閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

中国:中国、2019年新規ボーキサイト資源量2.01億t増加へ

 安泰科によれば、中国自然資源部の「2019年国内地質探査成果通達」によると、2019年国内地質探査投資額は172.11億元となった。2019年末時点で、有効な非石油天然ガスの探査権は11,373件(うち新規登録503件)、登記探査面積は17.39万km²であった。探査の成果として、国内79か所の鉱徴地が新たに発見され・・・ 続きを読む
鉱種:
グラファイト フッ素/蛍石 亜鉛 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト タングステン マンガン モリブデン リン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:寧夏自治区政府、鉱産資源管理の改革推進を加速

 現地報道によれば、2020年5月19日、寧夏自治区政府は鉱産資源管理の改革推進を加速させており、「レアアースおよび放射性鉱物資源に対する探査採掘事業や国務院の承認を得られた重要な建設事業である場合」、「既に採掘権を保有し、既存の生産システムを利用し同種鉱床の深部や上部資源を探査する場合」、「同一採掘権者により同種類鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン カリウム 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト レアアース/希土類 モリブデン リン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:自然資源部は、一部鉱業権の審査認可権限を地域関連部署に委譲へ

 現地報道によると、2020年4月17日、中国自然資源部は、2020年5月1日より石油、アルガン類天然ガス、シェールガス、天然ガスハイドレート、放射性鉱物、タングステン、レアアース、錫、アンチモン、モリブデン、コバルト、リチウム、カリウム塩、グラファイトの14種の重要な戦略的鉱物資源を除き、他の鉱物資源の鉱業権に関する・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン フッ素/蛍石 カリウム 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト クロム レアアース/希土類 コバルト ジルコニウム タングステン ニッケル モリブデン リチウム リン
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

米・中国:中米貿易協議「第1段階」ベースメタル市場への影響は限定的

 2020年1月15日、米中両国は、米国で貿易協議「第1段階」の合意文書に署名した。中国は今後2年間で2017年比で総額200bUS$相当について米国からの輸入を増やす。主にエネルギー、農産品及び工業製品の調達である。
 エネルギー市場分野では、主に原油、LNG、化学工業製品及び石炭について過去2年間で52.4bUS・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル 鉄鉱石 ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:2020年、金川集団社の非鉄金属及び新材料の年間生産量は、2百万tを上回る見込み

 安泰科によれば、金川集団株式有限公司の2020年の非鉄金属新材料の年間生産量は2百万tを上回る見込み。化学工業製品の年間生産量は2020年までに5百万t近くに達し、2018年実績と比べ17.3%増加する予定。2020年の売上額は2,500億元、利益総額は60億元に達する見込み。2018年と比べ、それぞれ13.2%、1・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト セレン ニッケル
海外事務所:
北京
担当者:
塚田裕之

中国:中国初の「資源税法」が2020年9月に実施

 安泰科によれば、2019年8月26日、第13期全人代常務委員会第12回会議にて「資源税法」が正式に採択され、2020年9月1日より正式に実施される。資源税は、1984年より徴収され始め、改革改善を経て、安定的に実行されている。徴税に関する法律規定に基づき、現行制度の方向性や租税負担水準を保ちつつ、社会経済成長や改革に・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 ベースメタル ウラン 鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト レアメタル レアアース/希土類 その他 ニッケル PGM(白金族) リチウム
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:紫金銅業社、2019年8月末に生産開始予定

 安泰科によれば、黒竜江省紫金銅業有限公司は、過去2年間の建設を経て、生産能力15万t/年の銅精錬プロジェクトにおける土木建築工事の95%が完成し、8割以上の組み立て工事も完了した。投資総額は20.6億元で、計画どおりに工事が完了し生産開始の見込み。
 当該銅製錬プロジェクトは、黒竜江省政府が検討した、産業配置に基づ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:江西銅業社、29.76億元で恒邦集団社の29.99%の株式権益を買収予定

 安泰科によれば、江西銅業社は、話し合いによる譲渡方式で煙台恒邦集団有限公司、王信恩氏、王家好氏、張吉学氏と高正林氏が保有している恒邦集団社の総株式の29.99%を占める2.73億株(普通株)を買収する予定で、譲渡価格は、29.76億元である。
 恒邦集団社は主に金の探査・採掘・選鉱、製錬及び化学工業生産事業を展開し・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:中融新大集団有限公司は、江西銅業集団社と戦略的枠組協議を締結

 安泰科によれば、中融新大集団社は、江西銅業集団社と「ペルー共和国Pampa金銅コバルト多金属プロジェクトにおける戦略的協力枠組協議」を締結した。両社は合弁企業を設立し、ペルーのPampa金銅コバルト多金属プロジェクトを開発、運営する。
 当該プロジェクトへの投資総額は26.92億US$で、鉱山採掘、選鉱、海水の淡水・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:銅陵有色社、2018年銅加工製品生産目標37.19万t

 安泰科によれば、銅陵有色金属集団持株有限公司は、2018年生産目標を銅加工製品37.19万t、銅精鉱5.4万t(金属量)、銅カソード133.8万t、金8,900kg、銀375t、硫酸421.6万t、硫黄鉱石(35%)70.4万t、鉄鉱石(60%)44.8万tと設定している。
 近年、銅陵有色社は、構造調整・転換・高・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:山西省国土資源庁、銅・アルミニウム等非石炭鉱山を特別整理へ、違法採掘行為を厳しく取締り

 安泰科によれば、山西省国土資源庁からの情報によると、各種生産事故を予防するため、山西省国土資源庁は2018年5月1日から6月30日まで省内にあるすべての非石炭鉱山に対し2か月の安全生産特別取締り作業を行い、無許可または違法採掘行為や境界線等を超えた採掘など違法行為に対して厳しく取り締まる。
 山西省は豊かな鉱物資源・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 アルミニウム/ボーキサイト
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

中国:江西銅業社、2017年純利益対前年同期比104.57%増

 安泰科によれば、江西銅業社は、2017年の売上額は対前年比1.35%増の2,050.47億元で、純利益は対前年比104.57%増の16.04億元であった。
 報告によると、江西銅業社は2017年年度初めに設定した目標を達成した。その内訳は、銅精鉱は前年と同様で20.96万t(金属量)、銅カソード生産量は前年より16・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
関淳夫

豪:WA州Woodie Woodie Mn鉱山、中国企業からの資金を得て操業再開を発表

 2017年8月15日、WA州のピルバラ地区にWoodie Woodie Mn鉱山を保有する豪Consolidated Minerals社は、2016年2月から休止していた同鉱山を再開するため、約30mA$を投資することを発表した。Consolidated Minerals社は2017年5月に中国中衛市を拠点とする世界・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

中国:財政部、国土資源部、「鉱業権譲渡収益徴収管理の暫定弁法」を公表

安泰科によれば、財政部・国土資源部は、「鉱業権譲渡収益徴収管理の暫定弁法」を公表した。通達の実行日より、新規に設立した鉱業権を譲渡する場合、鉱業権者は「暫定弁法」に基づき、鉱業権の譲渡収益を納めなければならない。これまで探査権や採掘権を設置し、代金を納付していない場合、その代金を鉱業権譲渡収益科目に導入し、一定の割合で・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

豪:Metro Mining社、Bauxite Hillsボーキサイト鉱山開発資金を調達し、環境認可も取得

 2017年6月22日、Metro Mining Limited社はBauxite Hillsボーキサイト鉱山開発プロジェクト(QLD州)の資金調達のために約4,000万A$の借り入れを行ったことを発表した。融資期間は3年である。既存の1,500万A$の短期融資は今回得られた新たな融資により置き換えられる予定である。
・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Pilbara Minerals社、増資に成功し、Pilgangooraリチウム-タンタルプロジェクトの開発資金を調達

2017年6月19日、Pilbara Minerals社は8,000万A$の増資(Placement)に成功したと発表した。この資金はPilgangooraリチウム-タンタルプロジェクト(WA州)の建設工事に充てられる。同社は機関投資家等から計5,300万A$の増資に応じるとの約束を得た。これにオフテイク契約先の中国の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル レアメタル タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

豪:Pilbara Minerals社、増資によりPilgangooraリチウム-タンタルプロジェクトの資金調達を完了予定

2017年6月15日、Pilbara Minerals社は、Pilgangooraリチウム-タンタルプロジェクト(WA州)で必要となる資金の調達を完了させるための増資(Placement)を行うと発表した。この計画によれば国内外の機関投資家向けに5,000万A$分の株式を発行する。また、オフテイク契約を締結した中国のJ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル レアメタル タンタル リチウム
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

中国:山西等6省区の国土資源庁は、鉱物資源の探査採掘審査認可登録委託を受託

現地報道によれば、国土資源部が公表した第75号部令によると、「国土資源部による一部鉱物資源の探査採掘審査登録権限の山西省等6省区の国土資源主管部門への委託」に関する決定を発表した。対象省区は山西、福建、江西、湖北、貴州、新疆等6省・自治区の国土資源庁で、行政管理地域内の一部の鉱物資源の探査・採掘審査認可登録に対する許可・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石
海外事務所:
北京
担当者:
森永正裕

豪:外国投資審査委員会、中国企業によるCloncurry銅-金鉱山開発への出資を承認

2017年5月11日のAltona社の発表によれば、外国投資審査委員会(FIRB)は、Altona社の新規の銅-金の開発事業であるCloncurryプロジェクト(QLD州)に対して、中国のSichuan Railway Investment Group (SRIG)社が出資することを承認した。
2017年2月の両社の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範

ソロモン:Gold Ridge金鉱山の再稼働に向けて関係者が協議

2017年5月10日付けのメディア報道によれば、ソロモン諸島のガダルカナル(Guadalcanal)島におけるGold Ridge金鉱山の再稼働に向けて、鉱山所有者である地元企業や同社に協力する中国企業、地元の土地所有者及び政府関係者が協議を実施している。
同鉱山は2014年に大規模な洪水が発生した後に閉鎖され、鉱山・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
シドニー
担当者:
山下宜範
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ