閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ブルキナファソ:加Semafo社、襲撃事件を受けてブルキナファソの鉱山の操業を休止

 モントリオールに本社を構える産金企業である加Semafo社は、2019年11月6日に発生した襲撃事件を受け、ブルキナファソ東部のBoungou金鉱山の操業を休止することを発表した。
 軍による護衛付きの同社の従業員らを乗せたバス5台が、Boungou鉱山から40km離れた地域を走行中に武力勢力に襲撃され、少なくとも・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Barrick Gold社のBristow最高経営責任者(CEO)、企業の吸収合併に意欲を示す

 加Barrick Gold社のBristow最高経営責任者(CEO)は、本社の閉鎖や人員削減などのコスト削減を行うために、金鉱業セクターでは企業の合併が必要であると語った。またBarrick社は西アフリカでのさらなる買収を検討していることを示唆した。地元紙のインタビューでも、機会があればとしたうえで、過去3年間で株価・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

米:旧加Goldcorp社の鉱山問題により、米Newmont社は産金量見通しを下方修正

 米Newmont Mining社が加Goldcorp社を買収してから6か月以上が経つが、Newmont社は買収効果を十分に発揮できていない。
 メキシコのPenasquito鉱山での道路封鎖やON州北部のMusselwhite鉱山で発生した火事など、Goldcorp社が保有していた鉱山における操業上の問題により、N・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:ON州Sudbury近郊のDenisonニッケル・銅・白金族プロジェクトに係るオペレーターとして加Wallbridge Mining社を指名

 南アSibanye-Stillwater社の子会社であるLonmin Canada(Loncan)社が100%権益を有するON州Sudbury近郊に位置するアドバンスドステージのDenisonニッケル・銅・白金族プロジェクトに係るオペレーターとして、加Wallbridge Mining社が指名された。
 また、Wa・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) ニッケル
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Copper Mountain Mining社、BC州Copper Mountain銅・金鉱山に係る埋蔵量拡大及び採鉱計画の最適化を公表

 加Copper Mountain Mining社は、2019年の試錐結果に基づいて、BC州南部のCopper Mountain銅・金鉱山の埋蔵量の更新と、採鉱計画の最適化について公表した。Copper Mountain銅鉱山はPrinceton南部20kmに位置する露天掘り鉱山で、確定埋蔵量と推定埋蔵量の合計は12%・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

米:米AK州のPebble銅・金プロジェクトに係る許認可プロセスに関する進展

 加Northern Dynasty Minerals社の2019年10月28日付けニュースリリースによると、米AK州のPebble銅・金プロジェクトに係る許認可プロセスに関して、米議会での議論が進展している。
 10月23日にNorthern Dynasty社の子会社であるPebble Partnership(PL・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Imperial Metals社、BC州Mount Polley銅・金鉱山の隣接鉱区に係る権益のオプション獲得

 加Imperial Metals社は、同社が保有するBC州Mount Polley銅・金鉱山の鉱区の北側と東側に隣接する、加Commander Resources社が保有する鉱区の100%権益取得に係るオプションを獲得した。
 10月25日付けのCommander社のニュースリリースによると、オプション行使の条件は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Barrick Gold社の2019年第3四半期の金生産量、アナリストの予想よりも低い結果に

 加Barrick Gold社の2019年第3四半期の金生産量はNewmont Mining社との米NV州金鉱山JV設立及びRandgold Resources社の買収による生産量増が見られるも、それを上回るタンザニアのNorth Mara鉱山の生産量減少の影響を受け、アナリストの予想を下回る結果となった。
 アナリ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:Pembridge Resources社、加YT準州のMinto銅・金・銀鉱山の操業を再開

 英Pembridge Resources社は、加YT準州にあるMinto銅・金・銀鉱山の操業を再開した。Minto鉱山は露天掘り及び坑内掘りによる鉱山で、2018年10月より操業休止(care and maintenance)の状態に置かれ生産が中断されていたが、2019年6月にPembridge社がMinto鉱山の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:IAMGOLD社の売却交渉が頓挫

 China National Gold Group(中国黄金集団)社、Shandong Gold Mining(山東黄金礦業)社、Zijin Mining Group(紫金礦業集団)社等の中国企業が加IAMGOLD社の買収に関心を寄せていたが、買収価格及び中加間の政治的緊張により交渉が難航したことを関係者筋が明らかに・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
武市知子

加:North American Palladium社、Sunday Lake白金族探鉱プロジェクトの51%の権益取得

 パラジウムの生産者である加North American Palladium(NAP)社がON州Thunder Bayの北西106kmにあり100%権益を有するLac des Iles白金族鉱山からの記録的な収益を背景に、同鉱山の60km南部に位置するSunday Lake白金族プロジェクトの51%権益を取得し、存在感・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族) パラジウム プラチナ
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Fortune Minerals社、コバルト価格の下落を受け、Nicoコバルト・金・ビスマス・銅プロジェクトのFSにおける鉱石処理能力を下方修正

 コバルト価格の最近の下落を踏まえて、加Fortune Minerals(FM)社は、NT準州のYellowknife北西160kmにある、Nicoコバルト・金・ビスマス・銅プロジェクトのFSにおける鉱石処理能力を下方修正した。
 同プロジェクトは、2014年に実施されたFSにより鉱石処理能力4,650t/日での開発・・・ 続きを読む
鉱種:
コバルト ビスマス
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Forum Energy Metals社、SK州のJanice Lake銅・銀プロジェクトで良好な探鉱結果

 バンクーバーに拠点を置くForum Energy Metals社(FEM)は、加SK州のJanice Lake銅・銀探鉱プロジェクトで、Rio Tinto Exploration Canada社が掘削した最初の2孔から良好な分析結果を得た。
 これら2孔は、Jansemターゲットに対して深さ100m未満で掘削され、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
川井隆宏

加:Barrick Gold社とNewmont Goldcorp社、NV州金鉱山事業を統合する新会社を設立

 2019年7月1日、Barrick Gold社及びNewmont Goldcorp社は、両社が米NV州で運営している金鉱山事業を統合する新会社Nevada Gold Mines LCCを設立した。この合弁会社はBarrick社が61.5%、Newmont Goldcorp社が38.5%を保有する。
 新会社の資産に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Taseko社、New Prosperity金銅プロジェクトの探鉱許可に関する裁判に勝訴

 2019年6月18日、加Taseko Mines社はニュースリリースにて、同社が探鉱実施中のBC州Williams Lake近郊のNew Prosperity金銅プロジェクトに関して、探鉱活動及び鉱山開発の中止を訴える先住民グループとの裁判に勝訴したことを発表した。
 同プロジェクトは、当初の開発計画において尾鉱貯・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:英Pembridge Resources社、YK準州Minto銅銀金鉱山を20mUS$で買収

 2019年6月4日、英Pembridge Resources社は、現在ケアアンドメンテナンスに置かれているYK準州Minto銅銀金鉱山の全資産をCapstone Mining社より20mUS$で取得することを発表した。取得に際してはさらにCedro Holdings社より10mUS$の資金が鉱山に融資される。
 P・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Agnico Eagle社、Meliadine金鉱山の商業生産を開始

 2019年5月30日、加Agnico Eagle Mines社は、同社がNU準州で操業しているMeliadine金鉱山において、5月14日から商業生産を開始したことを発表した。なお、鉱石処理は2019年2月から開始されていた。同鉱山の2019年の予想生産量は175千oz(約5.4t)。
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:豪St Barbara社、Atlantic Gold社を買収

 2019年5月16日付けメディアによれば、豪St Barbar社によるカナダの金鉱山会社Atlantic Gold社の買収が完了した。取引総額は802mC$相当。
 Atlantic Gold社の主要資産はNS州Moose River Consolidated mining complex。これには、2018年3月・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

米:Newmont社とGoldcorp社、合併を完了、Newmont Goldcorp社に

 2019年4月18日、米Newmont社とGoldcorp社の合併が完了し、新会社Newmont Goldcorp社が発足したことが同社のニュースリリースにて発表された。これにより、カナダ、米国、南米、豪州及びアフリカの鉱山現場で年間約7.7百万oz(約240t、2018年)の金を生産する世界最大規模の金生産会社が誕・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸

加:Eldorado Gold社、Lamaque金鉱山で商業生産を開始

 2019年3月31日、加Eldorado Gold社は同社が100%の権益を保有するQC州Lamaque金鉱山で商業生産を開始したことを発表した。現在の計画では2019年に100,000~110,000oz(約3.1~3.4t)の金を生産し、2020年以降はこれを125,000~135,000oz(約3.9~4.2t・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
バンクーバー
担当者:
杉崎真幸
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ