閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

メキシコ:米Argonaut Gold社、2018年の生産量回復を予想

 2018年11月9日付け地元紙によると、米Argonaut Gold社(本社:Reno)は2018年の生産目標を達成する見通しである。同社の2018年第3四半期生産量は金相当34,165ozで、前年同期生産量24,280ozを超える結果となった。一方でLa Colorada鉱山における火薬使用許可の一時停止命令が生産・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:加Torex Gold 社はメキシコの鉱山のフル操業間近で収益性を達成

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Torex Gold Resources社(本社:トロント)の2018年第3四半期の決算は、同社がメキシコに保有するEl Limón-Guajes金・銀鉱山の操業結果を受け、前年同期の1.6mUS$の損失から23.9mUS$の純利益を計上する結果となった。なお、前期は12.3・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Alio Gold社、San Francisco金鉱山の一時生産活動停止を検討

 2018年11月8日付け地元紙によると、加Alio Gold社(本社:バンクーバー)は、同社が保有するSan Francisco金鉱山の低品位鉱床の開発にあたり、生産活動の一時停止を含めたオプションを検討している。同社幹部は、2019年初頭まで技術的な検討を行っており、その間の粗鉱処理量は50,000t/dに低下して・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:次期大統領、Baja California Sur州において住民協議を検討、他プロジェクトへの影響が懸念

 2018年11月5日付け地元紙の報道によると、次期大統領Andrés Manuel López Obrador(通称AMLO)は、Baja California Sur州において鉱山開発の是非を問う住民協議を検討している。次期大統領の発言では、対象となるのは墨Invecture Group社のLos Cardones・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年8月のメキシコ鉱業生産、前年同月比7.7%減

 2018年10月31日付け地元紙によると、2018年8月のメキシコ鉱業生産は、加Goldcorp社保有のPeñasquito鉱山の生産減が影響し、大きく減少した。国立統計地理情報院(INEGI)によると、全鉱業生産は前年同月比7.7%減少し、2017年11月の8.3%減以降の最大の減少幅となった。金は前年同月比19.・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ドミニカ共和国:加GoldQuest Mining社、国内活動を一時停止

 2018年10月30日付け地元紙の報道によると、加GoldQuest Mining社は、同社が保有するRomero金プロジェクトの開発許可承認に遅れが生じていることから、従業員を削減し、地元コミュニティにおける活動を一時中止する。同社は、許可取得予定から3年以上が経ったものの、政府がはっきりとした承認期限を明示してい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:Minera Frisco社、為替差益による増収も、売上減少

 2018年10月26日付け地元紙によると、墨Minera Frisco社は、2018年第3四半期の収支は前年同期の550mMXNの損失に対し、521mMXNの利益を計上したと発表した。同社は、これは、主に為替差益によるものであると説明した。販売量は金が前年同期比28%減の55,764oz、銀が11%減の1.86百万o・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Aztec Minerals社、Cervantesプロジェクトの探鉱結果を発表

 Sonora州において10月23~26日にかけて開催中の国際鉱業大会において、加Aztec Minerals社(本社:バンクーバー)は、同社がSonora州に保有するCervantesプロジェクト内のCalifornia地域において実施したボーリング調査(2018年5月7日付 ニュース・フラッシュ:加Aztec Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:ハリケーンWilla、La Trinidad金鉱山の操業を一時止める

 2018年10月26日付け地元紙によると、加Marlin Gold Mining社(本社:バンクーバー)は、ハリケーンWillaがメキシコ西部に上陸し猛威を振るったことにより、同社がSinaloa州に保有するLa Trinidad金鉱山のピットの水位を上昇させたことから、ピット内の水位が低下するまで生産活動は在庫で対・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:墨Fresnillo社、銀生産目標を再び下方修正

 2018年10月24日付け地元紙によると、墨Fresnillo社は同社の2018年銀生産目標量を62.0~64.5百万ozと発表した。
 今年2度目となる下方修正で、修正前は64.5~67.5百万ozだった。Fresnillo鉱山とSaucito鉱山では品位低下により、現在両鉱山においてボーリング調査が開始されてい・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ホンジュラス:米Aura Minerals社、San Andres金鉱山の一時操業停止を発表

 2018年10月22日付け地元紙によると、米Aura Minerals社は、同社がホンジュラスに保有するSan Andres鉱山(2018年7月20日付 ニュース・フラッシュ:Aura Minerals社、San Andrés鉱山において妨害行為が発生参照)において複数名が不法占拠を行っていることから、操業の一時停止・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

ドミニカ共和国:Precipitate Gold Corp社、Everton Resources社の3鉱区買収

 2018年10月24日付け業界紙によると、加Precipitate Gold Corp社(本社:バンクーバー)が加Everton Resources社(本社:オタワ)がドミニカ共和国に保有する3つの鉱業権を買収した結果、加Precipitate Gold Corp社の株価は大きく上昇した。Pueblo Grandeプ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Torex Gold社、Media Lunaプロジェクト新技術導入による収益性向上を期待

 2018 年10月19日付け地元紙は加Torex Gold社がGuerrero州に保有するMedia Lunaプロジェクトの新技術であるMuckahiオペレーティングシステムに関し特集しており、プロジェクトの収益性を大幅に向上させると報じた。同システムは、トンネルの上部に設置されたモノレールによる鉱石輸送と、従来の硬・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:B2 Gold社、El Limon鉱山の拡張調査結果を発表

 10月23日付地元紙の報道によると、加B2Gold社は同社が保有するEl Limon鉱山の既存坑内掘り対象及び今後開発予定の露天掘りを対象とした予測資源量を5.13百万t、品位:Au 4.92g/tと発表した。また拡張調査にかかるCAPEXは35mUS$、マインライフは21年と見込み、鉱石処理量は現在の485,000・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ドミニカ共和国:2018年第2四半期鉱物輸出額が減少

 2018年10月18日付け地元紙の報道によると、2018年第2四半期の国内鉱物輸出額は396mUS$となり、2017年同期の464mUS$から減少した。中でも金輸出額の減少が最も著しく、国内最大金鉱山であるPueblo Viejo鉱山における生産量減少が影響し、295mUS$であった(前年同期383mUS$)。加Ba・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:First Majestic Silver社の2018年第3四半期の生産量、記録更新

 2018年10月16日付け地元紙によると、First Majestic Silver社の2018年第3四半期の生産量は、2018年5月にPrimero Mining社から買収したSan Dimas鉱山の生産が好調であったことから、大きく増加し、銀生産量は前年同期比45%増の3.5百万oz、金生産量は同129%増の35・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2019年に生産開始予定の金プロジェクト

 2018年10月15日付け地元紙の報道によると、メキシコ国内で2019年に多数の金プロジェクトが生産を開始する予定であり(鉱石処理プラントを含む)、内訳はZacatecas州5件、Guerrero州4件、Durango州4件、Sonora州2件、Chihuahua州とVeracruz州にそれぞれ1件となっている。各州・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

ニカラグア:加B2Gold社、鉱山操業への国内情勢悪化の影響

 2018年10月12日付け地元紙の報道によると、加B2Gold社の2018年第3四半期生産量に関し、国内で続く反政府抗議活動が未だに影響を与えているという。La Libertad鉱山における同期金生産量は当初目標を39%下回る21,995ozと発表された。また、Jabalí Antenna鉱床開発プロジェクトは、国内・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
佐藤すみれ

メキシコ:2018年第2四半期の主要金鉱山の生産コスト低下

 2018年10月8日付け地元紙によると、メキシコの主要7金鉱山(四半期生産量が4万ozを超える鉱山)の2018年第2四半期の生産コストは、品位向上、生産量の増により、前年同期の571US$/ozから537US$/ozに低下した。鉱山別では、Goldcorp社が保有するPeñasquito鉱山(Zacatecas州)は・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹

メキシコ:加Evrim Resources社、Cerro Cascarónプロジェクトのボーリング調査開始

 2018年10月4日付け地元紙によると、加Evrim Resources社(本社:バンクーバー)は、同社が、加Harvest Gold社(本社:バンクーバー)と提携して進めている、Chihuahua州Cerro Cascarón金・銀プロジェクトのボーリング調査を開始したと発表した。加Evrim Resources社・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
メキシコ
担当者:
森元英樹
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ