閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: プラセオジム

中国:国内レアアース市場情勢が安定、軽希土と中・重希土の値動きは異なる動き

現地報道によれば、2020年7月13日の週の国内レアアース市場全体は安定している。種別にみると、軽希土と中・重希土の価格傾向は異なる動きとなっている。
 軽希土は、プラセオジム・ネオジム系の製品価格が強含みで推移している。分離精製工場が積極的な姿勢を見せている一方で、下流の金属企業は需要に応じて適宜在庫の調達を行って・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ジスプロシウム テルビウム ネオジム プラセオジム
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

豪:Arafura社、NT準州Nolansレアアースプロジェクトの採掘権を取得

 2020年7月22日付けのメディアによると、NT準州でNolansネオジム・プラセオジムプロジェクトを推進するArafura Resources社は、同プロジェクトの採掘権をNT準州政府より取得したことを発表した。この採掘権には、採掘ピットの他、処理施設、尾鉱堆積場、宿泊施設など用の区画が含まれ、当初期間は25年とな・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム プラセオジム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

アンゴラ:Longonjo Nd・Prプロジェクト、中国エンジニアリング会社CGWICと覚書を締結

 2020年7月20日付け英・豪Pensana Rare Earths社の発表によると、同社がアンゴラにて探鉱を進めているLongonjoネオジム・プラセオジム鉱床について、中国のエンジニアリング会社CGWIC社(中国長城工業総公司)による協力覚書が締結された。同鉱床開発のためのエンジニアリング、調達、建設、資金調達(・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

アンゴラ:Longonjo Nd・Prプロジェクト、補間ボーリングを完了

 2020年7月13日付け英・豪Pensana Rare Earths社の発表によると、同社がアンゴラにて探鉱を進めるLongonjo ネオジム・プラセオジムプロジェクトにおいて、既知鉱床における補間ボーリング34孔8,000mを完了し、表層の風化帯における高品位部をはじめ、いくつかの着鉱(地表から18m間でREO 6・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

米:USA Rare Earth社、レアアース分離の実証試験施設をコロラドで稼働開始

 USA Rare Earth社とTexas Mineral Resources社は、CO州Wheat Ridgeのレアアース分離の実証試験施設に必要な許認可を取得したことを受け、正式に稼働することを2020年6月11日に発表した。
 同施設では重希土類(ジスプロシウム、テルビウム)、中希土類、軽希土類(ネオジム、プ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ジスプロシウム テルビウム ネオジム プラセオジム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

アンゴラ:Longonjoネオジム・プラセオジム鉱山開発、大統領の承認を取得

 2020年4月27日付け豪Pensana Rare Earths社の発表によると、同社現地子会社がアンゴラLongonjo Nd・Pr鉱床開発の大統領承認を取得した。本鉱床は、Angola中央部Huambo地方に位置する21km2の鉱区に位置しており、比較的輸送・電力インフラが整う地域である。REE鉱山採掘のため、最・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ロシア:Tomtorレアアース鉱床開発、55bRUB以上の投資が必要

 2020年2月27日付の地元報道等によると、Tomtorレアアース鉱床(サハ共和国)開発の投資総額は55bRUB以上となる。これまでにThreeArc Mining社は同プロジェクトに約4bRUBを投資している。鉱床開発には、Buranny鉱区における鉱石採掘と、その鉱石を処理する湿式製錬コンビナート(ザバイカリエ地・・・ 続きを読む
鉱種:
イットリウム レアアース/希土類 スカンジウム テルビウム ネオジム プラセオジム ニオブ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

アンゴラ:Longonjo Nd・Pr プロジェクト、追加ボーリングにて高品位部を捕捉

 2020年3月16日付け豪Pensana Metals社の発表によると、アンゴラにおけるLongonjo Nd・Pr開発プロジェクトにおいて、41孔7,000mのボーリングを実施し、ボーリング深度4mから幅14m間(REO5.85%、うちNd・Pr1.07%を含む)など浅所にて高品位のNdPrの着鉱を得た。2019年・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Arafura Resources社が推進するNT準州Nolansレアアースプロジェクト、鉱石埋蔵量の上方修正によりマインライフが10年延長して33年に

 2020年3月11日付の地元メディアによると、豪Arafura Resources社はNT準州で進めるNolansレアアースプロジェクトにおける鉱石埋蔵量を29.5百万t(品位:REO品位2.9%、P2O5 品位13%)と、2019年2月に完了したDFSで予測された19.2百万tから54%上方修正し、同プロジェクトに・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

加:Det’on Cho Nahanni Construction社、NT準州レアアース鉱山を操業することで合意

 豪Cheetah Resources社は、加NT準州に位置するNechalachoレアアースプロジェクトにおいて、Yellowknives Dene First Nationが所有するDet'on Cho Nahanni Construction 社と鉱山操業に関するMOUを締結した。ファースト・ネーションが、自らが・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

アンゴラ:Longonjoレアアースプロジェクト、2020年の高品位ネオジム・プラセオジム鉱床開発を目指す

 2019年11月16日付けメディアによると、豪Pensana Metals社は、アンゴラにおいてレアアース(ネオジム・Nd、プラセオジム・Pr)を対象としたLongonjoプロジェクト(同社が84%シェアを持つ)のPFSを完成した。その中で、14か月の建設期間と試運転、及び約131mUS$のキャピタルコストが必要と見・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ブルンジ:Rainbow Rare Earths社、Gakaraレアアース鉱山の試験操業の結果について公表

 2019年10月9日、英Rainbow Rare Earths社は、同社がブルンジに所有するGakaraレアアース鉱山の2019年6月末決算の結果を発表した。2018年に操業を開始し、現在まで試験操業の状況が続いているところ、今回が初めての年間決算である。同鉱山は1年間で850tの精鉱(品位:TREO 57%)を生産・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Arafura社がNT準州Nolansネオジム・プラセオジムプロジェクトのオフテイクMOUを中国Baotou Tianhe社と締結

 2019年9月24日付けのメディアによると、豪Arafura Resources社はNT準州で進めるNolansレアアースプロジェクト(マインライフ23年、平均年間生産量4,357t/年)において、Nd・Pr酸化物をオフテイク契約で供給することに向けた法的拘束力のないMOUを中国の磁石メーカーBaotou Tianh・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ロシア:2020年からレアメタル採取税を4.8%に引き下げへ

 2019年8月2日付けの地元報道等によると、プーチン大統領は、レアメタル採掘への投資促進のため、レアメタルの採取税を4.8%へ引き下げる法案に署名した。本改正法に従い、2020年1月1日から、主要成分として固有鉱床を形成するレアメタル、随伴鉱物(固有鉱床を形成する他のレアメタル鉱石、他の鉱物の鉱石、多成分複雑鉱に含ま・・・ 続きを読む
鉱種:
イッテルビウム インジウム エルビウム カドミウム ガリウム ガドリニウム ルビジウム サマリウム レアメタル レアアース/希土類 ジスプロシウム ゲルマニウム スカンジウム ツリウム テルビウム ジルコニウム セリウム ネオジム プラセオジム ストロンチウム セシウム ホルミウム セレン ユウロピウム タリウム ランタン ルテチウム タンタル チタン テルル ニオブ ハフニウム バナジウム ビスマス ベリリウム リチウム レニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

中国:鴻達興業社は、有研工程技術研究院とレアアース水素吸蔵材料における「技術開発契約」を締結

 安泰科によれば、鴻達興業株式有限公司は、レアアース水素吸蔵に関する技術開発の進捗状況を早め、協力事業をより深めるために、有研工程技術研究院有限公司とレアアース水素吸蔵材料に関する技術開発契約を締結した。
 鴻達興業株式有限公司傘下にある包頭市新達茂レアアース有限公司は、主にレアアースの選鉱、製錬、分離高度加工等事業・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 セリウム ネオジム プラセオジム ランタン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

アンゴラ:Longonjo REEプロジェクト、高品位Nd・Prの鉱化帯を捕捉

 2019年5月13日付け豪Pensana metals社の発表によると、アンゴラにて、高品位のNd・Prの鉱化帯(部分的に1%を越える)を確認した。同社保有のLongonjo Nd・Prプロジェクトは、カーボナタイトの風化殻に賦存する鉱床であり、地表から浅所にブランケット状に分布する。今回の結果は、実施済みの100m・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ネオジム プラセオジム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

豪:Arafura社、NT準州Nolansネオジム-プラセオジムプロジェクトのDFS結果を公表

 2019年2月7日付のメディアによると、Arafura社は、NT準州で推進しているNolans Nd-PrプロジェクトのDFS結果を発表した。同プロジェクトは、Nd-Pr酸化物4,357t/y、リン酸135.1t/y、総希土酸化物換算量13,343t/yなどを含む精鉱293kt/yを23年間にわたって生産する予定で、・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム プラセオジム リン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:第3期レアアース国家備蓄は落札

 現地報道によれば、3月28日、第3回レアアース国家備蓄の入札が行われた。
 今回、包頭鉄鋼、中国アルミ、贛南鉱業、広晟、厦門タングステン業、中色株式等の企業が入札に参加した。情報によると、そのうち酸化ネオジム入札価格は約27万元/t、入札数量は220tであった。酸化ジスプロシウム入札価格は125万元/t、入札数量は・・・ 続きを読む
鉱種:
イットリウム エルビウム レアアース/希土類 ジスプロシウム テルビウム ネオジム プラセオジム ユウロピウム ルテチウム
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:2回目のレアアース国家備蓄における入札終了

地元報道によれば、2017年1月19日、2回目のレアアース国家備蓄における入札が終了した。入札数は2,000t余りである。
今回、中国アルミ、贛南鉱業、広晟、中色株式、厦門タングステン業が入札に参加している。そのうち酸化プラセオジム・ネオジムの入札価格は26万元/t、入札量1,300t。酸化ユーロピウム入札価格は45・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ジスプロシウム テルビウム ネオジム プラセオジム
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

中国:レアアースの国家備蓄実施により業界内の供給過剰問題を緩和か

安泰科によれば、レアアースの国家備蓄入札募集会議が12月13日に北京で開かれた。酸化プラセオジム、酸化ネオジム、酸化ジスプロシウム等商品が落札された。合計1,400t余りが取引された。そのうち酸化プラセオジム・ネオジム及び酸化テルビウムに関する入札は中止となった。酸化プラセオジム・ネオジムは入札募集数が最も多い製品であ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類 ジスプロシウム テルビウム ネオジム プラセオジム
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ