閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:Evolution Mining社、NSW州Cowal金鉱山の生産量が干ばつで低下の恐れ

 2019年10月16日付けの地元メディアによると、豪Evolution Mining社がNSW州で操業するCowal Au鉱山の生産量が、豪州東部を襲っている干ばつの影響を受ける恐れが生じている。同社のBob Fulker COOは10月15日に「Lachlan川への依存度を低減するなど複数の緩和戦略に取り組んでいる・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Newcrest社、NSW州Cadia金・銅鉱山の拡張プロジェクトStage 1を役員会で承認

 2019年10月16日付けの地元メディアによると、豪Newcrest Mining社はNSW州で操業するCadia Au・Cu鉱山において、拡張プロジェクトのStage 1が役員会の承認を得たことを発表した。Stage 1では685mUS$のCAPEXが投じられ、次の採掘対象であるPC2-3の開発(2023年から採掘・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:WA州Gruyere金鉱山が商業生産を開始

 2019年10月10日付けの地元メディアによると、Gold Fields社とGold Road Resources社のJVによって操業されるWA州Gruyere金鉱山が、2019年9月下旬に商業生産の段階に入った。両社は、選鉱施設における処理量が処理能力の70%以上に達し、Au回収率がマインライフにおける平均回収率の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Estrella Resources 社、WA州Munda金プロジェクトで高品位金鉱床を発見

 2019年10月8日付けの地元メディアによると、豪Estrella Resources社はWA州Kambalda付近で100%の権益を保有し推進するMunda金プロジェクトにおいて、2019年7月から開始した試錐調査により、富鉱体を含む高品位金鉱床を発見したことを明らかにした。これは、Mundaピット北部のダイヤモン・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:豪の2019/20年度資源輸出額が282bA$の見通し、最高額の更新で連邦政府Canavan資源大臣が歓迎

 2019年9月30日付けの地元メディアによると、豪連邦産業イノベーション科学省のChief Economistが発表した四半期報告書「Resources and Energy Quarterly」の最新版(2019年7~9月四半期)において、2019/20年度の豪州からの資源輸出額が282bA$と、過去最高を記録する・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Stavely Minerals社、VIC州Stavelyプロジェクトにおいて、顕著な銅、金、ニッケル鉱化を捕捉

 2019年9月26日付けの地元メディアによると、豪Stavely Minerals社は、同社がVIC州で推進するStavely銅・金プロジェクトのThursday's Gossan鉱徴地において実施した試錐調査により、顕著なCu・Au・Ag鉱化を捕捉したことを発表した。これは、ダイヤモンド試錐SMD050孔によるもの・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:PNG政府、Wafi-Golpu金・銅プロジェクトから生産される金の40%の所有を要求

 2019年9月13日付けのメディアによると、PNG政府は、豪Newcrest Mining社と南アのHarmony Gold Mining社が折半出資するWafi-Golpu金・銅プロジェクトに対し、同プロジェクトから生産される金の40%をPNG政府の所有とすることに合意するよう要求した。同国のWera Mori商業・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:Newcrest Mining社、WA州のHavieron金・銅プロジェクトで、さらなる高品位鉱化帯を発見

 2019年9月10日付けのメディアによると、豪Newcrest Mining社は9月10日、WA州PatersonのHavieron金・銅プロジェクトで総掘進長3,366mの追加試錐を行った結果、さらに高品位な鉱化帯を発見したと発表した。特にHDA012孔では、掘進長900m以深の43m間で品位:Au 7.9g/t及・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:VIC州で金ブーム再来

 2019年9月10日付けのメディアによると、豪VIC州では金価格の高騰を背景に金鉱山開発が再ブームを迎えており、各社の最新技術を利用したより深部における採掘により、同州の金生産量は1914年以来の高水準に達している。同州政府によると、州内には更に約80百万ozの金が賦存していると予測されている。同州では加Kirkla・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子

豪:CSIRO、WA州Pilbara地域のナゲット金鉱化の謎解明に近づく

 2019年9月5日付けの地元メディアによると、2017年から「昔ながらのゴールドラッシュ」に湧くWA州Pilbara地域におけるスイカの種状の金ナゲット発見に関し、豪州連邦科学産業研究機構(CSIRO)は謎めいたその生成過程の解明に一歩近づいたとされる。これらの金ナゲットに関しては、太古の地表で生成された砂金起源と地・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:豪ドル建て金価格、2,300A$/ozを突破して過去最高額を更新

 2019年8月27日付けの地元メディアによると、豪ドル建てのAu価格の上昇が止まらない。シドニーを拠点とする貴金属取引業ABC Bullion社のホームページによると、2019年8月26日には豪ドル建てAu価格は2,320A$/ozで推移しており、米中貿易戦争が加熱する中、より安全な資産とされるAuへの投資が進んでい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:2018/19年度の豪州における産金量、過去最高の321tを記録

 2019年8月26日付けの地元メディアによると、鉱業コンサルタントであるSurbiton Associates社の調査により、2018/19年度の豪州における産金量が321tと過去最大となったことが明らかになった。豪ドル建ての金価格は上昇を続けており、この産金量の価値は23bA$相当である。豪州における産金量は、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:PNG政府、同国から産出される金の30%を国内に留めるための制度設計を検討中

 2019年8月19日付けのメディアによると、PNG政府は現在輸出している同国からの産金に関し、少なくとも30%程度を国内に留めて新政府主導の経済改革に利用したいとの考えである。World Gold Councilによると、PNGは2018年で世界第14位の産金国であり、同国のWera Mori商業産業大臣によると、資・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:PNG政府、Porgera金鉱山の権益を増加する方針で採掘リース更新を交渉

 2019年8月19日付けのメディアによると、加Barrick社と中国Zijin社がJVで操業するPNGのPorgera Au鉱山に関し、PNG政府は同鉱山の採掘リース更新に関する議論を通じ、両社の権益割合を縮小してPNG政府の権益を増やすことを検討していることを、同国のMori商業産業大臣が明らかにした。Mori大臣・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Newcrest社、2018/19年度の好調な決算を報告

 2019年8月16日付けのメディアによると、豪Newcrest社はAu、Cu生産量の増大に伴い、2018/19年度の決算において前年度より高収益・低コストであったと報告した。同社の2018/19年度の収益は、2017/18年度の3.5bUS$から増加して3.7bUS$、実質利益は22%増の561mUS$となった。一方・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG・加:Nautilus Minerals社、資産と債務をDeep Sea Mine Finance社が継承した後、清算へ

 2019年8月13日付けのメディアによると、加Nautilus Minerals社はPNGでSolwara 1海底熱水鉱床開発プロジェクトを推進していたが、2019年2月に日本の民事再生法に相当するカナダの企業債権者整理法が適用された。同社の債権者はNautilus社を清算する意向を示した。同社に関しては、管財人であ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Barrick Gold社、WA州Super Pit金鉱山の50%権益売却を予定

 2019年8月13日付けの地元メディアによると、加Barrick Gold社のBristow CEOは、Newmont Goldcorpとの50:50のJVで操業を実施しているWA州Super Pit Au鉱山に関し、同社が保有する資産の中で唯一期待通りの成果が得られていないとして、50%の権益を売却する意向であるこ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Porgera金鉱山、特別採掘ライセンスの期限後も操業を継続して良いとの司法判断を得る

 2019年8月2日付けの地元メディアによると、加Barrick Gold社と中国Zijin Mining Group(紫金礦業)社、PNGのMineral Resources Enga社のJVで操業され、8月16日に特別採掘ライセンスの期限を迎えるPNGのPorgera Au鉱山に関し、PNG国家裁判所は鉱業法の規定・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

PNG:Panguna銅・金鉱山再開に向けた議論、Bougainville自治州政府独立の是非を問う住民投票終了まで中断

 2019年7月29日付けの地元メディアによると、PNGのBougainville自治州政府は、独立の是非を問う住民投票が終了するまで、同州のPanguna Cu・Au鉱山再開に向けた議論を一旦中断する方針を明らかにした。これは、同自治州政府がPanguna鉱山の操業再開に向け、新たに設立する企業に強い権限を付与する法・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太

豪:Rio Tinto、WA州Winu銅・金プロジェクトの探鉱試錐結果をアップデート

 2019年8月2日付けの地元メディアによると、Rio TintoはWA州で鉱化を発見したWinu Cu・Auプロジェクトの試錐結果のアップデートを発表した。今回発表されたのはダイヤモンド試錐14孔、RC試錐28孔の結果で、比較的地下浅部に存在する脈状のCu・Au鉱化が約2.1kmの延長で認められ、鉱化は各方面にオープ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
吉川竜太
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ