閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 亜鉛

ミャンマー:豪Myanmar Metals社、2021年に多金属鉱山の採掘を開始へ

 2019年5月7日付け地元メディアによると、豪Myanmar Metals社は6日、同社が51%権益を所有するミャンマー北東部Shan州のBawdwinプロジェクトについて、早ければ2021年にも生産を開始する見込みであることを明らかにした。同プロジェクトは、世界でも最大クラスの多金属鉱山の開発プロジェクトであり、鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

メキシコ:San Martín亜鉛鉱山から2万ℓの鉱山廃水流出

 2019年5月15日付け地元紙によると、Profepa(環境保護連邦検察庁)は、Southern Copper社がZacatecas州に保有するSan Martín亜鉛鉱山において行われていたポンプのメンテナンス作業中に鉱山廃水2万ℓが流出した可能性があると報告した。同報告によると、今回流出した廃水には尾鉱も含まれて・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

インドネシア:政府が2022年までの国内製錬所建設の目標を57か所に設定

 2019年5月13日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長が国内の製錬所数(現在は27か所)を2022年初めまでに57か所に増加させるとの目標設定を明らかにした。これは、2009年新鉱業法制定から始まった鉱物の高付加価値化政策の一環で、輸出許可を付与する・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト その他 ニッケル 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:Heron社、NSW州Woodlawn亜鉛・銅鉱山がフル操業体制となったことを報告

 2019年5月8日付けの地元メディアによると、豪Heron社はNSW州Woodlawn Zn・Cu鉱山の選鉱施設が試験操業からフル操業体制となり、今後1.5mt/年の給鉱処理量達成と回収率良化、生産精鉱の品質改善に向けて作業を継続していくことを明らかにした。現在Heron社は、尾鉱の再処理を新しく建設した浮遊選鉱施設・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

その他:ILZSGの亜鉛需給予測、2019年は12.1万tの供給不足

 2019年5月8日に、ポルトガル・リスボンで春季国際鉛亜鉛研究会(ILZSG)が開催され、2019年の亜鉛需給予測について協議された。ILZSGは亜鉛需給バランスについて、2019年には12.1万tの供給不足になると予測した。
 供給サイドについては、亜鉛鉱山生産量は、2018年が前年比1.3%増となった後、201・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ペルー:2019年3月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年3月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅4.68%増、鉛5.69%増となった一方、亜鉛0.44%減、鉄10.95%減、金0.28%減となった。
 このうち銅に関しては、粗鉱処理量が増加したSociedad Minera Cerro Verde社(2.8%増)、Minera ・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa Resources社、Cajamarquilla亜鉛精錬所に24mUS$の投資を計画

 2019年5月6日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、Cajamarquilla精錬所におけるジャロサイトプロセス導入により亜鉛回収率を3%高めるプロジェクトに対する投資総額は44mUS$であり、このうち20mUS$が2018年に投資され、残り24mUS$が2019年に投資される計画である旨明らかに・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:Minera Frisco社2019年第1四半期決算、生産量減により損失を計上

 2019年5月2日付け地元紙によると、Minera Frisco社の2019年第1四半期決算は、メキシコに保有する鉱山の生産が低調であったことから損失を計上した。同社の同期の金生産量は対前年同期比50%減の35,799oz、銀は33%減の1.49moz、そして、銅精鉱、銅カソード、鉛、亜鉛の生産量はそれぞれ11%、7・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2019年2月の鉱業生産、前年同月比横ばい

 2019年4月30日付け地元紙は、2月の国内鉱業生産は金生産量が大幅に減少したにもかかわらず対前年同月比0.1%減となり、比較的安定した結果となった旨報じている。前月は同1.9%増を記録(2019年4月4日付 ニュース・フラッシュ:2019年1月の鉱業生産、前年同月比微増参照)しており、2019年は前年の同水準を確保・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ、ペルー:Southern Copper社2019年第1四半期の銅生産量、好調

 2019年4月29日付け地元紙によると、Grupo México社子会社のSouthern Copper社は、同社の2019年第1四半期の銅生産量が前年同期比11.6%増の228,629tとなったことを発表した。同社のペルーに保有するToquepala鉱山への1,260mUS$の投資による生産増が大きく貢献した。なお・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Volcan社、2019年はYauliユニット有望地でのボーリング調査に注力

 2019年4月24日付け地元紙によると、Volcan社は、2018年にYauliユニットの周辺において積極的に進められた探鉱活動の結果、発見された地質ポテンシャルの大きなエリア(Andaychagua:5ターゲット、Ticlio:4ターゲット、San Cristobal:1ターゲット、Carahuacra:2ターゲッ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

豪:洪水の影響により運休していたQLD州北部の鉄道、2019年4月29日から運行再開

 2019年4月16日付のメディアによると、2019年2月にQLD州を襲った大雨によりMt Isa地域からTownsvilleを結ぶ鉄道軌道が損傷を受け、GlencoreやMMG社、South32社による亜鉛・鉛精鉱輸送に支障が生じていた件で、QLD州のMark Bailey運輸大臣は、この鉄道は2019年4月29日か・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:豪Consolidated Zinc社、Plomosas亜鉛・鉛・銀鉱山における可採鉱量を発表

 2019年4月22日付け地元紙の報道によると、豪Consolidated Zinc Limited社は同社がChihuahua州に保有するPlomosas鉱山における可採鉱量のアップデートを発表した。確定・推定鉱量は73,850tで、品位はZn 13.82%、Pb 2.38%、Ag 17.86g/tと発表されているほ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

南ア:南アBEE投資会社がPrieska亜鉛・銅鉱山開発を進める豪Orion社のシェアホルダーに加わる

 2019年4月16日付け豪・南アOrion Minerals社のニュースリリースによると、南アBEEの投資会社がOrion社の新株8mA$分を購入した模様。Orion社は、南ア・ノースケープにおいてPrieska亜鉛・銅鉱山プロジェクトを所有している。同鉱山は、1991年までAnglo Vaal社が亜鉛・銅を生産して・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

スイス:Trafigura社が経営難のNyrstar社の経営権を握ると発表

 2019年4月15日付けのメディア情報によると、経営難に陥っている鉛・亜鉛生産者のベルギー・Nyrstar社は、資金増強のため、同社の大株主であるスイス・Trafigura社が同社の経営権を握ることになる旨を発表した。Trafigura社は資金難に陥っているNyrstar社に対し2.5mUS$を資金提供することに同意・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
ロンドン
担当者:
倉田清香

ロシア:RCC社、Dzhusinskoe多金属硫化鉱床坑内掘り開発第2フェーズの操業許可を取得

 2019年4月5日付の地元報道等によると、ORMET社(オレンブルク州オルスク市、Russian Copper Company(RCC社)傘下)は、Dzhusinskoe多金属硫化鉱床の坑内掘り開発第2フェーズ施設の操業許可を取得した。プロジェクト投資額は約0.5bRUBとなり、坑内掘り開発計画では、開発は2025年・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Ozernoe多金属鉱床の開発ライセンスが移転

 2019年3月22日付の地元報道等によると、セルゲイ・ゴルデーエフ氏(PIKグループ社長・主要株主)の関係企業がOzernoe多金属鉱床(ブリヤート共和国)の新たな所有者となった。PIKグループは現在ロシア最大手のデベロッパーであり、ゴルデーエフ氏はForbes誌によるロシア長者番付で57位(資産1.7bUS$)に位・・・ 続きを読む
鉱種:
ベリリウム 亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

メキシコ:Sable Resources社、Chihuahua州Las Margaritaプロジェクトのボーリング調査結果を公表

 2019年4月3日付け業界紙によると、Sable Resources社は、同社がChihuahua州の州都南西120kmに保有するLas Margaritaプロジェクトにおいて実施中の探鉱プログラム第2フェーズにおいて大型の鉱化作用を捕捉したことを明らかにした。同社は同プロジェクトのMargarita鉱床を探鉱ターゲ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:2019年2月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省によると、2019年2月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅1.37%減、亜鉛8.8%減、鉄37.76%減、鉛2.26%減、金2.33%減と軒並み減産した。
 このうち銅に関しては、Minera Antamina社(18.2%減)、Minera Chinalco Peru社(19.7%減)で減産とな・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Santander亜鉛鉱山の見通し

 2019年4月2日付け地元紙によると、Trevali Mining社は、2019年、Santander亜鉛鉱山(Lima州)の探鉱プログラムに1.9mUS$を投資し、4,500mのボーリング調査による資源の確定を行う計画を明らかにした。
 一方2018年に同社は、一連のボーリング調査のほかに、GlencoreがYa・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ