閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ホンジュラス:Wishbone Gold社金鉱石処理プラント、試験運転開始

 2018年4月20日、Wishbone Gold社は、ホンジュラスで進めている金プロジェクトのうち、金鉱石処理プラントの試験運転を開始したことを明らかにした。同プラントは、小規模なサンプルテストを行いつつ、生産-検証-改良を進めていく予定であり、2018年5月には一定規模(未発表)の金鉱石を受け入れ生産する計画であり・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:First Majestic Silver社の2018年第1四半期銀生産量、減少

 2018年4月19日付け地元紙によると、加First Majestic Silver社(本社:バンクーバー)の2018年第1四半期の銀生産量は、前年同期の2.71百万oz(84t)から2.17百万oz(67t)に減少した。同社は、メキシコに6つの鉱山を保有しており、金は15,095oz(6.8t)から15,887oz・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:Durango州鉱業(金生産量)、順調に増加

 2018年4月17日付け地元紙によると、Durango州の鉱業生産量が増加傾向を示している。国立統計地理情報院(INEGI)の統計によると、2018年1月のDurango州の金生産量は947.6kgとなり、2017年1月が914.8kg、2016年1月が829.1kgであり、同量はSan Dimas、Santiago・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ペルー:Tahoe Resources社、La Arena IIプロジェクトに1,360mUS$の投資を計画

 2018年4月19日付け地元紙等によると、Tahoe Resources社(本社カナダ)は、La Arena金鉱山(La Libertad州)の拡張計画(第2フェーズ)であるLa Arena IIプロジェクトに対しておよそ1,360mU$を投資する計画を明らかにした。本プロジェクトでは、Calaorcoピットにおける・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

インドネシア:Antam、ニッケル、ボーキサイト及び金事業に注力

 2018年4月13日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社Antam(PT Aneka Tambang)はニッケル、ボーキサイト及び金の3つの主力事業に注力する。設備投資額は2017年の1兆3,900億インドネシアルピアから137.41%増の3兆3千億インドネシアルピア(約257億円)を計画している。具体的には、南・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

豪:OZ Minerals社、SA州Prominent Hill銅-金鉱山における露天採掘操業の終了を報告

 2018年4月17日付の地元メディアによると、豪OZ Minerals社はSA州で操業しているProminent Hill Cu-Au鉱山の露天採掘操業を終了したことを1~3月四半期報告書の中で報告した。同鉱山の露天採掘は10年間に渡り操業が実施され、延べ100mtの鉱石が採掘された。今後は、2023年まで選鉱施設の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

ドミニカ共和国:上級行政審判所第2裁判部、Romeroプロジェクト鉱業活動停止命令を棄却

 エネルギー鉱山省は、加Gold Quest Mining社(本社:トロント)がSan Juan州に保有するRomero金プロジェクトに下された鉱業活動停止命令は上級行政審判所第2裁判部により棄却されたことを明らかにした。同問題は、1月にエネルギー鉱山省が同プロジェクトの採掘権を承認し、大統領府に環境分野を含めた審議を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Fortuna Silver Mines社、2018年第1四半期金、銀生産量増加

 2018年4月16日付け業界紙によると、メキシコOaxaca州にSan Jose鉱山を保有する加Fortuna Silver Mines社(本社:バンクーバー)は、2018年第1四半期の生産量は、銀が対前年同期比18%増(2.4百万oz(75t))、金が同14%増(15,041oz(0.5t))となったことを明らかに・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

加:Great Panther Silver社、国内金、銀生産量が増加

 2018年4月11日付地元紙によると、加Great Panther Silver社(本社:バンクーバー)は同社が国内に保有する3鉱山の2018年第1四半期生産量を発表した。以下生産量はGuanajuato鉱山(Guanajuato州)、San Ignacio鉱山、Topia鉱山(Durango州)の生産量合計である。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:加B2Gold社、2018年第1四半期金生産量は目標を下回る

 2018年4月11日付地元紙の報道によると、加B2Gold社(本社:バンクーバー)が保有するLa libertad鉱山、El Limón鉱山のそれぞれの第1四半期生産量が目標に達しなかったことが明らかとなった。必要な許可申請やその他問題が生産に影響を与えたことが主な原因である。La Libertad鉱山の2018年第・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ペルー:Buenaventura社、2018年第1四半期の生産量発表

 2018年4月12日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2018年第1四半期におけるYanacocha鉱山(Cajamarca)の金の生産量は、前年比24%減の104,233ozだったと発表した。一方、Uchucchacua鉱山(Lima州)では前年を9%上回る4.4百万ozの銀を生産したほか、Tamb・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ロシア:RCC社の2017年実績

 2018年3月28日付の地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC社)の2017年の業績に関して、収益は1,300億RUBで前年比6%増、純利益は162億RUBで前年並みであった(ロシア会計基準)。
 2017年の生産量は、銅カソード18万3,000t(前年比3%増)、銅線材10万4,・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Rosgeologia社、沿海地方の金・銅有望エリアで探査予定

 2018年3月16日付の地元報道等によると、Dalnevostochnoe PGO社(ウラジオストク市、Rosgeologia社傘下)は、2018~2020年にMalakhitovaya鉱床域(沿海地方)の金含有斑岩銅鉱化の探査を行う。
 この探査はRosgeologia社と極東連邦管区地下資源利用局(Dalned・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

PNG:Frieda River銅-金プロジェクトに関する最初の仲裁裁定が下され、Highland Pacific社は12.4mA$の支払リスクに直面

 2018年4月10日付のメディアは、PNGのFrieda River Cu-Auプロジェクトを巡り係争中の豪Highland Pacific社が、最初の仲裁によりJV相手であるPanAust社に有利な裁定が下されたことで、12.4mUS$が同社に請求される可能性に直面していると報じている。この仲裁は、2016年6月に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:Ridgestone Mining社、Rebeico金・銅プロジェクト買収

 2018年4月9日付け業界紙によると、台湾のRidgestone Mining社は、YQ Gold de Mexico社がSonora州に保有する6鉱区、167haで構成されるRebeico金・銅プロジェクトの買収を発表した。契約内容によると、Ridgestone Mining社は、契約締結後6か月間で500千US$・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

豪:OZ Minerals社、Carrapateena銅-金プロジェクトの採掘権をSA州政府から取得

 2018年4月3日付の地元メディアによると、豪OZ Minerals社はCAPEXが916mA$になるとされているSA州のCarrapateena Cu-Auプロジェクトに関して採掘権をSA州政府から取得し、今月中に鉱山建設の第2フェーズを開始する目処がたったことを明らかにした。同社はまた、環境保護・生物多様性保全法・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:NSW州Cadia金-銅鉱山において、選鉱処理が限定的に再開される

 2018年3月30日付のメディアは、3月9日に廃滓ダムの法面が一部崩壊したことにより操業を中止していたNSW州のCadia Au-Cu鉱山に関し、豪Newcrest社は3月30日から同鉱山における選鉱処理量を抑えて再開させたと報じた。Newcrest社は、選鉱処理後の廃滓は法面が崩落した北ダムには処分しないとしている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

メキシコ:2017年銀生産量、世界第1位を維持

 2018年4月6日付地元紙の報道によると、米国地質調査所(USGS)は2017年の世界鉱物生産量の予備的統計を発表し、メキシコが前年に引き続き銀生産量世界第1位となったことが報じられている。以下、鉱種別の概要である。
・銀
メキシコにおける2017年の銀生産量は5,600t(180百万oz)で、前年5,360tよ・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Endeavour Silver社保有鉱山からの生産増加

 2018年4月6日付け地元紙によると、加Endeavour Silver社(本社:バンクーバー)の2018年第1四半期の生産量は、2017年に発生した鉱山内の問題によりGuanacevi鉱山からの生産量が減少したが、El Cubo鉱山、Bolañitos鉱山の高品位鉱床の開発による生産が増加した結果、銀が約25%増の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ニュージーランド:OceanaGold社のWaihi金鉱山における開発計画に対し、地元住民から懸念が表明される

 2018年3月31日付のメディアは、豪OceanaGold社がニュージーランド北島で操業中のWaihi Au鉱山において、既存のMarthaピットの小規模な採掘再開とピット地下における坑内採掘計画に対する地域住民の同意を得るプロセスの一環で実施した会議の席上で、地元住民グループが計画への懸念を表明したと伝えている。O・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ