閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: リチウム

中国:新海宜科学技術集団株式有限公司は産業基金に参入し、炭酸リチウムプロジェクトに投資

 安泰科によれば、新海宜科学技術集団株式有限公司が、国澳基金に参入した。江蘇省泰興開発区管理委員会と契約を締結し、両社は、年間生産能力4万tの電池用炭酸リチウムプロジェクトを建設協力する予定で、投資予想額は20億元である。新海宜社によると、産業基金により得られた投資利益は上場企業へ向けた成長ポイントになり、且つ新海宜社・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

メキシコ:Bacanora Minerals社、中国ファンド企業との資金調達契約解除

 2018年4月6日付け地元紙によると、Sonora州においてSonoraリチウムプロジェクトを進めている英Bacanora Lithium社は、2017年12月に中国の投資ファンド会社NextView Capital社との間で締結した出資契約について、NextView Capital社側の契約内容の不履行を理由に解除・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:WA州Bald Hillリチウムプロジェクトを推進するTawana社とAlliance Mineral社が合併することで合意

 2018年4月5日付のメディアによると、豪Tawana社はWA州のBald HillリチウムプロジェクトのJVパートナーであるAlliance Mineral社に買収される形で合併し、市場価値446mA$の新会社を設立することを発表した。この合併はTawana社の発行済株式全てを、Alliance Mineral社が・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

チリ:Wealth Minerals社およびENAMI、Atacama塩湖およびLaguna Verde塩湖リチウムプロジェクトの探鉱・開発で合意

 2018年3月19日付けWealth Minerals社(カナダBC州バンクーバー)ニュースリリースによると、同社がAtacama塩湖およびLaguna Verde塩湖に所有するリチウム探鉱・開発プロジェクトを実施するJV会社設立について、ENAMI(チリ鉱業公社)と合意したことを発表した。
 契約内容として、We・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

中国:威能電源社は、河南省でリチウム電池産業基地の建設に20億元を投入

 安泰科によれば、山東威能環境保護電源科学技術株式有限公司が公表した公告によると、当該企業は、河南省民権県人民政府と「投資契約」を締結した。河南省民権ハイテク区で年間生産能力30億Ahのリチウムイオン電池及び電力貯蔵用電池による国際的総合実用産業基地の建設に投資し、投資総額は20億元となる。
 契約によると、民権県人・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:藍海華騰社、水酸化リチウムプロジェクトに8,000万元資本参加へ

 安泰科によれば、モーター制御装置を主に経営している藍海華騰社は、上海擷珍資産管理センター(有限合弁)(以下“上海擷珍”と略称する)と連携し、江西雲威新材料有限公司に8,000万元を共同投資し、相当する権益を引き受けることになった。
 雲威新材料社は、2017年8月22日に設立し、主にリチウムイオン電池材料の炭酸リチ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:VIC州において2つのリチウムイオン蓄電設備が建設され、2018年中に電力グリッドに接続される予定

 2018年3月23日付のメディアによると、豪VIC州は同州内において合計発電容量55mW、合計電力量80mWhの2つのリチウムイオン蓄電設備を建設し、2018年中に電力グリッドに接続する予定である。うち1つはTesla社により供給され、Gannawarra太陽光発電所(60mW)と接続される発電容量25mW、電力量5・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Greenbushesリチウム鉱山からのリシア輝石精鉱販売価格を巡り、豪州国税局が調査を開始

 2018年3月19日付の地元メディアは、WA州においてGreenbushesリチウム鉱山を操業する中国Tianqi社と米Albemarle社に対し、同鉱山を操業する豪子会社であるWindfield社(Tianqi社が51%、Albemarle社が49%を保有)が2015年と2016年にリシア輝石精鉱を不当に安く販売し・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman社、WA州Earl Greyリチウムプロジェクトの資源量を更新

 2018年3月19日付のメディアによると、豪Kidman社はWA州で推進するEarl Grey Liプロジェクトに関する資源量を更新し、総資源量189mt、Li2O品位1.5%を計上したことを発表した。資源量中の炭酸リチウム換算量は、7.03mtに相当する。同社によると、Earl Greyプロジェクトは更に20~40・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilgangooraリチウム鉱山を建設中のAltura社、中国企業と企業売却に関して協議中であることを認める

 2018年3月15日付のメディアは、WA州においてPilgangooraリチウム鉱山を建設中の豪Altura社が、同社の株主である中国のShaanxi J&R Optimum Energy社と企業売却に関して協議を実施しているとの市場の推測を認めたことを報じた。同社は現状ではこの協議は非公式なもので、今後中国や豪州の・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山におけるリチウム精鉱生産が開始

 2018年3月14日付のメディアによると、WA州においてBald Hill Li-Ta鉱山の建設を進めていた豪Tawana社とAlliance Mineral社は、同鉱山におけるリチウム精鉱生産が開始されたことを発表した。同鉱山の重液選鉱施設の試運転開始に続くものであり、今後数か月間のうちにフル生産に移行する予定であ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Bacanora Minerals社Sonora州リチウムプロジェクト関係者インタビュー

 2018年3月9日付け地元紙は、Bacanora Minerals社がSonora州に保有するリチウムプロジェクトについての関係者コメントを掲載している。概要は以下のとおり。
・Sonora州では、電気自動車業界で使用され、世界からも注目されるリチウム鉱床の開発が進んでいる。経済省幹部は、同プロジェクトには約300・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ボリビア:リチウム市場価格決定に関するアルゼンチン、チリとの同盟の可能性に言及

 2018年3月6日付け地元紙によると、アルバレス(Normando Álvarez)駐ボリビア亜大使が、リチウムの市場価格決定に、原油でアラブ諸国が同盟を作っているように、ボリビア、アルゼンチン、チリも同盟を組むことを提案したのに対し、エチャス(Luis Alberto Echazú)エネルギー高度技術次官とモンテネ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:Bacanoraリチウムプロジェクト、供給先に米Lucid Motors社とTesla Motors社を検討

 2018年3月5日付け地元紙は、Sonora州経済省で行ったインタビューから、加Bacanora Minerals社(本社:カルガリー)のリチウム販売先に米Lucid Motors社、Tesla Motors社(本社:カリフォルニア州)があると報じている。同プロジェクトへの投資額は最低300mUS$と推計されており、・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:WA州Kwinanaに建設中の水酸化リチウム製造工場のリシア輝石処理能力、更に増加させる見解が示される

 2018年3月5日付のメディアは、中国系のTianqi社がWA州Kwinanaに建設中の水酸化リチウム製造工場に関し、現在予定されている製造能力である48kt/yを更に増加させる必要があるとの見解を、リサーチ企業のアナリストが述べたことを報じている。同アナリストによると、Kwinana工場の生産は2019年中期から開・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Atlas Iron社、中国系Sinosteel Australia社とリチウムDSO輸出に関する契約を締結

 2018年3月2日付のメディアによると、豪Atlas Iron社は中国系のSinosteel Australia社に対し、リチウムのDirect Shipping Ore(DSO)を輸出する契約を締結したと発表した。Atlas Iron社はPilbara Minerals社が保有するPilgangoora Li鉱山か・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Bacanora Minerals社、中国ファンド企業からの資金調達状況

 2018年2月28日付け地元紙によると、同27日、Bacanora Minerals社は、2017年12月に中国の投資ファンド企業NextView Capitalと合意した31.2百万£の出資が完了しなかったことを明らかにした。同合意では、NextView Capital社は、94.33ペンスで32,976,635株・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:リチウム価格が2021年までに半減する予測が報告され、豪リチウム関係各社の株式が下落

 2018年2月28日付の地元メディアは、今後のリチウム価格に関する証券会社の分析結果に関する報告書を参照し、2021年までにリチウム価格が現在の価格の半分程度にまで落ち込む可能性があることを警告していると報じた。これは、予想を上回る電気自動車の普及に伴いリチウム供給量が急激に伸びることに起因するもので、同証券会社は、・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Lithium Australia社、リチウムイオン電池のカソード製造技術を保有するVery Small Particle社を買収

 2018年2月28日付のメディアによると、豪Lithium Australia社は買収を提案していた豪Very Small Particle(VSP)社の、99.7%に当たる株式取得の同意が得られたと発表した。VSP社は溶液からリン酸鉄リチウム微細粒子を直接生成する特許技術を用いて、リチウムイオン電池向けの先進的なカ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara社と韓国鉄鋼大手POSCO社がリシア輝石精鉱のオフテイク契約締結を発表

 2018年2月27日付のメディアによると、韓国鉄鋼大手であるPOSCO社は2月27日、韓国の電気自動車向け電池生産者への供給を助けるため、最大で240kt/yのリチウム精鉱を豪Pilbara社から購入するオフテイク契約を締結したと発表した。この契約の一環として、POSCO社はPilbara社の株式4.75%を79.6・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ