閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: プラチナ

Anglo Platinumプラチナ生産下方修正で2005年は2.6百万oz

 Anglo Platinumが2月15日発表したところでは、プラチナ市場は今後も堅調に推移し、同社として需要に応える拡張計画を進める意向があるが、その実行が強いランド為替に阻まれているという。同社は当初2006年までにプラチナの生産量を3.4百万ozとする計画を2003年末に下方修正、2004年にはさらに拡張計画を2・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
北 良行

プラチナ2005年は7年ぶりの供給過剰

 11月16日 Johnson Mattey社と田中貴金属工業(株)は、「Platinum 2004 Interim Review」に関する記者会見で、2004年のプラチナ需要は前年比1%未満の微増で市場の需給はほぼ拮抗、また、パラジウムは引き続き大幅な供給過剰となり、価格の上昇は抑制されるであろうと発表した。その概要・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
馬場洋三、北 良行

南ア・プラチナ鉱山でストライキが継続

世界第2位のプラチナ生産者である南アのImpala Platinum Holdings社の10月1日の発表によると、賃金を巡るNational Union of Mineworkers(NUM)と同社の交渉は進展がなく、同社の鉱山・精錬所等で9月30日に始まったNUMメンバー17,000人によるストライキは進行中である・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
大迫次郎

Norilsk社、大プラチナ鉱床を発見

 4月13日付Dowjones Newswires等によると、Norilsk Nickelは、プラチナ族金属を350t埋蔵すると推定される鉱床を発見したと発表した。 Murmansk地区の地質調査所長によれば、鉱床は北極のKola半島で発見、Norilsk社のSeveronickelとPecchenganickel精錬・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
北 良行

アフリカ鉱業投資会議でのプラチナ情報

 2月10~12日に南アフリカのケープタウンで開催されたアフリカ鉱業投資会議(Investing in African Mining Conference)で、すでにこの十年の最高値を記録しているプラチナに関し、2004年の需給はさらに逼迫するであろうとの雰囲気があった事をThis Day紙が伝えている。以下は、Bus・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
北 良行
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ