閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: レアアース/希土類

中国:中国政府、2019年5月15日よりミャンマーのレアアース鉱石を輸入禁止へ

 安泰科によれば、雲南騰沖税関は、2019年5月15日より正式に全てのレアアース業務関連商品に関する輸出入業務を停止する。2018年11月3日、雲南騰沖税関は、ミャンマーからの全ての資源類商品の輸入を停止し、その中にはレアアース鉱石も含まれている。
 過去2年間、中国はミャンマーから数多くのイオン吸着型レアアース鉱石・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:包頭市蒙嘉科学技術有限公司は、年間生産能力1,000tのレアアース研磨材事業に1.5億元を投入

 現地報道によれば、包頭市蒙嘉科学技術有限公司は、年間生産能力1,000tのレアアース研磨材事業に投資し建設開始する。投資総額は1.5億元である。  当該事業は、包頭市金属高度加工団地に設立し、2019年年内に生産開始予定で、年間生産額4億元、税込利益額は4,000万元となる見込。
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:WA州Brown Range重希土プロジェクト、WA州の道路改修事業により通年通行が可能となる見込み

 2019年5月13日付けの地元メディアによると、WA州でBrown Range REEプロジェクトを推進するNorthern Minerals社は、WA州政府がこのほど発表した2019/2020年度の州政府予算で同プロジェクトが所在するKimberley地域東部の道路改修事業に対して51mA$が投じられることにより、・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

アンゴラ:Longonjo REEプロジェクト、高品位Nd・Prの鉱化帯を捕捉

 2019年5月13日付け豪Pensana metals社の発表によると、アンゴラにて、高品位のNd・Prの鉱化帯(部分的に1%を越える)を確認した。同社保有のLongonjo Nd・Prプロジェクトは、カーボナタイトの風化殻に賦存する鉱床であり、地表から浅所にブランケット状に分布する。今回の結果は、実施済みの100m・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム プラセオジム レアアース/希土類
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

米:米上院、電池関連金属の国内供給率維持を目的とした法案を検討

 2019年5月13日付けメディア報道によれば、Lisa Murkowski共和党上院議員らによる超党派のグループは、米国内産業のサプライチェーンを守り、原材料の過度な海外依存を減少させることを目的とした法案「金属保護法」(American Minerals Security Act)への支持を表明した。現在、法案は上・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト コバルト その他 ニッケル リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

中国:2019年1~3月レアアース製錬分離製品の純輸入国に

 現地報道によれば、2019年1~3月において、中国はレアアース製錬分離製品の純輸入国になり、レアアース永久磁石材料の輸出量は継続的に拡大しており、輸入量は引き続き下落した。レアアース製錬分離製品と永久磁石材料の輸入低下と異なり、2019年1~3月のレアアース精鉱輸入幅は拡大し、対前年同期比50.8%増加した。
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中科三環社、南方希土社に資本加入予定で、ハイレベル希土類磁石材料事業を共同投資

 現地報道によれば、中科三環社は、中国南方レアアース集団有限公司と「協力意向書」を締結した。中科三環社は、増資する形で南方レアアース社の5%の権益を獲得する。同時に江西省贛州市で年間生産能力5kt/年の高性能焼結ネオジム・鉄ボロン系レアアース生産企業を共同投資する予定。
 両社が贛州で共同投資する当該ハイレベル磁石材・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:広晟有色金属株式有限公司傘下の会社は、政府から補助金4,634万元を受領

 安泰科によれば、広晟有色金属株式有限公司傘下の会社は、政府から4,634万元を受領した。平遠県華企レアアース実業有限公司に2,700万元、大埔広晟レアアース鉱業有限公司に1,800万元、清遠市嘉禾レアメタル有限公司に50万元、徳慶興邦レアアース新材料有限公司に84万元が支給された。
 広晟有色金属株式有限公司は主に・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:豪連邦政府、クリティカルメタルの探鉱、採掘、生産、処理の発展に向けた長期戦略を発表

 2019年3月28日付の地元メディアによると、豪連邦政府はリチウム、コバルト、レアアースなどのいわゆる「クリティカルメタル」に関する探鉱、採掘、生産、処理に関する長期的戦略を発表した。この中では、豪州がクリティカルメタルの下流産業や製造業の機会を含めた発展を遂げるため、国内外の投資促進やイノベーションの促進、道路建設・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:中国・2019年レアアース、タングステン採掘総量規制指標(第1期)に関する通達を公表

 2019年は、継続的にレアアース鉱石、タングステン鉱石に対し採掘総量規制を実施する。2019年は2期に分けて公表する。通達の内容は以下のとおり。
 内モンゴル・黒竜江・浙江・安徽・福建・江西・山東・河南・湖北・湖南・広東・広西・四川・雲南・陝西・甘粛・新疆等省(自治区)自然資源主管部門、工業と情報化主管部門:
一・・・ 続きを読む
鉱種:
タングステン レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国・2019年レアアース採掘・製錬分離総量規制計画(第1期分)に関する通達を公表

 2019年3月15日、中国工業情報化部は「中国工業情報化部・自然資源部2019年レアアース採掘・製錬分離総量規制計画(第1期分)に関する通達」を公表した。通達内容は以下のとおり。
 中国希有希土株式有限公司、五鉱希土集団有限公司、中国北方希土(集団)ハイテク株式有限公司、厦門タングステン業株式有限公司、中国南方希土・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:Hastings Technology社、WA州Yangibana希土類プロジェクトのDFSを更新

 2019年3月11日付のメディアによると、WA州でYangibana REEプロジェクトを推進する豪Hastings Technology社は2017年に実施したDFSを更新した結果、CAPEXが当初の335mA$から427mA$に増加したことを明らかにした。この更新は、設備サプライヤーを国際的に定評のある企業に変更・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

インド:EV向けレアアースの国内調達政策に注力、輸入依存を脱却へ

 2019年2月8日付地元メディアによると、1月末に政府は、EV(電気自動車)のモーターに使用されるネオジム等のレアアース(希土類)の国内調達政策に力を注ぐ方針を示した。レアアース鉱山の開発や生産増加促進は政府が担い、EVのモーター向けレアアース磁石生産の開発は官民連携により進める。インド国内では、EVの普及に伴い、レ・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム レアアース/希土類
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ロシア:Rosgeologia社、Chuktukon鉱床のレアアース埋蔵量を更新

 2019年2月20日付の地元報道等によると、Sibirskoe PGO社(Rosgeologia社傘下)が、Chuktukon鉱床(クラスノヤルスク地方ボグチャヌィ地区)のニオブ及びレアアースのカテゴリC1及びC2埋蔵量、カテゴリP1資源量を算定し、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)の国家鉱量委員会(GKZ)によ・・・ 続きを読む
鉱種:
ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

中国:英思特社と包頭市大地熊社、共同投資により包頭市英力特表面技術公司を設立

 現地報道によれば、英思特社は、2019年第1回臨時株主総会を開催し、「包頭市英力特表面技術有限公司の設置に関する議案」が審査され、承認された。
 議案の内容は以下のとおり。英思特社は、包頭市大地熊磁石発電有限公司と共同で包頭市英力特表面技術有限公司を設立する。登録資本金は3,000万元である。包頭市英思特希土類磁石・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ネオジム ボロン/ホウ素 レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:包頭市レアアース金属基地における事業3件、内モンゴル自治区工業と信息化庁による認可を取得

 包頭市九原工業団地管理委員会からの情報によると、希土類金属基地にある3件の事業は、内モンゴル自治区工業と信息化庁による認可を取得した。
 3件の事業とは包頭市鑫璞希土類新材料有限公司の年間生産5,000tの希土類金属・合金プロジェクト、包頭市吉乾希土類新材料有限公司の年間生産2,500tの希土類金属・合金プロジェク・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中国希土持株有限公司傘下企業、チリ・RUS社から500t/年の希土類混合酸化物を購入

 現地報道によれば、中国希土持株有限公司傘下の宜興新威利成希土有限公司は、チリ・REE UNO SPA社(RUS社)と法的拘束力を持たない契約の調印を結んだ。本契約によると、両社は調達契約を締結したことになりRUS社から利成希土社に毎年500tの希土類混合酸化物を販売する。最初の納期は2021年を想定しており、その後2・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:Arafura社、NT準州Nolansネオジム-プラセオジムプロジェクトのDFS結果を公表

 2019年2月7日付のメディアによると、Arafura社は、NT準州で推進しているNolans Nd-PrプロジェクトのDFS結果を発表した。同プロジェクトは、Nd-Pr酸化物4,357t/y、リン酸135.1t/y、総希土酸化物換算量13,343t/yなどを含む精鉱293kt/yを23年間にわたって生産する予定で、・・・ 続きを読む
鉱種:
ネオジム プラセオジム リン
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NSW州政府、金属鉱物資源に焦点を当てた「NSW Minerals Strategy」を発表

 2019年2月7日、NSW州計画環境省はNSW州における鉱物資源への投資を促進することを目的とした「NSW Minerals Strategy」を発表した。この戦略では、石炭などの化石燃料資源ではなく、銅、銀、金、レアアース、白金族、コバルト、リチウム、チタン、ジルコニウムなど、今後先端技術における利用が期待される金・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) コバルト ジルコニウム チタン リチウム レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Hastings Technology Metals社、Yangibana希土類プロジェクトの埋蔵量を更新

 2019年1月29日、豪Hastings Technology Metals社はWA州Yangibana REEプロジェクトの埋蔵量更新を発表した。それによると、同プロジェクトの埋蔵量は34%増加して10.35mt、品位:TREO 1.22%で、Nd2O3+Pr6O11 0.43%である。これによりマインライフが3年・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ