閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

豪:豪州における2020年1~3月四半期の金生産量が低下、産金企業による低品位鉱体の開発が一因か

 2020年6月1日付けのメディアによると、同年1~3月四半期における豪州の金生産量は77tと、前四半期の87tから減少したことが明らかになった。豪州の金コンサルタント企業Surbiton Associates社は、この減少についてCOVID-19による影響は小さく、各社が現在の高い金価格でなければ採算が合わないような・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
シドニー
担当者:
Whatmore康子
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ