閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: レアアース/希土類

豪:Northern Minerals社、WA州Browns Range重希土プロジェクトに関する中国企業とのオフテイク契約を解除、独Thyssenkrupp社と新たに締結

 2019年8月6日付けのメディアによると、WA州でBrowns Range重希土プロジェクトで試験プラントによる生産を実施している豪Northern Minerals社は、中国Lianyungang Zeyu New Materials Sales(JFMAG)社と締結していた重希土炭酸塩混合物のオフテイク契約に関し・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:中科三環ハイテク株式有限公司、南方希土社と新規合弁企業設立へ

 中科三環ハイテク株式有限公司は、南方希土社と新規合弁企業設立への資本参加について進捗状況を発表した。
 同社は2019年4月21日に中国南方希土集団有限公司と「協力意向書」を締結。増資による持分拡大方式により、南方希土社5%の権益を保有する予定。両社は贛州で年間生産能力5千tの高性能焼結ネオジム鉄ボロン系生産企業を・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

英:バーミンガム大学、レアアースリサイクル施設建設費用4m€の支援獲得

 2019年8月7日付けのプレスリリースによると、英国・バーミンガム大学は、スクラップからレアアースを回収するパイロット施設の建設のため、EUが資金供給しているHorizon 2020のSUSMAGPRO (Sustainable Recovery,Reprocessing and Reuse of Rare Eart・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

中国:有研新材料社、有研科学技術集団社等と共に雄安希土機能材料イノベーションセンター有限公司を設立

 安泰科によれば、有研新材料社はグループ会社である有研科学技術集団社や有研希土新材料社と共に、河北雄安希土機能材料イノベーションセンター有限公司を設立する計画。
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

グリーンランド:Greenland Minerals社、Kvanefjeldレアアースプロジェクトのための7mUS$の資金調達に成功

 2019年7月31日付けのメディア情報によると、Greenland Minerals社はグリーンランドで行われているKvanefjeldレアアースプロジェクトを進めるために、7mUS$の資金調達に成功した。この資金は、パブリックコンサルテーションを通したライセンスの申請に用いられる。また、下流部門でのプロセスや市場戦・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

豪:Iluka Resources社、WA州Eneabba鉱山の尾鉱再処理プロジェクト建設を2019年10~12月四半期に予定、VIC州では希土類工場の建設を検討か

 2019年7月24日付けのメディアによると、豪ミネラルサンド大手のIluka Resources社は、オフテイク契約の調整といくつかの許認可手続きが完了することを前提に、休山中であるWA州Eneabba鉱山の採掘跡からモナズ石を含む尾鉱の再処理を実施するプロジェクトの建設を2019年10~12月四半期に開始し、202・・・ 続きを読む
鉱種:
ジルコニウム ミネラルサンド レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

マレーシア:国内レアアース産業振興の目的で新組織設立を検討

 2019年7月19日付け地元メディアによると、マレーシア・Xavier Jayakumar水・土地・天然資源大臣は7月18日の国会において、国内のレアアース産業の振興及び同産業を育成し国の収入増につなげることを目的として、新しい組織の設立の検討を行っていることを明らかにした。これは、政府機関の地質調査において相当量の・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:米Thorcon社がトリウム調達でPT Timahとの協力を検討

 2019年7月19日付け地元メディアによると、米国独立系発電事業者Thorcon International社は7月17日、トリウム原子力発電所への燃料供給のためにインドネシア国営錫鉱業会社PT Timahとの協力を検討していることを明らかにした。同社は、約1.2bUS$を投資してインドネシア国内での500MWのトリ・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ウラン ジルコニウム その他 レアアース/希土類
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

中国:鴻達興業社は、有研工程技術研究院とレアアース水素吸蔵材料における「技術開発契約」を締結

 安泰科によれば、鴻達興業株式有限公司は、レアアース水素吸蔵に関する技術開発の進捗状況を早め、協力事業をより深めるために、有研工程技術研究院有限公司とレアアース水素吸蔵材料に関する技術開発契約を締結した。
 鴻達興業株式有限公司傘下にある包頭市新達茂レアアース有限公司は、主にレアアースの選鉱、製錬、分離高度加工等事業・・・ 続きを読む
鉱種:
セリウム ネオジム プラセオジム ランタン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:2019年1~6月のレアアース輸出量は対前年同期比11.3%減の2万3,232.2t

 税関総署の最新データによると、2019年6月のレアアース輸出量は5月と比べ326.9t増の3,966.4tで、対前月比8.98%増加した。2019年1~6月のレアアース輸出総量は2万3,232.2tに達し、2018年1~6月の2万6,185.4tと比べ、2,953.2t減少し、下げ率は11.3%であった。
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ロシア:Tomtorレアアース鉱床のTaimyr半島経由の鉱石輸送に関する最終決定へ

 2019年7月1日付けの地元報道等によると、Tomtorレアアース鉱床(Sakha共和国(Yakutia)Olenyok Evenk地区)の開発ライセンスを所有するVostok Engineering社(TriArk Mining社傘下)は、2019年末までにTaimyr半島経由の鉱石輸送に関する最終決定を行う。
・・・ 続きを読む
鉱種:
イットリウム スカンジウム テルビウム ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

中国:国家発展改革委員会と商務部は、「外商投資参入特別管理措置(ネガティブリスト2019年版)」を発表

 現地報道によれば、国家発展改革委員会と商務部は第25号令に基づき、「外商投資参入特別管理措置(ネガティブリスト2019年版)」を発表した。2019年7月30日から実施される。国家発展改革委員会と商務部が2018年6月28日に公表した「外商投資参入特別管理措置(ネガティブリスト2018年版)」は同時に廃止する。ネガティ・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:Iluka社、レアアースを含むモナズ石含有精鉱の輸出を密かに計画中

 2019年7月2日付けの地元メディアによると、豪ミネラルサンド大手のIluka社は、レアアースが含まれるモナズ石含有精鉱輸出の許認可手続きをWA州に申請しており、密かにレアアース業界への参入を計画している。この計画は、休山中であるWA州Eneabba鉱山の廃滓ピットから、ジルコンやイルメナイト、モナズ石を含有する精鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
イルメナイト ジルコニウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:包頭華希金属公司、涼山州でレアメタル・永久磁石事業に投資予定

 安泰科によれば、包頭華希金属公司は、2019年四川ビジネス開発会議の開会式及び開発プロジェクト協力事業調印式で、涼山州政府と涼山レアアース及び希土類永久磁石材料協力事業について契約を締結した。同事業への投資予定額は15億元で、希土類金属の年間生産能力を10千t、希土類永久磁石材料を17千tと設定している。同社は200・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:華宏科学技術株式有限公司、鑫泰科学技術公司の100%株式権益を買収予定

 安泰科によれば、鑫泰科学技術公司は、上場企業である江蘇華宏科学技術株式有限公司と買収意向書を締結した。江蘇華宏科学技術株式有限公司は、株式発行や現金方式で鑫泰科学技術公司の100%株式権益を買収予定である。
 現在当該買収案件は協議段階に入り、「買収意向書」を企業協力するベースとして買収詳細案について協議した後、正・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:WA州環境保護委員会、Hastings Technology社のYangibana希土類プロジェクトの環境認可を勧告

 2019年6月26日付けのメディアによると、豪Hastings Technology社がWA州で推進するYangibana希土類プロジェクトに関し、WA州環境保護委員会(EPA)は環境認可を条件付きで認めることを勧告した。同プロジェクトでは、427mA$を投じて15千t/年の混合炭酸希土類と8,850t/年の希土酸化・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

マダガスカル:中国・中色株式公司、マダガスカル・レアアース事業についてシンガポールISR社と協力合意

 現地報道によれば、中国有色鉱業集団の子会社である中国有色金属建設株式有限公司(中色株式)は、シンガポールで上場し、マダガスカルにあるレアアース事業の請負業者であるISR Capital社と覚書を締結した。中色株式は、レアアース製品を優先的に購入できる権限を保有することとなる。
 中色株式が深セン証券取引所に提出した・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:河北省レアアース機能材料製造業イノベーションセンターを雄安新区に創設

 現地報道によれば、2019年6月18日、河北省レアアース機能材料製造業イノベーションセンターの創設会議が北京で開かれた。
 同センターは、河北雄安レアアース機能材料イノベーションセンター有限公司により河北省雄安新区に設置され、レアアース業界内の中央企業6社、上場企業7社が主要株主企業として参加する。同有限公司は、6・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:五鉱希土江華有限公司傘下のレアアース鉱山開発事業、建設開始

 安泰科によれば、2019年6月10日、五鉱希土江華有限公司傘下のレアアース鉱山開発事業は、湖南省永州市江華県河路口鎮で正式に建設開始された。同鉱山は、湖南省で唯一レアアース採掘許可証を保有しており、鉱区内の資源は大規模なイオン吸着型レアアース鉱床である。
 過去数年、中国南部での中・重希土鉱石の開発自給率は低下して・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

インドネシア:PT Timah、事業拡大計画の最新情報

 2019年6月13日付け地元メディアによると、国営錫鉱業会社PT TimahのRiza Pahlevi社長は12日、同社のナイジェリアにおける製錬所建設計画は順調に進んでおり、現在はパートナーであるナイジェリア・Topwide Venture社と引き続きJV会社の設立準備を進めていると述べた。2019年中の設立完了を・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ