閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

PNG:Barrick Gold社、Porgera金鉱山の権益15%の譲渡を地元土地所有者にオファーか

 2020年5月29日付けのメディアによると加Barrick Gold社は、中Zijin Mining Group(紫金鉱業集団)社と権益保有比率47.5%ずつのJVで操業するPorgera金鉱山の権益15%の譲渡を、地元の土地所有者にオファーしていることが明らかになった。Barrick社は、Porgera金鉱山におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

グリーンランド:Platina Resources社、Skaergaardパラジウム・金プロジェクトをEastern Zinc社へ売却

 2020年6月1日付けのプレスリリースによると、豪Platina Resources社は、グリーンランドのSkaergaardパラジウム・金プロジェクトを加Eastern Zinc社に売却する契約に署名したと発表した。Platina Resources社は、Eastern Zinc社から0.5mC$の現金と7.15C・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム
海外事務所:
ロンドン
担当者:
遊佐茂雄

EU:EU内の16の組織がコンソーシアム「Dig_IT」に協力し、鉱山のデジタル化を支援

 2020年5月31日付けのメディア情報等によると、EUにおけるHorizon 2020にて「将来の持続可能なデジタルマインのための人間中心のIoTプラットフォーム(A Human-centred Internet of Things Platform for the Sustainable Digital Mine ・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 タングステン チタン
海外事務所:
ロンドン
担当者:
遊佐茂雄

グアテマラ:加Volcanic Gold Mines社、Holly・Banderas銀・金プロジェクトの参入オプション契約を締結

 2020年6月2日付け地元紙によると、加Radius Gold社(本社:バンクーバー)はグアテマラ東部に保有するHolly銀・金プロジェクト及びBanderas銀・金プロジェクトの権益について、加Volcanic Gold Mines社(本社:バンクーバー)との間で参入オプション契約を締結した。今回の契約においてVo・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

豪:豪州における2020年1~3月四半期の金生産量が低下、産金企業による低品位鉱体の開発が一因か

 2020年6月1日付けのメディアによると、同年1~3月四半期における豪州の金生産量は77tと、前四半期の87tから減少したことが明らかになった。豪州の金コンサルタント企業Surbiton Associates社は、この減少についてCOVID-19による影響は小さく、各社が現在の高い金価格でなければ採算が合わないような・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

ロシア:Polymetal社、2023年第3四半期にPOX-2の操業を開始

 2020年5月26日付けの地元報道等によると、Polymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)は、2023年第3四半期にAmursk hydrometallurgical plantの第2オートクレーブライン(POX-2)の操業を開始する予定である。
 POX-2は、既存施設に隣接して配置さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ロシア下院、石油ガス田での鉱物随伴生産の関連法案の採択を勧告

 2020年5月22日付けの地元報道等によると、ロシア下院の天然資源・財産・土地関係委員会は、炭化水素鉱床における鉱物の随伴生産を認める法案を第二読会で採択するよう勧告した。
 法案によると、石油ガス鉱区を開発する地下資源利用者は、割当鉱区内で金、銀、白金族金属、タングステン、モリブデン、錫、リチウム、スカンジウム、・・・ 続きを読む
鉱種:
ゲルマニウム スカンジウム タングステン PGM(白金族) モリブデン リチウム レニウム
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:連邦独占禁止局、Poniisky区画の入札を差し止め

 2020年5月21日付けの地元報道等によると、連邦独占禁止局は、極東連邦管区地下資源利用局(Dalnedra)が2020年6月5日に実施する予定だった、Poniisky区画(ハバロフスク地方Komsomolsk地区)における金・銅・随伴成分の地質調査・探査・採掘に関する入札を差し止めた。その根拠は、Amur Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

メキシコ:2020年3月の鉱物生産量が減少

 2020年5月29日付け地元紙によると、2020年3月の国内鉱物生産量が対前年同期比4.4%減少し、過去5か月間で最大の減少率となった。主要金属生産量は次のとおりである(※()内は対前年同期比)。金6.60t(6.2%減)、銀312.43t(8.4%減)、銅42,041t(3.2%増)、亜鉛36,078t(1.6%増・・・ 続きを読む
鉱種:
フッ素/蛍石 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Peñoles社、Capela多金属鉱山の廃滓ダムで死亡事故発生

 2020年5月28日付け地元紙によると、墨Peñoles社がGuerrero州に保有するCapela多金属鉱山で5月27日、同社が保有する廃滓ダムが崩壊し、巻き込まれた労働者2名が死亡、3名が負傷した。病院に搬送された3名のうち1名は容体が安定しており、2名は重篤な状態を脱したという。このほか事故に関する詳細は報じら・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

ザンビア:金を戦略金属とし、零細採掘の金を国有企業が買取る制度を立ち上げ

 2020年5月25日付けメディアによると、ザンビア政府において、金を戦略的鉱物に指定するための法改正が閣議決定された。具体的には、国有企業ZCCM-IHが、零細採掘者から買取った鉱石をもとに金生産を行い、中央銀行の戦略準備金の積み増しを図る。既にZCCM-IHは、年間40千kgの金生産を行うべく、10か所の選鉱場建設・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ドミニカ共和国:加Unigold社、Neita金・銅プロジェクト探鉱に向け私募債発行を計画

 2020年5月28日付け地元紙によると、加Unigold社はNeita金・銅プロジェクト探鉱のため、私募債12百万株の発行により2.16mC$(約1.57mUS$)を調達する計画を発表した。同社は同プロジェクトの探鉱を少しずつ進めており、2020年3月に発表されたCandelones Extensión鉱床探鉱プログ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:各鉱山で操業再開が進む

 2020年5月27日付け地元紙によると、COVID-19の影響により約2か月間操業停止した複数の国内鉱山において、操業再開を始めている。政府は、鉱山労働者及び地元住民の感染を防ぐため各社に対し衛生対策指示を出しており、活動再開にあたっては、各基準を満たしていることを社会保険庁(IMSS)から認定を受ける必要がある。
・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:複数プロジェクトにおいて高品位鉱化帯を捕捉、各社による探鉱進捗状況

 2020年5月22日付け地元紙は、2020年4月初旬以降、複数の探鉱プロジェクトにおいて高品位鉱化帯の捕捉が発表されたと報じており、以下は各社による探鉱結果の概要である。なお、これらは3月末までに実施された結果であり、現在各社は4月以降制限されていた活動再開に向け準備段階にある。
・Plomosas銀プロジェクト(・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

中国:寧夏自治区政府、鉱産資源管理の改革推進を加速

 現地報道によれば、2020年5月19日、寧夏自治区政府は鉱産資源管理の改革推進を加速させており、「レアアースおよび放射性鉱物資源に対する探査採掘事業や国務院の承認を得られた重要な建設事業である場合」、「既に採掘権を保有し、既存の生産システムを利用し同種鉱床の深部や上部資源を探査する場合」、「同一採掘権者により同種類鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン カリウム 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト レアアース/希土類 モリブデン リン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

キルギス:COVID-19により複数のプロジェクトが開始延期または停止

 2020年5月18日付けの地元報道等によると、キルギスでは、特定都市・地区における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、複数のプロジェクトの操業停止または開発計画が延期されている。
 中小規模の地下資源利用者が生産停止を余儀なくされている主な理由は、貨物・設備・食料の調達と従業員のシフトが困難に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:連邦地下資源利用庁、2019年に特定された40の有望エリアの探査を推奨

 2020年5月15日付けの地元報道等によると、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)は、2019年の活動報告書を発表し、ロシアでは2019年の地質・地球物理調査及び地質測量により、詳細調査対象の有望エリア40か所が報告された。このうち21か所が極東に存在する。
・マガダン州:亜鉛、銅(予測資源量(P3)約2百万t)・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

メキシコ:2020年第1四半期銀生産量が増加するも、今後の見通しは不透明

 2020年5月26日付け地元紙は、主要10社による2020年第1四半期の銀生産量が計1,287.68t(41.4百万oz)となり、前年同期の998.42t(32.1百万oz)から増加したことを報じている。しかしながら、COVID-19の感染拡大により、2020年4月上旬から国内鉱山の生産が停止し、主要10社が年間生産・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
佐藤すみれ

南ア:AngloGold Ashanti社のMponeng金鉱山にて164名の新型コロナウイルス感染者を確認

 2020年5月24日付けメディアによると、南アMponeng金鉱山(AngloGold Ashanti社所有)にて164名の新型コロナウイルス感染の陽性が検出された。患者は、すぐさま隔離されたが、ほとんどは症状が見られなかった。一時操業を停止し、現場の消毒などの作業を行った。
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

加:英Endeavour Mining社による加Semafo社の買収提案に関し、加連邦政府は全面的な国家安全保障審査を行う

 英Endeavour Mining社は、加の金鉱山会社であるSemafo社の買収提案を3月下旬に行った。本買収案件に対し加連邦のイノベーション・科学・経済開発省は、通常よりも厳しい国家安全保障の審査を行うとしている。レビューの期限は6月25日を予定している。
 Endevaour社の最大株主は、Naguib Saw・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ