閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: リチウム

セルビア:Rio Tinto、セルビア政府とJadarリチウムプロジェクト開発推進の覚書を締結

2017年7月24日、Rio Tintoはセルビア政府との間でJadarリチウムプロジェクトの開発を進めるための覚書(MoU)を締結したと発表した。同プロジェクトは、現在Pre-FS段階であり、2023年に生産開始を予定している。Rio TintoのEnergy & Minerals、Bold Baatar Chief・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

その他:Glencore、電気自動車のブームは予想以上に加速していると言及

GlencoreのIvan Glasenberg CEOは、2017年5月16日にバルセロナで開催されたカンフェレンスにて、電気自動車(EV)の台頭により、今後数十年間で銅及びリチウムを含む鉱物の需要が大幅に増加し、その加速度は予想以上に早いだろうと述べた。また、政府がより厳しい排出目標を導入していく中、ほぼすべての自・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ニッケル リチウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

英:BMI Research、今後数十年で石炭、鉄鉱石、鉄鋼の需要は減少するが、銅、錫、リチウム、コバルトの需要は堅調と予測

2017年4月7日付のメディア報道によると、英BMI Researchは構造的なマクロ経済と産業のシフトにより、今後数十年に渡り石炭、鉄鉱石、鉄鋼といったいくつかのコモディティ需要パターンは変化するだろうと予測した。同社によると、石炭、鉄鉱石、鉄鋼の需要は2050年までに鈍化する一方、銅及び錫の需要は維持されるとした。・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ベースメタル リチウム レアメタル 鉄鉱石
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

セルビア:Rio Tinto、Jadarリチウムプロジェクトを戦略的に重視、世界リチウム生産の2割を供給へ

 2016年6月1日付メディア報道によれば、ホウ酸塩を主とする工業用鉱物を生産するRio Tinto Minerals最高責任者のDean Gehring氏は、セルビアのJadarリチウムプロジェクトについて、同社にとって戦略的に重要なプロジェクトで自社ポートフォリオの中でも非常に魅力的な投資案件であると発言した。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
竹下聡美

タンザニア:Auroch Mineral社、Homboloリチウムプロジェクトを取得し金からリチウムにポートフォリオを変更

 豪Auroch Minerals社は2016年5月24日付で、タンザニアHomboloリチウムプロジェクトの取得を発表した。  同社はリチウム及びタンタルセクターに参入するため、保有するモザンビークのManica金プロジェクトをXtract Resources社に売却していた。Homboloリチウムプロジェクトは、・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル リチウム レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
竹下聡美

英・ポルトガル:日産自動車、英国及びポルトガルに大規模なリチウムイオン電池工場を建設

日産自動車は20日、電気自動車向けの高性能リチウムイオン電池の生産工場を、英国及びポルトガルの欧州2拠点に建設すると発表した。報道によれば、英国北東部のSunderlandに200百万£(330百万US$)を投資し、350名の新規雇用を予定している。また、ポルトガル(工場建設予定地は検討中)には250百万(355百万U・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム レアメタル
海外事務所:
ロンドン
担当者:
フレンチ香織
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ