閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 亜鉛

中国:羅平亜鉛電社の玉合鉛亜鉛鉱山は、採掘許可証有効期限満了のため生産停止へ

 安泰科によれば、羅平亜鉛電社の子会社である普定県宏泰鉱業有限公司の玉合鉛亜鉛鉱山の採掘許可証有効期限が満了し、生産を停止した。
 宏泰鉱業社は貴州省普定県内の企業であるため、貴州省国土資源庁2017年の新しい規程に基づき、採掘権を新規設置、延長更新または変更する場合、鉱産資源グリーン開発利用計画案をエコラインに沿っ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

ウズベキスタン:非鉄・貴金属採取税が平均5倍増に

 2018年7月25日付の地元報道等によると、ウズベキスタン政府は、2018年7月23日、ウズベキスタン大統領決定第PP-3879号「2017年12月29日付ウズベキスタン大統領決定第3454号『2018年度国家予算の主要マクロ経済指標予測』の変更」に署名した。当該決定により、2018年7月23日以降は、非鉄・貴金属採・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:2018年上期の鉱業生産実績

 2018年7月17日付の地元報道等によると、カザフスタン国民経済省統計委員会の発表では、カザフスタンの2018年上期の銅鉱石採掘量は4,998万t(前年同期比3.6%増)、金鉱石採掘量は1,034万t(同11.7%増)、クロム精鉱生産量は235万t(同6.4%増)、亜鉛生産量は16万4,500t(同1.2%増)であっ・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム 亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:RCC社とKazgeology社、カザフスタンにおける非鉄・多金属鉱床探査の協力覚書に調印

 2018年7月4日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)と国営地質調査企業Kazgeology社は、2018年7月3日、カザフスタンにおける非鉄・多金属鉱床探査に関する協力覚書に調印した。双方は、非鉄・多金属鉱床の発見が有望な地下資源区画の選択・評価、地質情報の予備分析、提案・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

メキシコ:2018年各鉱山の生産予測

 2018年8月1日付け地元紙によると、技術的動向、買収、品位の変動を踏まえて生産計画を変更した鉱山企業の動向を報じた。この変更により、全体の金生産計画は微増、銀生産計画は微減となるものの、2018年の全体の金生産量は下落、主要10社銀生産量は微増すると予想されている。
・Fresnillo社
 2018年の銀生産・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2018年5月の鉱業生産が前年同月比1.4%増加

 2018年8月1日付け地元紙によると、国立統計地理情報院(INEGI)の統計を引用し、2018年5月のメキシコ鉱業生産の前年同月比は3月0.7%増、4月2.8%増に続き、1.4%増と3か月連続で増加した。中でも銀が最も高い増加率を示し12.9%増の350,745kgであった。その他、銅が8.9%増の39,693tとな・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ