閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: ボロン/ホウ素

セルビア:Jadar Lithium社、Vranje Southリチウム・ホウ素プロジェクトのフォローアップのためのボーリング調査に着手

 2019年9月16日付けのメディア情報等によると、豪Jadar Lithium社(旧South East Asia Resources社)は、セルビアのVranje Southリチウム・ホウ素プロジェクトについて、2019年10月にフォローアップのためのボーリング調査に着手する計画である。7月に同プロジェクトの詳細な・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:安泰科学技術株式有限公司は、1.79億元で愛科科学技術社の株式50.26%を買収予定

 地元の報道によれば、安泰科学技術株式有限公司は、自己資金17,895.75万元を投入し、株式の譲受、及び投資増加等の方法により、愛科科学技術社の50.26%の株式を取得する。買収価格は7,895.75万元で、10,000万元の追加投資を行う。買収後、愛科科学技術社は安泰愛科社と名称変更し、上場企業傘下の持株子会社にな・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ネオジム ボロン/ホウ素
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ボリビア:Echazú次官、蒸発資源産業化に向けた今後の計画に言及

 2019年6月13日付け地元紙によると、Oruroを訪問中のAlberto Echazúエネルギー高度技術次官は、政府がPotosi県とOruro県に、2024年までに蒸発資源産業化の14のプラントを設置する予定であり、その一部はボリビア政府独自のプラントとなるが、その他はドイツや中国との提携の下で創設されると報告し・・・ 続きを読む
鉱種:
カリウム その他 ボロン/ホウ素 リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:北京中科三環ハイテク株式有限公司、最近開かれた投資関係者からの会社運営に関する質疑応答を発表

 安泰科によれば、北京中科三環ハイテク株式有限公司は、2019年5月23日に開かれた投資関係者による会社運営に関する質疑応答を発表した。
問:現在、当該企業のレアアース在庫状況はどうか?
答:現在、わが社の原材料在庫数は3か月の生産に対応できる。
問:新エネルギー自動車の発注状況はどうなっているか?
答:現在、・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム ボロン/ホウ素 レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

コソボ共和国:英Beowulf社、750千£を資金調達し、コソボ共和国に投資

 2019年4月1日付けのメディア情報によると、ロンドン証券取引所のAIM(Alternative Investment Market)上場の英Beowulf社は、調達した750千£で英Vardar Minerals 社への出資比率を14.1%から31.3%に増やし、Vardar Minerals社がコソボ共和国で行っ・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 リチウム 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:英思特社と包頭市大地熊社、共同投資により包頭市英力特表面技術公司を設立

 現地報道によれば、英思特社は、2019年第1回臨時株主総会を開催し、「包頭市英力特表面技術有限公司の設置に関する議案」が審査され、承認された。
 議案の内容は以下のとおり。英思特社は、包頭市大地熊磁石発電有限公司と共同で包頭市英力特表面技術有限公司を設立する。登録資本金は3,000万元である。包頭市英思特希土類磁石・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ネオジム ボロン/ホウ素 レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インドネシア:政府、ホウ素含有鉄鋼輸入引き締めを予定

 2014 年4 月5 日付地元メディアによると、インドネシア商業省は、国内の鉄鋼業界に影響を与えるホウ素含有合金鋼の輸入に関する新たな協定を策定する予定である。商業省海外貿易総局のBachrul Chairi総局長によると、ホウ素含有合金鋼の輸入には、商業省から輸入許可を得るためには、工業省からの推薦状を得る必要があ・・・ 続きを読む
鉱種:
ボロン/ホウ素 レアメタル 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
山本耕次
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ