閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ラオス:Jo Bounmy Mining Development 社が金鉱山の開発へ

 2019年9月6日付地元メディアによると、工業団地開発等を展開するJo Bounmy Group傘下のJo Bounmy Mining Development 社がラオス国防省と協力して、北中部Xaysomboun県において金鉱山の開発を推進しているとのこと。対象となっている金鉱床は同県Longcheng郡に位置し、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:Philex Mining社、Silangan銅金鉱山開発のパートナーを探す

 2019年8月6日付け地元メディアによると、フィリピン鉱業大手Philex Mining社は開発が遅れているMindanao島北Surigao州のSilangan銅金鉱山について、開発のパートナーを探している。同鉱山は当初2018年生産開始の予定だったが、同国の露天掘り鉱業禁止政策の影響により延期を余儀なくされており・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インド:Hindustan Zinc社、事業多角化の方針で銅、金等を生産へ

 2019年7月23日付け地元メディアによると、インド亜鉛・鉛大手Hindustan Zinc社は、事業内容の多角化を図り収益性を向上させる方針を明らかにした。具体的には、従来生産している亜鉛、鉛、銀の3鉱種に加えて、銅、金、アンチモン、ビスマス及びカドミウム等の生産事業に参入する計画である。同社のSunil Dugg・・・ 続きを読む
鉱種:
アンチモン カドミウム ビスマス 亜鉛
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:エネルギー鉱物資源省が国内の埋蔵量を報告

 2019年7月9日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は7月8日、国民議会第7委員会の合同聴聞会において、国内金属資源の埋蔵量を報告した。各金属の埋蔵量及び生産量から計算される可採年数は次のとおり。①銅鉱石:2.76十億t、39年、②ニッケル鉱石:3.・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル 鉄鉱石
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Grasberg銅金鉱山、地下新鉱床の採掘開始及び露天採掘期間を延長

 2019年7月3日付け地元メディアによると、PTFI(PT Freeport Indonesia)・Grasberg銅金鉱山の操業を行っているFreeport McMoRan社は7月1日付けで、地下新鉱床ゾーン(Grasberg Block Cave)の採掘を開始し、露天採掘から坑内採掘への完全移行計画の重要なマイル・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PT Vale Indonesia他1社が資本譲渡案提出、政府が評価へ

 2019年6月27日付け地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Yunus Saefulhak鉱物事業開発部長は6月26日、2019年内に国内への資本譲渡を行わなければならない外資系鉱業会社5社のうち、PT Vale Indonesia(鉱種:ニッケル、資本譲渡義務:20%)及びPT Natarang Mining・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:AMNT、Batu Hijau銅鉱山周辺探査においてElang地区に注力

 2019年5月20日付け地元メディアによると、AMNT(PT Amman Mineral Nusa Tenggara)のRachmat Masakau社長はBatu Hijau鉱山の周辺探査においてElang地区に注力しており、順調に進んでいることを明らかにした。同社長は、Elang地区の資源量が銅鉱石は約200億l・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:PTFI、2020年初めに国内の新規製錬所建設を開始

 2019年5月10日付け地元メディアによると、PTFI(PT Freeport Indonesia)は2020年初めに東Java州Gresikにおいて新規製錬所建設を開始する計画であることを明らかにした。現在は環境影響評価(AMDAL)や整地を行っている段階で、着工は2020年初めを予定し、2022年末の完成を目標に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:鉱業契約の改定、残り1社が契約締結

 2019年5月8日付け地元メディアによると、2009年鉱業法に基づく鉱業契約(CoW)の改定に至っていなかった残り1社、金鉱業のPT Sumbawa Timur Miningが修正契約を締結した、とエネルギー鉱物資源省石炭鉱物総局がソーシャルメディアにより明らかにした。同社は2018年3月に修正契約締結直前まで行った・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

カンボジア:鉱業による政府収入が2020年には倍増

 2019年4月4日付地元メディアによると、カンボジア・鉱山エネルギー省は2019年後半もしくは2020年以降に同国の鉱業による政府収入が急増するとの見通しを示した。インド鉄鋼会社Mesco Steel社子会社Mesco Gold社によるRatanakkiri州のPhum Syarung金鉱山の2019年の生産開始及び・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

フィリピン:Philex Mining社、Silangan銅金鉱山の生産開始が4年間延期、2022年生産開始予定

 2019年3月25日付地元メディアによると、フィリピン鉱業大手Philex Mining社は25日、Mindanao島北Surigao州のSilangan銅金鉱山の生産開始が4年間延期されて2022年になると発表した。当初は2018年の生産開始予定だったが、同国の露天掘り鉱業禁止政策により延期を余儀なくされている。ま・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:金生産4社の2019年生産目標量等

 2019年2月及び3月の地元メディアに掲載されたインドネシア金生産4社の2019年(年度)生産目標等を下記のとおりまとめた。
 豪州・金生産大手Mewcrest社の子会社PT Nusa Halmahera Mineralsの北Maluku州Halmahera島Gosowong鉱山は、2019年度(2018年7月~2・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:2019年は外資系鉱業会社5社が国内への資本譲渡義務を課せられている

 2019年3月14日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Yunus Saefulhak鉱物事業開発部長は3月12日、2019年内に国内への資本譲渡を行わなければならない外資系鉱業会社が5社あることを明らかにした。現在のそれぞれの鉱業契約の条項に従って行われる。これら5社は、①PT Natarang Minin・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

ミャンマー:Mandalay管区にて金の採掘認可及びリチウム探鉱認可が申請される

 2019年2月19日付地元メディアによると、天然資源環境保全省は、ミャンマー北中部Mandalay管区Yamethin郡区における金の採掘認可が豪州Amari(Australia Myanmar Association for Resources and Industry)Group社により申請されたことを明らかにし・・・ 続きを読む
鉱種:
リチウム
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:違法採掘の金鉱山で崩落事故、最大で100人程度が死亡のおそれ

 2019年2月27日付地元メディアによると、2月26日夜にSulawesi島北東に位置する北Sulawesi州Bolaang Mongondow県の違法採掘を行っている金鉱山で、崩落事故が発生した。防災当局によると、地盤が不安定な場所において、坑道を過度に掘削したのが原因とのこと。
 その後、3月4日付地元メディア・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

カンボジア:Mesco Gold社が2019年中に金を生産開始へ

 2019年1月24日付地元メディアによると、インド鉄鋼会社Mesco Steel社子会社Mesco Gold社は22日、カンボジア北東部Ratanakkiri州のPhum Syarung鉱山において、2019年中に精錬所を稼働し、金を生産開始する見通しとなっていることを明らかにした。同社Rita Singh会長兼社長・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:鉱業契約の改定・延長交渉未決着は残り1社に、2019年2月までに締結の見込み

 2019年1月21日付地元メディアによると、エネルギー鉱物資源省Bambang Gatot Ariyono石炭鉱物総局長は18日、2009年鉱業法に基づく鉱業契約(CoW)の改定に至っていない会社が1社残っていることを明らかにした。同局長によると、2018年末時点では2社が未決着だったが、18日にミネラルサンド採掘P・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:Antamの2018年の生産量等は好調、2019年目標も増加で設定

 2019年1月23日付地元メディアによると、国営非鉄金属会社PT Antam(PT Aneka Tambang)ののArie Prabowo Ariotedjo社長は1月22日、2018年の生産量がニッケル鉱石は前年比67.2%増の9,317,965t、フェロニッケルは同14.3%増の27,762t、ボーキサイトが同・・・ 続きを読む
鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト ニッケル
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

インドネシア:InalumとFreeport社がPTFI株式売買を完了、政府は正式にIUPKを付与

 2018年12月22日付地元メディアによると、Freeport McMoRan社は21日、世界有数のGrasberg銅金鉱山を所有しているPT Freeport Indonesia(PTFI)の国営鉱業持株会社Inalum(PT Indonesia Asahan Aluminium)等への株式売却を完了し、また、イン・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志

カンボジア:豪Emerald Resorces社、Okvau金鉱床を2020年採掘開始へ

 2018年11月6日付地元メディアによると、豪州Emerald Resorces社は、カンボジア東北部・Mondulkiri州に位置するOkvau金鉱床の開発資金として、2,700万A$(約22.3億円)を調達した。鉱工・エネルギー省の見通しでは、同鉱床の採掘開始は2020年となっている。また同省は、これがカンボジア・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ジャカルタ
担当者:
南博志
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ