェクトで2019年10月に実施したボーリング調査において、プラチナとパラジウムが捕捉されたと発表した。「捕捉された白金族金属は大きなポジティブサプライズであった・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ロシア:Polymetal社、Viksha鉱床の鉱物資源量評価をパラジウム換算177.3tに更新

 2019年9月30日付けの地元報道等によると、Polymetal Int社は、Viksha白金族金属鉱床(カレリア共和国)の鉱物資源量評価を更新し、資源量はパラジウム換算5.7百万oz(177.3t)となったと発表した。
 同鉱床の4つの含有金属(金、プラチナ、パラジウム、銅)のJORC規定(2012年)による資源・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

加:Generation Mining社、ON州Marathon白金族・銅プロジェクトのPEA実施を公表

 Generation Mining社は10月15日付けニュースリリースで、同社が51%の権益を保有する加ON州のMarathon白金族・銅プロジェクトに係る予備的経済性評価(Preliminary Economic Assessment:PEA)を実施することを公表した。PEAは2019年末までの完了を予定している。・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Impala Platinum Holdings社、加PGM生産者North American Palladium社を758mUS$で買収

 Impala Platinum Holdings(Implats)社は10月7日付けニュースリリースで、加PGM生産者であるNorth American Palladium(NAP)社の発行済み株式の100%を取得する契約を締結したことを発表した。
 81.0%の株式を保有する最大株主のBrookfieldグループ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏 ヨハネスブルグ 原田武

加:North American Palladium社、Sunday Lake白金族探鉱プロジェクトの51%の権益取得

 パラジウムの生産者である加North American Palladium(NAP)社がON州Thunder Bayの北西106kmにあり100%権益を有するLac des Iles白金族鉱山からの記録的な収益を背景に、同鉱山の60km南部に位置するSunday Lake白金族プロジェクトの51%権益を取得し、存在感・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム プラチナ
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

南ア:Impala Platinum社、好調な年間業績を発表

 2019年9月5日付け南アPGM生産者Impala Platinumの発表によると、2019年度6月末の年間業績が好調であった。PGM市場環境の改善、特にパラジウムとロジウムの価格の高騰を受けて、財務面での大幅な改善が見られたという。収入が前年比36%増の48.6bZAR(南ア・ランド:3.2bUS$相当)、利益(H・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Northam Platinum社、堅調な通年業績を報告

 2019年8月22日付け、Northam Platinum社の発表によると、2019年6月末までの通年の利益は前年比226.7%増の1.4bZAR(南ア・ランド:920mUS$相当)であった。4E(Pt、Pd、Rh、Au)の生産量が7.4%増の519,954ozであり、Booysendal鉱山とZondereinde・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Royal Bafokeng Platinum社、2019年上半期の決算報告

 2019年8月7日付けで、南ア・PGM生産者Royal Bafokeng Platinum社(RBPlat)は2019年上半期の決算報告を行い、Bafokeng Rasimone 白金族鉱山の利益は140%増の356.3mZAR(南ア・ランド:23.5mUS$相当)であった。本増益に関しては、同鉱山のSouth Sh・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Royal Bafoken Platinamu、Styldrift鉱山の立ち上げで損失を見込む

 2019年7月23日付けでRoyal Bafoken Platinum(RBPlat)社が上半期(6月末まで)の決算見込みを発表した。北西部に位置する機械化されたStyldrift鉱山の生産開始に伴い、前年同期比で4E(プラチナ、パラジウム、ロジウム、金)21.1%増を生産し、プラチナは21.3%増加し、会社として過・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Implats、債券の大半を株式に転換

 2019年7月23日付け南アImpala Platinum Holdings Ltd.(Implats)の発表によると、2022年満期の3.25%転換社債250mUS$のうち、249.8mUS$を株式に転換する。Implatsは今月初めに債券保有者に転換権の行使を要請していた。既存債務の削減と再構築を通じて財務状況を・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

英:Amplats社と加PTM社が白金・パラジウムを用いた次世代電池開発のJV企業を設立

 2019年7月15日付け、英Anglo American Platinum社(Amplats)の発表によると、同社と加Platinum Group Metals社(PTM)は、白金とパラジウムを用いた次世代電池技術の開発を加速すべく、JV会社Lion Battery Technologies社を設立した。同社はフロリ・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ リチウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:南ア・米Sibanye-Stillwater社によるLonmin社買収が完了

 2019年5月28日付け南ア・米の金・白金生産者Sibanye-Stillwater(Sibanye)社及び南ア・英Lonmin社の発表によると、両社の株主総会にてSibanye社によるLonmin社の買収が承認された。この買収により、Sibanye社は、Anglo American Platinum社を抜いて世界最・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

加:加Generation Mining社、Sibanye-Stillwater社のMarathon PGM・銅プロジェクトに参入

 2019年4月17日付け加Generation Mining社のニュースリリースによると、南ア・米国Sibanye-Stillwater社は所有する加ON州のMarathon PGM・銅プロジェクトへの同社のEarn-inに係るLOIを締結したとのこと。3.0mC$のキャッシュ支払い、8.0mC$のファイナンス、3.・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム プラチナ
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:ロシア公社との新規白金族鉱山の開発に40億US$の契約を完了

 2019年4月10日付けメディアによると、ロシア公社とジンバブエ公社のJV会社Great Dyke Investment社による新規白金族鉱山の開発に係る契約が完了したと、ジンバブエKambamura鉱山省副大臣が語った。詳細は伏せたものの、同社により2014年から続くプロジェクトであり、鉱山及びインフラに40億US・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム プラチナ ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Implats社、2018年12月末までの営業成績を発表、パラジウム・ロジウムの高騰で収益性を回復

 2019年2月28日付けニュースリリースにて、Implats社は2018年12月末までの半年間の営業成績を暫定的な数値として発表した。前年同期と比べて収益性の改善が見られたとし、2018年8月に発表されたRustenburg鉱山・製錬所のリストラの効果に加え、パラジウム・ロジウム・ニッケルの市場価格の高騰と米ドル安の・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム ロジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ロシア:Norilsk Nickel社の2018年生産実績と2019年生産予想

 2019年1月30日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2018年のパラジウム生産量は前年比1.83%減の272万9,000oz(84.9t)、プラチナ生産量は前年比2.54%減の65万3,000oz(20.31t)であった。若干の生産減少は、外部原料の処理を中止したことによる。2018年の自社原・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ