閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: リチウム

豪:Albemarle社、豪州における水酸化リチウム製造工場建設計画をスローダウン

 2019年8月9日付けの地元メディアによると、リチウム大手の米Albemarle社は最近のリチウム市場の低迷とフリーキャッシュフローの増加を要望する株主の期待に沿うため、WA州Kemerton及びWodginaで建設を計画していたリシア輝石からの水酸化Li製造工場建設計画をスローダウンさせ、当面の合計生産能力を50千・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社とAlbemarle社、WA州Wodginaリチウム鉱山とKemerton水酸化リチウム工場の包括取引で合意

 2019年8月2日付けの地元メディアは、豪Mineral Resources社は米Albemarle社と2018年12月に合意していたWA州Wodgina Li鉱山の50%権益譲渡に関する条件の再交渉を実施し、リチウム産業の下流に参入する機会を確保したと報じている。両者は再交渉の結果、Albemarle社がMiner・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪リチウム各社、リチウム価格の下落により2019年中は厳しい状況が続く見込み

 2019年7月25日付けのメディアによると、中国の電気自動車に対する助成の縮小や米中貿易対立による緊張の高まりにより、中国の顧客からの需要が低迷していることを受け、豪州のリチウム生産企業は2019年の間、難しい時期を過ごさなければならない可能性が高い。豪Orocobre社、豪Pilbara Minerals社は、いず・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:中国Ningbo Shanshan社、Altura Mining社の最大株主へ:Altura Mining社、中国の炭酸リチウム工場への参画を検討

 2019年7月23日付けの地元メディアによると、WA州でAltura Li鉱山を操業する豪Altura Mining社は、中国バッテリーメーカーのNingbo Shanshan(寧波杉杉)社が22.4mA$を投じて同社の新株を購入することで、Altura社の株式保有率を現在の11.8%から19.4%に増加させる計画で・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Wodginaリチウム鉱山、廃滓ダムからの地下水浸透を指摘され、選鉱施設の操業立ち上げに支障が出る恐れ

 2019年7月17日付けの地元メディアによると、豪Mineral Resources社が保有するWA州Wodgina Li鉱山において、WA州水資源環境規制省が同鉱山の廃滓ダムからの漏水が地下水に浸透して影響を与えている可能性を指摘し、同社の選鉱施設第2系列の操業立ち上げ作業の認可が承認されない事態となっている。水資・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura Mining社およびPilbara Minerals社、それぞれ新しいリシア輝石精鉱のオフテイク契約締結を発表

 2019年7月9日付けの地元メディアによると、WA州Altura Li鉱山を操業する豪Altura Mining社は、中国Shandong Ruifu Litium Industry(山東瑞福リチウム)社との間で、2024年まで品位:Li2O 6%のリシア輝石精鉱35千tを供給するオフテイク契約を締結した。同社は、S・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪Liontown Resources社、WA州Kathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクト、資源量更新を発表

 2019年7月9日付けのメディアによると、豪Liontown Resources社はWA州で推進するKathleen Valleyリチウム・タンタルプロジェクトの資源量が353%増加したことを報告した。同プロジェクトの更新後の総資源量は74.9百万tで、品位:Li2O 1.3%、Ta2O5 140ppmが計上されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪州のリチウム輸出量は期待ほど増加せず、今後供給過剰により価格も下落との予測

 2019年6月27日付けの地元メディアによると、中国における需要軟化により豪州のリチウム輸出量が期待したほど伸びておらず、今後更なる価格の下落が予測されている。WA州でMount Cattlinリチウム鉱山を操業する豪Galaxy社は、同社のリシア輝石精鉱運搬船の出港が2019年下期に延期されたため、2019年上期の・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura社、中国Ningbo Shanshan社による同社株式の取得を発表

 2019年6月25日付けのメディアによると、WA州Alturaリチウム鉱山を操業中の豪Altura社は、中国Ningbo Shanshan社が同社の株式251百万株を取得し、11.8%の権益を保有したと明らかにした。この株式取得は、中国Shaanxi J&R Optimum Energy社からの市場外取引によるもので・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara社、2019年6月~7月のWA州Pilgangooraリチウム鉱山のリシア輝石生産量を削減する方針を発表

 2019年6月17日付けのメディアによると、豪Pilbara Minerals社はWA州Pilgangoora Li鉱山の2019年6月および7月における生産量を減産調整する意向を公表した。同社の2019年5月における同鉱山のリシア輝石生産量は22,375tと、Stage 1における能力の85%程度を生産しているが、・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米国政府、安全保障の観点からレアアースなどの鉱物資源に関する豪州との協力を推進

 2019年6月13日付けの地元メディアによると、米国国防総省は、米国の軍用機器に使用される鉱物資源の供給源を確保するため、豪連邦政府やカナダ政府との協議を進めている。これらの鉱物資源には、誘導兵器システムから電子機器の耐久性改善など幅広い分野で利用されるレアアースやリチウム、銅、コバルトなどが含まる。中国はトランプ政・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Wesfarmers社、Kidman社との間で全株式取得提案合意書を締結、Mt HollandリチウムプロジェクトのJV維持でSQM社とも合意

 2019年5月23日付けの地元メディアによると、豪コングロマリット企業であるWesfarmers社は、5月上旬に買収提案をアナウンスしていたKidman社との間で全株式取得提案合意書(scheme implementation deed:SID)を締結したことを明らかにした。SIDでは、Wesfarmers社によるK・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Galaxy社、WA州Bald Hillリチウム・タンタル鉱山を保有するAlliance Mineral社への投資を加速

 2019年5月16日付けの地元メディアによると、WA州Bald Hill Li・Ta鉱山を保有するAlliance Mineral社は、32.5mA$相当額の増資を実施し、そのうち22.5mA$分を豪Galaxy社が、10mA$分を中国Jiangxi Special Electric Motor社の子会社が取得するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Albemarle社、炭酸リチウム需要増加が鈍い場合、WA州Wodginaリチウム鉱山からのリシア輝石精鉱生産計画を見直す考えを明らかに

 2019年5月12日付けの地元メディアによると、米リチウム大手Albemarle社のKissam CEOは、蓄電池向けのリチウム需要が想定より伸びなかった場合、WA州Wodgina鉱山からのリシア輝石精鉱生産計画を見直す考えであることを明らかにした。なお、Albemarle社は豪Mineral Resources社か・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州環境保護委員会、Greenbushesリチウム鉱山の拡張計画を承認

 2019年5月8日付けの地元メディアによると、WA州環境保護委員会は、Talison社(中国Tianqi社が51%、米Albemarle社が49%を保有)が実施する予定のWA州Greenbushes鉱山の拡張計画を承認した。この拡張計画は、512mA$を新たに投じて建設が既に計画されているリシア輝石選鉱設備の第3系列・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Wesfarmers社、WA州Mt Hollandリチウムプロジェクトの権益を保有する豪Kidman社を776mA$で買収することで基本合意

 2019年5月2日付けの地元メディアによると、豪州の大手コングロマリット企業であるWesfarmers社は、チリのリチウム大手企業SQM社との50:50 JVで推進するMt Holland Liプロジェクトを保有する豪Kidman社を約776mA$で100%買収することで、Kidman社の株式17%を保有する取締役会・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Alliance Mineral社、中国企業と水酸化リチウム製造・販売に向けたJVを設立することで基本合意

 2019年4月29日付けの地元メディアによると、WA州でBald Hill Li鉱山を操業する豪Alliance Mineral社は、同社の株式6.4%を保有する中国Jiangxi Special Electric Motor(JSEM)社と50:50のJVを結成し、共同で水酸化Liの製造と販売を実施することで基本合・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Core Lithium社、NT準州FinnissリチウムプロジェクトのDFS結果を公表

 2019年4月17日付のメディアによると、豪Core Lithium社はNT準州で推進するFinniss LiプロジェクトのDFS結果を公表した。このDFSは、Grants鉱床とBP33鉱床の埋蔵量を対象に実施されたもので、年間1mt/年の鉱石を露天掘りで採掘、重液選鉱を実施することにより、3.5年の間180kt/年・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Lithium Australia社、豪州内での蓄電池回収・リサイクル事業促進のため、Envirostream社と協業を実施

 2019年4月4日付の地元メディアによると、豪Lithium Australia社は蓄電池のリサイクル業者である豪Envirostream社の株式を取得し、豪州内において廃蓄電池からのクリティカルメタル回収事業を目指すことを発表した。Lithium Australia社によると、豪州ではリチウムイオン電池(LIB)の・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara社、WA州Pilgangooraリチウム鉱山の権益最大49%売却に向けたプロセスを開始か

 2019年3月29日付の地元メディアは、WA州でPilgangoora Li鉱山を操業するPilbara社が、同鉱山の権益最大49%を売却して1bA$以上の売却益を得ることを検討していると報じた。同鉱山では3月28日にStage 1の商業生産開始が正式に宣言され、現在はStage 2拡張工事の実施中で、更に226mA・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ