閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

インドネシア:エネルギー鉱物資源省が国内の埋蔵量を報告

 2019年7月9日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は7月8日、国民議会第7委員会の合同聴聞会において、国内金属資源の埋蔵量を報告した。各金属の埋蔵量及び生産量から計算される可採年数は次のとおり。①銅鉱石:2.76十億t、39年、②ニッケル鉱石:3.・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

メキシコ:加Orla Mining社のCamino Rojo金・銀プロジェクト、開発方針に注目

 2019年7月15日付け地元紙は、加Orla Mining社がZacatecas州に保有するCamino Rojo金・銀プロジェクトに関し、Fresnillo社と協議を進めている鉱区に係る協定と、豊富な硫化物鉱床の開発に関する判断により、今後の収益がさらに増加する可能性を報じている。
 同プロジェクトは、2017年・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Silver Spruce Resources社、Cocula金プロジェクト買収に係るオプション契約を締結

 2019年7月15日付け地元紙によると、加Silver Spruce Resources社は、Jalisco州のCocula金プロジェクトの権益100%を保有することで、墨Prospeccion y Desarrollo Minero del Norte社(ProDeMin社)とのオプション契約に合意した。同プロジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加First Majestic Silver社、2019年第2四半期生産量が前期比微増

 2019年7月15日付け地元紙によると、加First Majestic Silver社の2019年第2四半期生産量は前期比2%増加の銀換算6.4百万ozで、鉱種別では銀3.2百万oz、金33,576oz、鉛2.5百万lb、亜鉛1.4百万lbとなった。同社の2019年間目標生産量、銀換算24.7~27.5百万ozのうち・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Barrick Misquichilca社、Baulani金・銀プロジェクトの探鉱を計画

 2019年7月15日付け地元紙によると、Barrick Misquichilca社は、Baulani金・銀プロジェクト(Tacna州)における探鉱の実施を目的とした環境影響申告書(DIA)を提出した。探鉱の実施期間は8か月と計画されている。
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

メキシコ:CAMIMEX、今後6年間の国内金プロジェクト投資額を2,705mUS$と予想

 2019年7月11日付け地元紙によると、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、2019~2024年における、国内金プロジェクトに対する投資額予想を2,705mUS$と発表した。最大投資額となるのは、加Torex Gold社のMedia Lunaプロジェクト:482mUS$、墨Grupo México社のBuena ・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年国内金生産はFresnillo社及びTorex Gold社が牽引

 2019年7月10日付け地元紙によると、2018年の国内金生産量の5割以上を上位5社による生産が占め、第1位:墨Fresnillo社、第2位:加Torex Gold社、第3位:加Agnico Eagle社、第4位:加Goldcorp社、第5位:墨Minera Frisco社であった。2018年の国内金生産量は2017・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Kaizen Discovery社、Pinaya銅金プロジェクト探鉱計画

 2019年7月10日付け地元各紙によると、加Kaizen Discovery社は、Pinaya銅金プロジェクト(Arequipa州/Puno州)における探鉱を進めており、2019年は資源エリアの拡大や地表鉱徴地の評価を目的として2,000mのボーリング調査実施を予定していることを明らかにした。また本プロジェクトに対す・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Great Panther Silver社、Coricancha多金属鉱山操業再開を決定

 2019年7月10日付け地元紙によると、Great Panther Silver社(本社:バンクーバー)は、Coricancha多金属鉱山(Lima州)の操業再開を明らかにした。同社は、2013年に操業停止した本鉱山を2017年に買収し、競争性評価やサンプリング、予備的経済評価等を実施していた。その結果として2020・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年5月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年5月の主要鉱産物生産量は前年同月比で銅1.9%増、鉛23.34%増、鉄21.47%増となった一方、亜鉛13.75%減、金9.87%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Antamina社(16.6%増)、Southern Copper社(38.1%増)による増・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:Grasberg銅金鉱山、地下新鉱床の採掘開始及び露天採掘期間を延長

 2019年7月3日付け地元メディアによると、PTFI(PT Freeport Indonesia)・Grasberg銅金鉱山の操業を行っているFreeport McMoRan社は7月1日付けで、地下新鉱床ゾーン(Grasberg Block Cave)の採掘を開始し、露天採掘から坑内採掘への完全移行計画の重要なマイル・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Vale Indonesia他1社が資本譲渡案提出、政府が評価へ

 2019年6月27日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Yunus Saefulhak鉱物事業開発部長は6月26日、2019年内に国内への資本譲渡を行わなければならない外資系鉱業会社5社のうち、PT Vale Indonesia(鉱種:ニッケル、資本譲渡義務:20%)及びPT Natarang Mining・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

メキシコ:2019年第2四半期中の資金調達契約はラテンアメリカ地域内で最大に

 2019年7月5日付け地元紙は、メキシコが2019年第2四半期中、ラテンアメリカ地域最大のジュニアファイナンス対象国となったことを報じており、主要投資先は金及びリチウムプロジェクトであった。地元紙のデータによると、ラテンアメリカ地域全体における同期中の資金調達契約は計29件、128mUS$であり、内訳は25件がプライ・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

豪:WA州Gruyere金鉱山、金インゴットを初生産

 2019年7月1日付けの地元メディアによると、Gold Fields社とGold Road社のJVで建設が進められていたWA州Gruyere Au鉱山において、はじめてAuインゴットが生産されたと報告された。このインゴットは3本で、総重量は1,139ozである。両社によると、Gruyere鉱山での試験操業は最終段階に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

加:Barrick Gold社とNewmont Goldcorp社、NV州金鉱山事業を統合する新会社を設立

 2019年7月1日、Barrick Gold社及びNewmont Goldcorp社は、両社が米NV州で運営している金鉱山事業を統合する新会社Nevada Gold Mines LCCを設立した。この合弁会社はBarrick社が61.5%、Newmont Goldcorp社が38.5%を保有する。
 新会社の資産に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

メキシコ:加Endeavour Silver社、Bolañitos金・銀鉱山で死亡事故発生

 2019年7月2日付け地元紙によると、加Endeavour Silver社は同社がGuanajuato州に保有するBolañitos金・銀鉱山において、ボルトの打ち込み作業に従事していた鉱山労働者1名が崩落事故により死亡したと発表した。同社は当局への報告及び同事故の調査を開始しており、操業は一時中断している。
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:2019年4月国内鉱業生産量、減少止まらず

 2019年7月1日付け地元紙は、4月の国内鉱業生産量が12か月連続減少となり、前年同月比5.1%減少したと報じている。金生産量は硫黄に次いで最も高い減少率となり、18.4%減少し6,621kgであった。しかし、2010年以降最低値となった2019年2月の5,853kgからは回復している。銀は12.7%減少し286,4・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2019年第1四半期の亜鉛生産が好調

 2019年6月28日付け地元紙は、国内の主要亜鉛生産企業による2019年第1四半期亜鉛生産量が増加したと報じている。同期中の国内主要3社による亜鉛生産量は、2018年同期の106,294tから増加し108,383tとなった。以下は上位3社の同期生産量である。なお、2018年の亜鉛生産量第2位となった加Goldcorp・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:加B2Gold社、ニカラグア国内保有資産の加Calibre Mining社への売却を決定

 2019年7月2日付け地元紙によると、加B2Gold社は、同社が保有するEl Limón鉱山、La Libertad鉱山及びPavon金プロジェクトを加Calibre Mining社に対し100mUS$で売却し、Calibre Mining社の株式31%を保有することを決定した。B2Gold社は今後、同社がマリ、ナミ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:英Condor Gold社、La India金プロジェクトの鉱区拡張

 2019年7月1日付け地元紙によると、英Condor Gold社は、同社が保有するCerro Los Cerritosコンセッションに対し新たな探査権及び採掘権(25年)が付与され、これによりLa India金プロジェクトは鉱区を29%拡張し、計587.7km2となると発表した。同社は今後天然資源環境省に対し環境影響・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ