閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: レアメタル

豪:Pilbara Minerals社、WA州Pilgangooraリチウム-タンタル鉱山からのタンタル精鉱初出荷を報告

 2018年9月17日付のメディアによると、WA州でPilgangoora Li-Ta鉱山を操業するPilbara Minerals社は、同鉱山から生産されたリシア輝石精鉱が2018年9月にPort Headlandから出荷されること、またTa精鉱がオフテイク契約を締結しているGlobal Advanced Metal・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Kidman社とSQM社、Mt Hollandリチウムプロジェクトへの共同参画を改めて確認、生産される水酸化リチウムのブランド化を発表

 2018年9月17日付のメディアによると、9月13日にWA州の監督裁判所(Warden's Court)が豪Kidman社が求めていたMt Holland Liプロジェクトの探鉱費最低支出義務違反への例外措置を否認することを鉱山石油大臣に勧告したことを受け、Kidman社及び同社とJVを結成しているチリのリチウム大手・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

米:加eCobalt社、Idahoコバルトプロジェクトの進捗を発表

 2018年9月18日、加eCobalt社は自社ホームページにおいて、現在米ID州で同社が開発中のIdahoコバルトプロジェクトに関する作業進捗状況を発表した。同社の発表によれば、鉱山開発に必要な水処理プラントの建設が9月に完了し、また、ため池及び尾鉱処理施設の建設が10月中に完了する見込みであり、作業は当初計画を上回・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

ペルー:Azincourt Energy社、ウラン・リチウムプロジェクト3件の取得を計画

 2018年9月18日付け地元紙によると、加Azincourt Energy社は、1177865B.C.社との間に、ウラン・リチウムプロジェクト3件の取得を目的とした合意書を締結した旨発表した。
 これらはPuno州San Antonio de Putina郡とCarabaya郡のPicotaniエリアに位置するEs・・・ 続きを読む
鉱種:
ウラン リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:WA州Mount Hollandリチウムプロジェクト、WA州監督裁判所の勧告により所有権に不透明さが生じる

 2018年9月13日付の地元メディアによると、豪Kidman社とチリのリチウム大手SQM社のJVがWA州で開発することを目指しているMount Holland Liプロジェクトに関し、WA州の監督裁判所(Warden's Court:鉱業権に関連する訴訟を所管する機関)はKidman社が求めていた探鉱費の最低支出義務・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:米Black Mountain社、休山中のWA州Lanfranchiニッケル鉱山を15.1mA$で買収

 2018年9月13日付のメディアによると、米国のプライベートエクイティ企業であるBlack Mountain社は、WA州Kambalda市近郊のLanfranchi Ni鉱山を豪Panoramic社から15.1mA$で買収することを明らかにした。Lanfranchi鉱山は10年間操業の後2015年8月から休山処置を実・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

DRコンゴ:中国・鵬欣資源社は、DRコンゴShitaru社の銅カソード生産ラインを改善

 安泰科によれば、鵬欣環球資源株式有限公司は、2018年9月7日に第6期董事会第36回会議を行い、「DRコンゴShitaru社の銅カソード生産ラインに対する改善プロジェクト」の提案を承認した。同社は、自己資金で6,301万US$を出資し、Shitaru Mining Corporation社の銅カソード生産ラインの改善・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ペルー:地質鉱業冶金研究所(Ingemmet)、リチウム資源ポテンシャル調査に着手

 2018年9月14日付け地元紙によると、リマ市で開催されたフォーラムに出席した地質鉱業冶金研究所(Ingemmet)のLuna長官は、Ingemmetは80年代にリチウムの探査を行い、Arequipa州でホウ酸塩が豊富なLas Salaresエリアを発見・調査した結果、この湖の周辺にリチウムが存在することが判明したも・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:CuDeco社、QLD州Rocklands銅鉱山から含コバルト黄鉄鉱精鉱を生産する技術を評価するためのMoUをCobalt Blue社と締結

 2018年9月11日付のメディアによると、豪CuDeco社はQLD州で操業するRocklands Cu鉱山において含Co黄鉄鉱精鉱を生産するための選鉱技術の導入を評価することを目的としたMoUを豪Cobalt Blue社と締結したことを明らかにした。本MoUに基づき、5~15kgのRocklands鉱山からの試料がC・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ノルウェー:ノルウェー石油管理局、海底硫化物鉱床を発見したと発表

 ノルウェー石油管理局(Norwegian Petroleum Directorate、NPD)は、2018年9月11日付けプレスリリースにて、3週間に渡るノルウェー海西部のMohs海嶺における海底熱水鉱床のデータ収集が成功に終わったことを発表した。発表によると、NPDはこれまで認識されていなかった銅、亜鉛、コバルト、・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト タングステン ニッケル バナジウム 亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

メキシコ:米United States Antimony社、メキシコにおけるアンチモン生産増加に期待

 2019年9月10日付地元紙の報道によると、米United States Antimony社(本社:MT州)はメキシコにおけるアンチモン、金、銀生産増加のための主要計画を発表した。同社は2018年8月、Great Lakes Chemical社とLANXESS社との間で社員保有および資本提携調印を行い、上記2社はRe・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

アルゼンチン:Galaxy Resources社およびPOSCOのSal de Vidaリチウムプロジェクト権益の取引は2018年第4四半期に完了予定

 2018年8月6日付けメディア報道によると、Galaxy Resources社とPOSCOはアルゼンチンCatamarca州北部に位置するSal de VidaリチウムプロジェクトのHombre Muerto塩湖北部鉱区権益の取引を予定より早め、2018年第3四半期にPOSCO取締役会の承認取得と正式な契約書作成、同・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

チリ:Teck社、Quebrada Blanca Phase 2プロジェクトの環境許認可を取得

 2018年8月8日付けTeck社のニュースリリースによると、チリ北部Tarapaca地域に位置するQuebrada Blanca Phase 2(以降、QB2)プロジェクトは、Tarapaca地域環境評価委員会から環境影響評価(EIA)の承認を受け、8月末~9月初旬にも環境適格性判定(RCA)を受領する見込みとなった・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
サンティアゴ
担当者:
村上尚義

インドネシア:豪Nickel Mines社、インドネシアのニッケル銑鉄工場に増資

 2018年9月5日付地元メディアによると、豪州Nickel Mines社は4日、中部Sulawesi州Morowali工業団地で建設中のニッケル銑鉄ロータリーキルン(RKEF)工場への新規公開株(IPO)による増資を実施し、7,000万US$の投資で権益を35%増加させ、最終的に権益60%保有となったと発表した。同工・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Altura社、WA州Alturaリチウム鉱山の開山を正式に発表

 2018年9月5日、豪Altura社はWA州で推進中のAltura(旧Pilgangoora)Liプロジェクトに関し、WA州のBill Johnston鉱山石油大臣列席のもと、同プロジェクトの開山式を開催した。同鉱山は建設開始から18か月で開山となり、2018年7月にはリシア輝石精鉱を初生産し、今後は220kt/yの・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Liontown社、WA州Kathleen Valleyリチウム-タンタルプロジェクトの資源量計上を報告

 2018年9月4日、豪Liontown社はWA州で推進するKathleen Valley Li-Taプロジェクトに関して、資源量を公表した。それによると、同プロジェクトの総資源量(カットオフ品位:Li2O 0.5%)は21.2mt、品位:Li2O 1.4%、品位:Ta2O5 170ppmと試算されている。同プロジェク・・・ 続きを読む
鉱種:
タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

DRコンゴ:2018年上半期、銅及びコバルト生産量が増加したことを発表

 2018年8月31日付のメディア報道によると、DRコンゴの中央銀行が2018年上半期の生産動向を発表し、銅生産量が前年同期比7.9%増の597,249t、コバルト生産量が前年同期比37.6%増の52,491tになった。
鉱種:
コバルト
海外事務所:
ロンドン
担当者:
ザボロフスキ真幸

ペルー:2018年7月鉱産物生産量

 2018年8月30日、エネルギー鉱山省は2018年7月の鉱産物生産量を発表した。
 主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛8.29%増、鉛4.52%増となった一方、銅5.2%減、金3.54%減、錫8.91%減と減産した。
 このうち銅については、Sociedad Minera Cerro Verde社(前年同月比2・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ロシア:Tomtorレアアース鉱床、2022年に商業採掘開始へ

 2018年8月20日付の地元報道等によると、Vostok Engineering社(TriArk Mining社傘下)は、Tomtor鉱床Buranny鉱区の地質調査を完了した。同社は2018年秋に施設の設計、2021年末に剝土作業、2022年に商業採掘を開始する予定である。
 Tomtor鉱床の開発は露天採掘で冬・・・ 続きを読む
鉱種:
イットリウム スカンジウム テルビウム ニオブ レアアース/希土類
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ペルー:Minsur社、プロジェクト進捗状況

 2018年9月3日付け地元紙によると、Minsur社CEOのKruger氏は、1,600mUS$の投資が予定されているMina Justa銅プロジェクト(Ica州)について、同社が本プロジェクトを取得した2012年当初は坑道掘りによる開発が予定されていたものの、2014年に経済性調査により坑道掘り開発が不可能であるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ