閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: リチウム

豪:Altura社、WA州Alturaリチウムプロジェクトの試験操業第1ステージ完了を報告

 2018年5月22日付のメディアによると、WA州でAlturaリチウムプロジェクト(旧Pilgangooraプロジェクト)を推進する豪Altura社は、同プロジェクトにおける試験操業の第1ステージが完了したと発表した。第1ステージは破砕行程で実施され、100kt以上の鉱石が破砕され次の選鉱行程に供する準備が済んでおり・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman社、Tesla社と水酸化リチウムに関するオフテイク契約を締結

 2018年5月17日、WA州でリチウム鉱山開発とリチウム処理工場建設プロジェクトを推進する豪Kidman社は、米電気自動車大手のTesla社と水酸化リチウムに関するオフテイク契約を締結したことを発表した。Kidman社はチリのリチウム大手SQM社との50:50JV(Western Australia Lithium ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Fortescue社、南米における初期探鉱プロジェクトを推進する意向を発表

 2018年5月16日付のメディアによると、豪Fortescue社のAndrew Forrest会長は、WA州ピルバラ地域からの鉄鉱石輸出10週年を祝う式典において、Fortescue社は銅、ニッケル、リチウム、グラファイトを含むバッテリー金属への投資機会を検討するとともに、豪州のみならずアルゼンチン、エクアドル、コロ・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト ニッケル リチウム 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム鉱山における試験操業開始を報告

 2018年5月15日付のメディアによると、豪Pilbara Minerals社はWA州において開発を進めるPilgangooraリチウム鉱山において、破砕過程での試運転を開始したと発表した。同鉱山の選鉱過程は現在完成に向けて建設が進められており、試運転は早ければ次週にも開始される。Pilbara Minerals社に・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:WA州Greenbushesリチウム鉱山の再拡張計画をWA州政府に提出

 2018年5月14日付の地元メディアは、WA州でGreenbushesリチウム鉱山を操業するTalison Lithium社(中国Tianqi社が51%、米Albemarle社が49%を保有)は、320mA$を投資した既存のGreenbushes鉱山拡張計画に加え、追加で600mA$を投じて拡張後の生産能力を更に倍増・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Core Exploration社、NT準州Finnissリチウムプロジェクトの資源量更新を発表

 2018年5月8日、豪Core Exploration社は、NT準州で推進するFinnissリチウムプロジェクトのGrants鉱床に関する資源量を更新した結果、資源量が2倍に増加したことを発表した。Li2Oカットオフ品位0.75%での資源量は2.03mt、品位:Li2O 1.5%で、今後同社はリシア輝石精鉱あるいはD・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Sonora州Bacanoraリチウム・プロジェクト、2018年9月から建設工事開始

 2018年5月10日付け地元紙によると、Sonora州Claudia Pavlovich Arellano知事は、Bacadéhuachi市に位置するBacanora Minerals社が保有するリチウム・プロジェクトは、2018年9月に建設工事を開始すると発表した。なお、同社は、FS調査を進めており、許認可手続、イ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:Kidman社、SQM社とのJVで建設予定であるリチウム処理工場の借地権をWA州Kwinanaにおいて取得

 2018年5月4日付の地元メディアによると、WA州Earl GrayリチウムプロジェクトをチリSQM社との50:50 JV(Western Australia Lithium JV;「WAL」)で推進している豪Kidman社は、WA州Kwinana戦略産業地域における76haのリチウム処理工場建設予定地に関する排他的・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Sonoraリチウムプロジェクトの最新動向

 2018年4月27日付地元紙は、英Bacanora Litium社がSonora州で開発を進めるBacanoraリチウムプロジェクトに関し、最新の動向を報じている。概要は以下の通り。
 同プロジェクトでは2020年生産開始に向け、2018年上半期に建設作業開始を予定している。FS調査の結果大きく変更があったのは設備・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

中国:雅安高盛リチウム業社、年間生産3万tの炭酸リチウム・水酸化リチウムプロジェクトを開始

 安泰科によれば、2018年4月24日、四川雅安高盛リチウム業科学技術公司は年間生産3万tの電池用炭酸リチウム及び水酸化リチウムプロジェクト推進会議を雅安市政府で行った。
 当該プロジェクトの敷地面積は23万m2、投資金額は5億元、工場建屋の建設面積は約3万m2である。プロジェクトが完了すると年間生産額30億元、納税・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:WA州Bald Hillリチウム-タンタル鉱山から、リシア輝石精鉱初出荷

 2018年5月3日、WA州でBald Hill Li-Ta鉱山を操業する豪Tawana社と豪Alliance Mineral社は、同鉱山からリシア輝石精鉱が初出荷されたことを発表した。約3,250tのリシア輝石精鉱はWA州Esperance港で荷積みされ、香港企業であるBurwill Commodity社とのオフテイ・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Mineral Resources社、WA州Wodginaリチウム鉱山のマイナー権益売却プロセス開始と資源量・鉱石埋蔵量の更新を報告

 2018年5月1日付の地元メディアによると、WA州Wodginaリチウム鉱山を操業する豪Mineral Resources社は、Wodgina鉱山の権益最大49%を、オフテイクやパートナー契約の一環として売却するプロセスを開始した。同プロセスは、Macquarie Capital社とGilbert+Tobin社がアド・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Neometals社、WA州Kalgoorlieにおける水酸化リチウム製造工場建設に向けたFEEDを開始

 2018年5月1日付のメディアによると、豪Neometals社はWA州Kalgoorlieに建設を予定している水酸化リチウム製造工場のフロントエンドエンジニアリング設計(FEED)を開始したと発表した。FEED実施に際して独M+W Group社が雇用され、FEEDを2018年末に完成させた後、2019年第1四半期に最・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Altura社、WA州Pilgangooraリチウム鉱山のStage2拡張プロジェクトのDFS結果を発表

 2018年4月30日、WA州でPilgangoora Li鉱山の建設を進める豪Altura社は、現在建設中のStage1選鉱施設と同じ能力の選鉱施設を増設し、品位:Li2O 6%のリシア輝石精鉱生産能力を440kt/yに増強するStage2に関するDFS結果を発表した。Stage2を実施するのに必要なCAPEXは11・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪・アルゼンチン:Galaxy社、アルゼンチンSal de Vidaリチウムプロジェクトの一部権益譲渡を検討するため、財務アドバイザーを起用

 2018年4月30日付の地元メディアによると、豪Galaxy社はアルゼンチンの塩湖リチウムプロジェクトであるSal de Vidaプロジェクトに関し、戦略的選択肢を検討するための財務アドバイザーとしてJP Morgan社を起用したことを明らかにした。報道によると、Sal de Vidaプロジェクトは高品質かつ大規模な・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:SoftBank社、加Nemaska Lithium社に99mC$の投資

 2018年4月25日、加Nemaska Lithium社は同社のニュースリリースにおいてSoftBank社からの資金調達が完了したことを発表した。
 2018年4月5日に発表された取引内容に基づき、Namaska社は同社発行済み株式の9.9%に相当する88,460,446株を一株当たり1.12C$、総額99,075・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ペルー:Macusaniウラン・リチウムプロジェクト、2018年第2四半期にリチウム資源量を発表

 2018年4月30日付け地元紙によると、Plateau Uranium社(カナダ)は、Macusaniウラン・リチウムプロジェクト(Puno州)におけるFalchaniリチウム鉱床の資源量を第2四半期に発表することを明らかにした。同社のO'Conner CEOは、Falchani鉱床は大規模なリチウム鉱山となる可能性・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:Galaxy社、WA州Mt Cattlin鉱山からの2018年1~3月四半期のリシア輝石生産量が不調で、生産単価も上昇と報じられる

 2018年4月23日付の地元メディアは、WA州でMt Cattlinリチウム鉱山を操業する豪Galaxy社による2018年1~3月四半期のリシア輝石生産が不調で、同社の株価が下落していると報じている。同社は2018年1~3月四半期に43,852tのリシア輝石を生産したが、過去2四半期と比較すると生産量が落ち込んでおり・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ボリビア:リチウム公社、ドイツ企業をリチウム産業化のパートナーに選定

 2018年4月20日付け地元紙によると、ボリビア・リチウム公社(YLB)のJuan Carlos Montenegro総裁は4月19日、モラレス大統領と会合し、リチウム産業化のパートナーに関心を表明した8社(中国企業5社、カナダ企業1社、ドイツ企業1社、ロシア企業1社)の評価結果を確認し、ボリビア政府はドイツ企業AC・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

中国:致遠リチウム業社の年間生産能力1.3万tのリチウム塩生産ラインが操業開始

 安泰科によれば、広東威華株式有限公司傘下の子会社である致遠リチウム業社は、年間生産能力4万tのリチウム塩プロジェクトを建設しており、そのうち第1番目の生産能力1.3万tの生産ラインが操業開始した。同時に威華株式社は、致温リチウム業社の残りの建設予定の生産能力に対し2018年内に建設が完了し、操業開始する予定。企業にと・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ