閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: リチウム

中国:天斉リチウム業、豪リチウム企業へ投資

現地報道によると、深圳上場の四川省の天斉リチウム業は、同公司の傘下の成都天斉実業(集団)有限公司が子会社のWindfield Holdings Pty Ltdを通じて、トロント上場の豪州企業であるTalison Lithium Ltd.の株式14.99%を買収する意向であることを発表した。買収金額は45億元(7.1億U・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
その他
担当者:
渡邉美和

アイルランド:中国・贛鋒リチウム業、Blackstairsリチウムプロジェクトの権益51%取得

現地報道によると、贛鋒リチウム業は、2012年9月25日、同社の全出資子会社である贛鋒国際とカナダのInternational Lithium Corp.(ILC) の間で、80万C$を出資して贛鋒国際がILCのアイルランドで保有するBlackstairsプロジェクトの51%の権益を取得する協議に署名したと発表した。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:万向集団、米国のリチウム電池企業A123 Systems Inc.を買収

中国の現地報道によると、世界的にみて、現在最も電動自動車に熱心な中国と米国では新エネルギー自動車熱が高まっている中、中国最大の自動車部品メーカーの万向集団は、米国最大の電池メーカーのA123Systems Inc.(以下A123と略)に4.65億US$を投資することになった。 これは8月16日にA123により両社の協議・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:金龍集団、台湾企業と中国河南省でリチウムイオン電池に関するJV

現地紙報道によると、中国国内で最大のリチウムイオン電池用セパレータの生産企業である金龍集団と台湾の必翔集団は、河南省新郷市に河南必翔電能高科技股份有限公司をJVで設立し、共同でリチウムイオン電池産業に取り組む協定を締結した。金龍集団はこれまでの精密銅管へも進出してきたが、重点分野として新エネルギー分野へも進出することに・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル リチウム レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

中国:中国のリチウム資源量は300年分

6月1日、中国有色金属網発表によれば、中国工程院の楊裕生氏は、「中国内のリチウムは新エネルギー方式の自動車用として300年分の資源量がある」と講演したと報じた。 同氏は、5月22日に開催された第4回華南リチウム高度技術研究会で講演し、「中国国内の探査済みリチウム資源量は383万tであり、主に四川、江西、新彊、河南、青海・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
調査部
担当者:
渡邉美和

ベルギー・Umicore社、コバルト使用量を3分の1に減らした充電式リチウム電池を開発

非鉄金属精錬大手のUmicore社は、コバルト使用量を3分の1に減らした充電式リチウム電池の開発に成功し、年内に生産を開始すると8月24日に発表した。新電池はニッケル、コバルト、マンガンとリチウムの化合物を使用している。充電式リチウム電池は携帯電話やパソコン、デジタルカメラ等の携帯電気機器に使用され需要が急増しているが・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト リチウム レアメタル
海外事務所:
アルマティ
担当者:
酒田 剛
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ