閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: モリブデン

ペルー:2018年10月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年10月の鉱産物生産量は、前年比で銅3.8%減、亜鉛7.9%減、金6.3%減、鉛8.4%減となった一方、鉄鉱石66.8%増、モリブデン20.6%増となった。
 このうち銅に関しては、主にSociedad Minera Cerro Verde社やMinera Las Bamb・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年9月鉱産物生産

 ペルーエネルギー鉱山省によると、2018年9月の鉱産物生産量は、前年比で銅0.3%増、モリブデン16.3%増だった一方、亜鉛11.4%減、鉛5.4%減、金8.7%減と減産した。
 このうち銅に関しては、2018年1~9月累計生産量に関して前年同期を0.8%下回った。鉱山別では、Cerro Verde鉱山、Las B・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

加:Hudbay社、Mason Resources社を買収へ

 2018年10月31日、加Hudbay社及び加Mason Resources社は、Hudbay社がMason社の全株式を取得するため、残分にあたる86%を一株当たり0.4C$で購入する予定であることを発表した。取引総額は31mC$相当で、取引後の旧Mason社の株式比率は約14%となる見込み。
 Mason社の主要・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ペルー:Buenaventura社、Trapiche銅プロジェクトのFSを延期

 2018年10月29日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2018年第3四半期における同社の金生産量は165,000oz(約5.1t)で前年同期を7%下回った一方、亜鉛生産量は15,500tと前年同期比で17%増となった旨報告した。
 Trapiche銅プロジェクト(Apurimac州)のプレFSの完・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:加Aztec Minerals社、Cervantesプロジェクトの探鉱結果を発表

 Sonora州において10月23~26日にかけて開催中の国際鉱業大会において、加Aztec Minerals社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するCervantesプロジェクト内のCalifornia地域において実施したボーリング調査(2018年5月7日付 ニュース・フラッシュ:加Aztec Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Grupo México社、2018年銅生産目標1百万t達成見込み、2019年更に拡大

 2018年10月24日付け地元紙によると、Grupo México社の2018年第3四半期の純利益は、売上原価の増加が影響し前年同期比46.6%減の249.6mUS$となった。売上高は前年同期比2.3%増の2,590mUS$となったものの、売上コストが9.9%増となったことから、EBITDAは4.5%減の1,160m・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

チリ:Codelcoと中国五鉱集団社は、銅販売商談を開始

 安泰科によれば、Codelcoは、2019年から2021年までの中国五鉱集団社に対する年間6万tの銅販売に関する商談を行っている。五鉱集団社は、毎年5~6万tの銅を購入する予定。当該契約期間は3年間とする。2020年から3年間毎年延長更新を行い、期限は2022年末までとする。
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ペルー:2018年8月鉱産物生産量

 2018年10月3日、エネルギー鉱山省は2018年8月の鉱産物生産量を発表した。
 主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛9.98%増、鉛4.84%増となった一方、銅0.97%減、金7.57%減、錫5.43%減と減産した。
 このうち銅については、Sociedad Minera Cerro Verde社(5.7%減・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:Teck社、Quebrada Blanca Phase 2プロジェクトの環境許認可を取得

 2018年8月8日付けTeck社のニュースリリースによると、チリ北部Tarapaca地域に位置するQuebrada Blanca Phase 2(以降、QB2)プロジェクトは、Tarapaca地域環境評価委員会から環境影響評価(EIA)の承認を受け、8月末~9月初旬にも環境適格性判定(RCA)を受領する見込みとなった・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

ペルー:2018年7月鉱産物生産量

 2018年8月30日、エネルギー鉱山省は2018年7月の鉱産物生産量を発表した。
 主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛8.29%増、鉛4.52%増となった一方、銅5.2%減、金3.54%減、錫8.91%減と減産した。
 このうち銅については、Sociedad Minera Cerro Verde社(前年同月比2・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Thor社、NT準州Molyhilタングステン-モリブデンプロジェクトに関し、更新版DFS結果を発表

 2018年8月9日、豪Thor社はNT準州で推進しているMolyhil W-Moプロジェクトの更新DFS結果を発表した。それによると、同プロジェクトは露天掘り採掘により、マインライフ7年間で125kt/yで鉱石を採掘し、操業期間中8,583tのWと3,133tのMoを回収することを想定している。CAPEXは69mA$・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ウズベキスタン:中国企業、ウズベキスタンで非鉄金属探査へ

 2018年7月17日付の地元報道等によると、複数の中国企業がインギチカ台地(ウズベキスタン・サマルカンド州カッタクルガン地区)において、タングステン・モリブデン・銅の採掘プロジェクトを実施する予定である。これら中国企業は当該地域における一連のインフラ施設建設と通信網整備に5,000万~5,500万US$を投資する。今・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン モリブデン
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

英:LME、新規商品上場、電子取引での清算値決定といった提案に対するコンサルテーションを実施

 2018年8月1日付けLMEのプレスリリースによると、LMEは市場参加者のフィードバックを基に2017年9月に発行したStrategic Pathwayを進めるために一部の規則変更及び新商品等を提案、そのためのコンサルテーションを開始したことを発表した。提案された内容には、2019年1月から熱延コイル(北米、北欧、F・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト コバルト ニッケル モリブデン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ペルー:2018年6月鉱産物生産量

 2018年7月30日、エネルギー鉱山省は2018年6月及び上半期の鉱産物生産量を発表した。
 2018年6月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅1.58%減、金2.57%減、亜鉛1.68%減、鉛14.59%減と軒並み減産した。このうち銅については、Cerro Verde社による2018年6月の生産量は9.3%の増産・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:五鉱資源社、2018年上半期電解銅生産量は、対前年同期比8%増加

 安泰科によれば、香港証券取引所に上場している五鉱資源有限公司は、7月23日に上半期業績報告書を発表した。それによると、2018年1~6月の電解銅生産量は対前年同期比8%増の7.77万t、銅生産量は対前年同期比14%減の18.74万t、亜鉛の生産量は対前年同期比181%増の10.54万t、鉛の生産量は対前年同期比79%・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:「外国企業投資参入許可特別管理措置」によりアンチモン鉱山の探査採掘を外国企業投資禁止対象に

 安泰科によれば、2018年6月28日に国家発展改革委員会及び商務部が「外国企業投資参入許可特別管理措置(ネガティブリスト)」(2018年版)を発表し、2018年7月28日から実行する。当該「ネガティブリスト」の中に「非鉄金属鉱石と非金属鉱石採掘・選鉱・採掘補助活動」への外国企業投資について、タングステン・モリブデン・・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン タングステン モリブデン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ペルー:MMG社、Las Bambas銅鉱山は減産も同社全体では増産を達成

 2018年7月25日付け地元紙によると、MMG社は、2018年上半期において、ペルーのLas Bambas銅鉱山が減産したものの、同社全体の銅生産量は前年比で3%増加したことを明らかにした。
 MMG社の2018年上半期生産量は、銅265,149t、亜鉛105,361t、鉛22,207tで、亜鉛は前年のおよそ3倍、・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cerro Verde銅鉱山、選鉱処理量拡大の認可取得

 2018年6月25日付け地元紙によると、Cerro Verde銅鉱山(Arequipa州)は、C2選鉱プラントの粗鉱処理量を、240,000tpdから280,000tpdに拡大するための許認可をエネルギー鉱山省より取得したことを明らかにした。
 本プラントは硫化鉱の銅やモリブデンを対象としており、より自動化が進めら・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

チリ:Los Andes Copper社、Resourece Capital Fund VI社からチリVizcachitasプロジェクトのF/S資金として約8.8mC$を確保

 2018年6月7日付けLos Andes Copper社(カナダ バンクーバー)のニュースリリースによると、同社が4月26日に発表した私募によるResourece Capital Fund VI社からの資金調達が、第1および第2トランシェにより完了した
 今回Los Andes Copper社が調達した8.844m・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

メキシコ:2017年銀生産量、世界第1位を維持

 2018年4月6日付地元紙の報道によると、米国地質調査所(USGS)は2017年の世界鉱物生産量の予備的統計を発表し、メキシコが前年に引き続き銀生産量世界第1位となったことが報じられている。以下、鉱種別の概要である。
・銀
メキシコにおける2017年の銀生産量は5,600t(180百万oz)で、前年5,360tよ・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ