閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 亜鉛

ペルー:Nexa Resources社、Cerro Lindo亜鉛鉱山における新たな探鉱許認可を取得

 2018年8月2日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、2017年における同社の亜鉛生産の約50%を占めたCerro Lindo亜鉛鉱山(Ica州)における生産量が、品位や処理量の低下により減少傾向にあることへの対応策として、新たな坑道の開削などに取り組んでおり、2018年下半期には増産を実現できる見・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:2018年第1四半期の鉱物輸出額

 2018年7月18日付け地元紙は、鉱業冶金省のデータによれば、2018年第1四半期の鉱物の輸出額は668.2mUS$で、前年同期比で24%増となったと伝えた。亜鉛、金、アンチモン、鉛、タングステンの輸出が好調で、錫、銀、銅等は不調であった。輸出の67.8%がアジア14か国に向けられ、その内訳は、韓国184.9mUS$・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン タングステン 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年6月鉱産物生産量

 2018年7月30日、エネルギー鉱山省は2018年6月及び上半期の鉱産物生産量を発表した。
 2018年6月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅1.58%減、金2.57%減、亜鉛1.68%減、鉛14.59%減と軒並み減産した。このうち銅については、Cerro Verde社による2018年6月の生産量は9.3%の増産・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:MMG社、Las Bambas銅鉱山は減産も同社全体では増産を達成

 2018年7月25日付け地元紙によると、MMG社は、2018年上半期において、ペルーのLas Bambas銅鉱山が減産したものの、同社全体の銅生産量は前年比で3%増加したことを明らかにした。
 MMG社の2018年上半期生産量は、銅265,149t、亜鉛105,361t、鉛22,207tで、亜鉛は前年のおよそ3倍、・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Volcan社、Animon鉱山とIslay鉱山の操業を再開

 2018年6月14日付け地元紙によると、Volcan社は、子会社Chungar社が操業しているAnimon亜鉛・鉛・銅鉱山及びIslay亜鉛・銀鉱山(共にPasco州)は、安全上の理由により5月末から操業を停止していたものの、安全確認が完了したことから操業を再開したことを明らかにした。
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:El Brocal社、100%銅生産企業に転換の方針

 2018年6月4日付け地元紙によると、Buenaventura社のGobitz CEOは、Marcapunta銅鉱山の拡張プロジェクトは順調に進行しており、2018年第4四半期には本プロジェクトが完了し、粗鉱処理量は現在の8,000t/日から13,000t/日に増加する見通しを示した。さらに、投資額は20~30mUS・・・ 続きを読む
鉱種:
マンガン 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Caylloma鉱山廃さい堆積場、2019年に完成予定

 2018年5月31日付け地元各紙によると、第13回金銀シンポジウム(ペルー鉱業石油エネルギー協会主催)に出席したFortuna Silver社のGanoza社長は、Caylloma銀鉱山(Arequipa州)においてこの2年間実施してきた探鉱活動により発見された鉱床の採掘を目的として、21mUS$を投資し、新たな開発・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bongara亜鉛プロジェクト、ボーリング調査計画

 2018年3月26日付け地元紙によると、Zinc One Resources社(本社バンクーバー)は、Bongara亜鉛プロジェクト(Amazonas州)における資源量の増加を目的として、新たに400か所の試錐座を設置するための許認可をエネルギー鉱山省に対して申請する見通しとなっている。
 申請が承認された場合、同・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa Resources社、2018年の事業計画

 2018年2月19日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、2018年の方針として、Cerro Lindo亜鉛鉱山(Ica州)における粗鉱処理量を増加する一方で、初期段階にあるその他プロジェクトにおける調査を進めていく計画を示した。
 同社CEOのMartins氏は「2018年の生産量を6%増産するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Los Quenuales社、Champapata亜鉛・鉛プロジェクト探鉱を計画

 2018年2月14日付け地元紙によると、Glencore子会社であるMienra Los Quenuales社は、Champapata亜鉛・鉛プロジェクト(旧Tinkuyプロジェクト、Lima州Oyon郡)における探鉱活動の実施を目的とした環境影響申告書(DIA)を提出した。990,000US$が投資され、海抜4,5・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Azulcocha亜鉛プロジェクト売却に鉱山企業9社が関心示す

 2018年2月12日付け地元紙によると、Azulcocha亜鉛プロジェクト(Junin州)の売却プロセスを担うMacroinvest社のMoreyra社長は、本プロジェクトの売却に関して、これまでに6社と守秘契約を結んだほか、さらに3社と契約を取り交わす準備を進めていることを明らかにした。
 Azulcocha亜鉛・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Milpo社、El Padrinoプロジェクト進行状況

 2018年1月17日付け地元紙によると、Milpo社は、El Padrino亜鉛プロジェクト(Ancash州)の開発段階に先立ち、持続的投資環境認証サービス局(SENACE)から、市民参加計画の承認を得たことを明らかにした。同社は本計画に従って、El Padrinoプロジェクトについての市民参加型ワークショップや情報・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Bongara亜鉛プロジェクト

 2017年12月14日、エネルギー鉱山省は、Zinc One Resources社(本社バンクーバー)のBongara亜鉛プロジェクト(Amazonas州)における124か所の試錐座の設置を承認した。同社は、これらの試錐座におけるボーリング調査を2018年1月から開始し、ボーリング調査の結果を予備的経済評価に利用する・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa Resources社、ペルーにおける活動に74mUS$を投資予定

 2017年11月14日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、今後12か月間にCerro Lindo亜鉛鉱山(Ica州)探鉱プロジェクト、Atacocha・El Porvenir両鉱山(Pasco州)統合プロジェクト、Cajamarquilla精錬所(Lima州)亜鉛回収率向上プロジェクトに74mUS$・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Sierra Metals社、Yauricocha銀鉱山で亜鉛や銅の新鉱脈を発見

 2017年11月14日付け地元紙によると、Sierra Metals社は、Yauricocha銀鉱山(Lima州)のCuyeゾーンにおいて10月初頭から良好なボーリング探鉱結果が得られている旨明らかにした。
 同社によれば、Cuyeゾーンではこれまでに4本のボーリング探鉱が行われ、高品位の亜鉛や幅の広い銅鉱化帯を含・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tinka Resources社、新規プロジェクトに意欲示す

 2017年10月25日付け地元紙によると、Tinka Resources社(本社バンクーバー)のFernandez副社長は、同社は現在亜鉛プロジェクトに集中的に取り組んでいるものの、銅や金を対象とする案件にも関心があり、既に様々なプロジェクトを検討したこと、中でも優良な地質ポテンシャルや適切な位置等の条件を有するプロ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:OEFA、鉱業プロジェクト11件の環境評価を実施

 2017年10月5日付け地元紙によると、環境評価監査局(OEFA)は、大規模鉱業プロジェクト11件と、電力プロジェクト2件に対する早期の環境評価を実施している。
 OEFAのTorres長官は「ペルーの経済成長を担う全ての鉱業・炭化水素・電力プロジェクトは、社会争議発生の可能性を踏まえたOEFAによる特別な対応が必・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:El Brocal社、選鉱能力拡張に向け許認可手続きを実施

 2017年9月20日付け地元紙によると、El Brocal社は、2018年の活動計画の一つとして、Colquijircaユニット(Pasco州)の選鉱プラントの処理能力を25,000tpdに拡張する目標を示した。本プラントの処理能力は2009年まで6,000tpdだったが、その後18,000tpdへの拡張プロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Zinc One Resources社、Esquilacheプロジェクトを売却

 2017年9月20日付け地元紙によると、Zinc One Resources社は、Esquilache銀・鉛・亜鉛プロジェクト(Puno州)をNubian Resources社に売却すると発表した。Nubian Resources社CEOのWalter氏は、Esquilacheプロジェクトは高品位で良い場所に位置して・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:鉱山各社、銅・亜鉛価格回復についてコメント

 2017年9月4日付け地元紙によると、銅や亜鉛の価格が回復を見せていることについて、Buenaventura社CEOのGobitz氏は、「銅や亜鉛の生産企業は、これら金属の価格回復により財政状況が改善し、所得税やカノン税の増額につながっていくだろう」との見通しを示した。さらに、価格回復はBuenaventura社傘下・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ