閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 亜鉛

韓国:KOREA ZINC社亜鉛製錬所で火災、政府は同社の労働安全管理を問題視

 2019年2月15日付の地元メディアによると、亜鉛製錬大手KOREA ZINC社の温山亜鉛製錬所第1工場において火災が発生した。火災は製錬所内の電力管理室で発生し30分ほどで鎮火、人的被害は無かった。操業への影響は不明。
 KOREA ZINC社温山製錬所では、2018年11月に集塵機から火が出る事故が発生したほか・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
金属企画部
担当者:
畝井杏菜

豪:QLD州北部の洪水による鉄道運休の影響で、Townsville港からの亜鉛輸出が阻害される恐れ

 2019年2月13日付のメディアによると、QLD州において大雨の影響で発生している洪水により、同州の積出港Townsvilleへの鉄道が少なくとも約1か月使用不能となったため、同港からのZn輸出が阻害される見込である。同州西部のMt Isa地域からはGlencore、MMG社、South32社などがZn・Pb精鉱を輸・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Southern Copper社、2018年に前年比倍増の利益を達成

 2019年2月12日付け業界紙によると、Southern Copper社(SCC社)は、金属価格の回復と生産増に加え、コスト削減等により2018年の利益が前年比で2倍以上増加したと発表した。
・メキシコとペルーで事業を展開している同社の売上高は前年比6.6%増の7,097mUS$となり、前年729mUS$であった純・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:2018年12月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年12月の鉱産物生産量は、前年比で銅2.50%増、鉛8.36%増、錫29.88%増、鉄鉱石5.11%増だった一方、亜鉛3.88%減、金9.78%減、モリブデン8.75%減となった。
 このうち銅に関しては、主にSociedad Minera Cerro Verde社やMin・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:Telson Mining社、Campo Morado鉱山からの精鉱盗難により2~300mUS$/yの損失発生

 2019年2月12日付け業界紙によると、加Telson Mining社(本社:バンクーバー)は、定例の記者会見において同社がGuerrero州に保有するCampo Morado鉱山からの精鉱輸送中の盗難事件により、年間売上高の7%に相当する2~300mUS$の損失が発生しているとの見解を示した。盗難事件の中には、研究・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:Heron社、NSW州Woodlawn亜鉛-銅プロジェクトで建設中の選鉱施設に関し、施工会社から追加請求を受ける

 2019年2月4日付の地元メディアによると、NSW州Woodlawn Zn-Cuプロジェクトを建設中の豪Heron社は、施工会社であるCIMIC社のグループ企業Sedgman社から、49.9mA$の追加請求を受けたことを明らかにした。同プロジェクトに関しては、2017年にHeron社とSedgman社の間で1.5mt・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:2018年11月の国内鉱業生産量4か月連続減少

 2019年1月31日の地元紙は、2018年11月の国内鉱業生産量が4か月連続で減少し、同月の減少率が2.6%であったと報じている。最も減少率が高かったのは鉄ペレット450,501t(前年同月比19.3%減)で2006年以降最低となったほか、金206千oz(同18.1%減)で過去7年間のうち最低となった。その他鉱種別生・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

中国:国内最大の亜鉛製錬所の移転により、2018年12月の亜鉛生産量は小幅に減少

 安泰科によれば、国家統計局が公表したデータによると、中国2018年12月の精製亜鉛(電気亜鉛)の生産量は、前月比2%減の50.9万tで、前年同月比1.7%減少した。2018年年間生産量は前年比3.2%減の568.1万tであった。
 国内大手生産企業である株洲製錬集団社は、2018年12月に製錬所全体の移転を行い、湖・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

メキシコ:Fresnillo社、2018年銀生産量は、当初計画を下回る

 2018年1月23日付け地元紙によると、Fresnillo社の2018年銀生産量は当初計画を達成できず、2019年はさらなる減少が予想されている。2018年銀生産量は、前年比5.3%増の1,922tであったが生産計画1,928~2,006tを下回ることとなった。なお、2018年1月に発表した当初の計画は2,084~2・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Tinka Resources社、Ayawilca亜鉛・錫プロジェクト資源量更新

 2019年1月17日付け地元紙によると、Tinka Resources社(本社:バンクーバー)は、2018年に実施した20,000mのボーリング結果を受けて、Ayawilca亜鉛・錫プロジェクト(Pasco州)の資源量を更新した。
 同社は、本プロジェクトにおける亜鉛資源の一部は、高品位のエリアを考慮し概測資源量と・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Nexa Resources社、Cajamarquilla精錬所に24mUS$の投資を計画

 2019年1月16日付け地元紙によると、Nexa Resources社は、2019年にブラジルとペルーで420mUS$の投資を行う計画を示した。このうちペルーのCajamarquilla精錬所に対しては第3四半期に24mUS$を投資し亜鉛回収プロセスの変更を実施する計画であり、本計画により一時的に生産のペースはダウン・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ドミニカ共和国:Cerro de Maimón鉱山のマインライフ2032年まで延長

 2019年1月21日付け地元紙によると、ドミニカ共和国鉱山企業Corporación Minera Dominicana社(Cormidom)は、同社が保有するCerro de Maimón金銀銅鉱山の露天採掘を坑内採掘に切り替えマインライフを2032年まで延ばすことが可能であると発表した。投資額は2018年の報道と・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

中国:盛屯鉱業社は、四環亜鉛・ゲルマニウム社の97.22%の株式権益を買収

 安泰科によれば、2019年1月16日、中国証券監督管理委員会上場企業買収統合再編委員会は2019年第1回買収統合業務会議で盛屯鉱業社の買収案について審査し、採択した。
 今回買収案件の取引額は21.39億元で、株式発行および現金支払いの形で四環亜鉛・ゲルマニウム科学技術株式有限公司の株式権益97.22%を買収するこ・・・ 続きを読む
鉱種:
ゲルマニウム その他 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ペルー:Volcan社、AlpamarcaユニットやRomina亜鉛・鉛・銀・銅プロジェクトに80百万US$を投資

 2019年1月14日付け地元紙によると、Volcan社は、Alpamarcaユニット(Pasco州)を中心とするアンデス中央部の鉱山やプラントに対し、60~80百万US$の投資を計画している。
 同社のMurillo経営財務副社長によると、2019年にAlpamarcaユニットの選鉱プラントに投資を行い、将来的に2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

加:中国・Zijin Mining社、加・米Nevsun Resources社を1.9bC$で買収完了

 2019年1月11日のメディア報道にて、中国Zijin Mining社による加Nevsun Resources社の友好的買収の完了が発表された。取引総額は約1.9bC$であり、Zijin社がNevsun社発行済み株式の92.44%を取得する。
 加・米Nevsun社は、銅・亜鉛・金の探査、開発企業で、カナダ・トロン・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸、関敦夫

メキシコ:墨Met-Mex Peñoles社、亜鉛生産量が過去最高に達する見通し

 2019年1月6日付け地元紙は、墨Met-Mex Peñoles社がDurango州Torreónに保有する亜鉛精錬所の拡張により、同社の亜鉛生産量が2019年に過去最高となると報じた。同社は亜鉛精錬所拡張に350mUS$を投じ、新たに224名の従業員を雇用した。拡張後の生産量は120千t/yに達する見込みで、現在の・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:2018年11月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年11月の鉱産物生産量は、前年比で銅3.83%増、錫17.55%増だった一方、亜鉛18.87%減、金6.31%減、鉛12.7%減、鉄鉱石36.84%減、モリブデン6.09%減となった。
 このうち銅に関しては、前年同月比では増産となったものの、Sociedad Minera・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ドミニカ共和国:2018年第3四半期の鉱物輸出額が増加

 2019年1月3日付け地元紙は、ドミニカ共和国の2018年第3四半期の鉱物輸出額が前年同期の405mUS$から435mUS$に増加したと報じている。中央銀行によると、2018年第3四半期の金輸出額は前年同期の334mUS$から336mUS$に増加した。加Barrick Gold社とGoldcorp社が共同操業するPu・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア・ホンジュラス・グアテマラ:中米3か国における鉱物輸出額は増加傾向

 2018年12月26日付地元紙は、ニカラグア、ホンジュラス、グアテマラの中米3か国における鉱物輸出額が増加の傾向にあることを報じた。概要は以下の通り。
・ニカラグア
 加B2Gold社保有のLa Libertad鉱山とEl Limón鉱山において減産したものの、2018年1~10月にかけての金輸出額は前年同期の2・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:2019年鉱業の見通し

 2018年12月31日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省(MEM)によれば、2018年の鉱業投資額は、2017年を25%上回る5,000mUS$となる見通しとなっている。さらにペルー鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のDe la Florジェネラルマネージャーによると、2019年の鉱業投資額は2018年の20%増・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ