閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種: 貴金属

南ア:中堅金生産者Pan African社、尾鉱からの金回収事業に10MW太陽光発電を導入する計画

 2020年7月10日メディアによると、中堅金生産者Pan African Resources社は、尾鉱からの金回収を行うElikhuluプラントへの電力供給事業として10MWの太陽光発電事業を進めることを決定した。コンサルタントが行ったBankable FS(BFS)にて、同発電事業に対する良好な結果を得たことに基づ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Tharisaクロム・PGM鉱山、ロックダウンの影響あるも2020年6月末期生産量は対前期比増

 2020年7月9日付け南ア・英Tharisa社の発表によると、南アTharisaクロム・PGM鉱山(同社74%シェア所有)の2020年6月末期四半期の生産量は、2020年3月末からのロックダウン期間と重なりフル操業ではなかったものの、前期よりも良好な結果であった。PGM(6E)35千ozは対前期比9%増、クロム321・・・ 続きを読む
鉱種:
クロム PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

メキシコ:加Vizsla Resources社、Panuco多金属プロジェクトで更なる高品位鉱化帯を捕捉

 2020年7月9日付け地元紙は、加Vizsla Resources社(本社:バンクーバー)が参画するPanuco多金属プロジェクトにおけるボーリング調査結果を報じ、Napoleon鉱脈において深度69.5mの幅6m間で、品位:Ag 1,808.2g/t、Au 66.8g/t、Pb 2.99%、Zn 3.3%が捕捉され・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:各社、2020年6月生産量が堅固な回復を見せる

 2020年7月9日付け地元紙は、2020年第2四半期の国内鉱物生産量がCOVID-19の影響により減少したものの、複数鉱山において2020年6月の生産量が順調に増加したことを報じた。
・加Torex Gold社:El Limón-Guajes金鉱山における第2四半期金生産量は前年同期の3.53t(113,645oz・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

中国:チベット華鈺鉱業株式有限公司傘下の柯月鉛多金属鉱山の採掘事業を承認へ

 安泰科によれば、チベット華鈺鉱業株式有限公司は、チベット自治区発展と改革委員会による「チベット華鈺鉱業株式有限公司傘下の隆子県柯月鉛多金属鉱山に関する採掘工事(年間採掘能力40万t)認可」を取得した。現当該事業の採掘能力は40万t/年、マインライフは16.5年と見込む。推定投資額は1.36億元で、すべて自己調達する予・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン 亜鉛
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

南ア:鉱山現場に68%の従業員が戻る、新型コロナ感染者数は3,119名

 2020年7月7日付けメディアによると、南ア鉱業審議会は、2020年7月2日時点で鉱山現場にて3,119名の新型コロナ感染を確認、うち21名が亡くなったとした。死亡者数ではPGM鉱山が最も多く10名、次いで金鉱山の7名になる。全鉱山労働者425,112人のうち68%にあたる287,297名が現場に復帰しており、鉱山側・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

加:Maple Gold社がQC州Douay金プロジェクトの穿孔でAIを活用

 加Maple Gold Mines社は加Computational Geosciencesの支援を受けて、QC州で保有するDouay金プロジェクトの高品位の金をターゲットとして、新たなAI技術活用の研究を進める計画である。
 本研究では鉱床地帯128km2にわたる対象地域の利用可能なデジタルデータを全て駆使し、金の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

ペルー:ペルーの鉱業活動、90%の再開状況

 2020年7月6日付け地元業界紙によると、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のGobitz会長は、ペルーにおける鉱業活動は90%の再開状況にあるとの考えを示した。同会長は、COVID-19に係る国家緊急事態令をはじめとする一連の感染拡大防止措置による活動停止は、ペルー鉱業に甚大な影響をもたらし、生産損失は5bUS$に相当・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

DRコンゴ:加Barrick Gold社、Kibali金鉱山の国内留保額500mUSの海外送金を協議中

 2020年7月7日付けメディアによると、加Barrick Gold社がDRコンゴにて操業するKibali金鉱山について、DRコンゴ国内の口座にある500mUS$を海外に送金できるよう、同国中央銀行、首相、鉱山大臣と協議している。2018年新鉱業法において、DRコンゴにて操業する鉱山会社は、売上金額を海外外貨口座にて受・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ドミニカ共和国:Abinader次期大統領、鉱業部門の促進を主要政策の一つに

 2020年7月5日に実施されたドミニカ共和国大統領選挙で野党ドミニカ革命党(PRM)のLuis Abinader候補が勝利し、同年8月16日に就任を控える中、同年7月7日付け地元紙は、次期政権がこれまで長年続いた鉱業部門の不確実性払拭と投資促進を計画していると報じた。主な計画として、Abinader次期大統領はPue・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ウズベキスタン:AGMK、2020年6月にパラジウム7.223kgを生産

 2020年6月29日付けの地元報道等によると、AGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)は、同社専門家が開発した技術により生産量を増加させ、2020年6月の1か月間で7.223㎏のパラジウムを生産した。
 パラジウム粉末の生産方法の開発は、2018年11月にスタートした。1・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Nezhdaninskoe金鉱床用の送電線、2022年半ばにはPolymetal社にリースへ

 2020年6月30日付けの地元報道等によると、極東・北極圏開発基金(FEDF)とCredit Bank of Moscow(CBM)は、Polymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)が開発中のNezhdaninskoe金鉱床(サハ共和国(ヤクーチア))のための架空送電線建設に最大7.2bRU・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社、Severnaya Kaluga鉱床の売却を完了

 2020年6月25日付けの地元報道等によると、Polymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)は2020年6月23日、同年5月半ばに発表したSevernaya Kaluga鉱床のNorth Kaluga Mining社への売却(対価総額35.7mUS$)を完了した。
 対価総額の内訳は、現金・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ペルー:2020年5月鉱産物生産量

 2020年7月1日付けエネルギー鉱山省の発表によると、2020年5月の主要鉱産物生産量は、2020年3月15日に発出されたCOVID-19に係る国家緊急事態令の影響により、前年同月比が銅41.2%減、金65.1%減、亜鉛75.7%減、鉛69.3%減、錫30.9%減と、4月に引き続き全鉱種で減産となった。
 2020・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

南ア:Amplats Mogalakwena白金族鉱山、水素燃料トラックのパイロット試験を2021年に開始予定

 2020年7月2日付けメディアによると、Anglo Americanは、鉱石運搬トラックのディーゼル燃料を水素燃料に切り替える計画を進めている。2021年にはパイロット試験を南ア・Anglo American Platinum(Amplats)社のMogalakwena白金族鉱山にて開始し、上手くいけば同社の他鉱山に・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

英・加:Endeavour Mining社が西アフリカ最大の産金企業となる

 英Endeavour Mining社による加の産金企業Semafo社の買収が完了した。買収価格は1bC$。Semafo社の社長兼CEOのBenoit Desormeaux氏がEndeavour社の社長に就任した。今回の合併によりEndeavour社の金埋蔵量は10.5百万oz(約327t)、精測・概測金資源量は20.・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

メキシコ:経済大臣、鉱業コンセッション付与前の住民協議実施の義務付けを計画

 2020年6月30日付け地元紙によると、Graciela Márquez Colín経済大臣は記者会見において、鉱業コンセッション付与前の段階における住民協議実施の義務付けを計画していることを発表した。同経済大臣は、法律上の決定とは別に、住民協議が初期鉱業プロジェクトにとって最も重要なステップであると述べた一方、プロ・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2020年4月の鉱物生産量が大幅に減少

 2020年6月30日付け地元紙は、COVID-19の感染拡大により2020年4月上旬~6月上旬に鉱山操業が一時停止したことが影響し、2020年4月の鉱物生産量が対前年同月比25.1%減少したと報じた。国立統計地理情報院(INEGI)が発表した2020年4月の鉱種別生産量は、以下のとおり(括弧内は前年同月比の増減率)。・・・ 続きを読む
鉱種:
フッ素/蛍石 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

カザフスタン:Tau-Ken Samruk社の民営化が延期

 2020年6月23日付けの地元報道等によると、カザフスタン政府は、国営鉱業企業Tau-Ken Samruk社は民営化手続きを2022年に延期した。政府系ファンドSamruk-KazynaのSatkalievマネージングディレクターは、「現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により資本市場は不確実となり、投資活動に重大・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:極東・北極圏開発基金、Nezhdaninskoe金鉱床の電力インフラ建設に投資へ

 2020年6月22日付けの地元報道等によると、極東・北極圏開発基金(FEDF)は、Nezhdaninskoe金鉱床(Polymetal Int社が開発中、サハ共和国(ヤクーチア)Tompo地区)のための電力インフラ建設に5.5bRUB(ロシア・ルーブル)を投資する。資金の使途は変電所及び110kV高圧送電線(延長25・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ