閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: レアアース/希土類

ロシア:Tomtorレアアース鉱床開発の現状

 2018年6月5日付の地元報道等によると、Rostec社が2018年6月1日に発表した2017年の年次報告書において、Tomtor鉱床のレアアース採掘について、生産目標はレアアース酸化物1万3,000t、ニオブ8,000tとされている。このTomtor鉱床の採掘開始は2020年代となる見込みで、現在、レアアース回収技・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:ムルマンスク州でチタン・レアアース生産施設を建設へ

 2018年4月12日付の地元報道等によると、ムルマンスク州のAfrikandskoe鉱床をベースとして、二酸化チタン・レアメタル・レアアース生産の化学・製錬統合施設が建設される予定である。同州のチュカヴィン副知事によると、プロジェクト投資額は約140億RUB(ロシア・ルーブル)の見込みである。
 このプロジェクトに・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル チタン ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Rusal社、造船産業向けのユニークなスカンジウム合金を開発

 2018年3月13日付の地元報道等によると、Rusal社とThe Institute of Light Materials and Technologies(ILMiT)は、Al-Mg-Sc系のユニークな合金構成を開発した。その競争優位性は、スカンジウム・アルミニウム合金固有の高性能を維持しつつスカンジウム含有量を3・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト スカンジウム マグネシウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:モスクワ郊外でレアアースの生産を開始

 2018年2月19日付の地元報道等によると、The laboratory of innovative technologies社(LIT、Skygrad社傘下)は、2018年初め、モスクワ州コロリョフ市で、レアアースの実験的分離施設(年産約130t)の操業を開始した。LIT社は、レアアース精鉱の総合的処理を開始した旧・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Dalur社、スカンジウム随伴生産プラントの建設・据付工事が完了

2017年4月25日付の地元報道等によると、Dalur社(クルガン州ウクシャンスコエ村、国営企業Rosatom社の鉱業部門傘下)の中核的な生産拠点において、スカンジウム随伴生産プラントの建設・据付工事が完了し、パイロットプラントの試運転がスタートした。完成品(酸化スカンジウム)の初生産は2017年6月を予定している。こ・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Rosatom社、投資プロジェクト「Dalur社のスカンジウム随伴生産」への資金提供を決定

 2015年8月24日付け地元報道等によると、Rosatom社は投資プロジェクト「Dalur社のスカンジウム随伴生産」への資金提供を決定した。プロジェクトで最も重要なのは生産基盤の存在である。地下資源からのスカンジウム回収はウラン回収と併せて行われるため、スカンジウム精鉱生産には、ウラン生産企業の主要生産棟に接続する小・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治

ロシア:カザフスタンと合弁によりスカンジウム酸化物生産へ

 2014 年3 月5 日付け地元報道によると、Uranium One Holding N.V.(Rosatom傘下、略称U1H)及びIntermix Metは、カザフスタンの国営原子力会社Kazatomprom社と共同で、カザフスタンのウラン採掘企業におけるスカンジウム精鉱生産と、その後の処理を行う。 当初はスカンジ・・・ 続きを読む
鉱種:
スカンジウム レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
木原栄治
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ