閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ロシア:GDK Baimskaya社、先行発展地域「ベリンゴフスキー」にて活動へ

 2017年9月13日付の地元報道等によると、2017年9月に開催された第3回東方経済フォーラム(ウラジオストク)において、極東開発公社、チュクチ自治管区政府、GDK Baimskaya社は、先行発展地域「ベリンゴフスキー」において、Baimskaya斑岩銅エリア開発投資プロジェクトを実施する旨の基本合意書に調印した。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Polyus社、Natalka鉱床の採鉱選鉱コンビナートを稼働開始

 2017年9月7日付の地元報道等によると、Polyus社は、ロシア最大級の金鉱床であるNatalka鉱床(マガダン州)の採鉱選鉱コンビナートの稼働を開始した。同社の計画では、2017年にNatalka鉱床で758kgの金生産を行い、2019年にはフル操業化(鉱石年産1,000万t)すると発表されている。  Nata・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Kinross Gold社、チュクチ自治管区の2つの金鉱床開発を準備

2017年7月24日付の地元報道等によると、カナダの産金企業Kinross Gold社は、チュクチ自治管区の2つの新規金鉱床(Moroshka、Sentyabrskoe)の開発準備を進めている。Moroshka鉱床の埋蔵量は、金6.86t、銀60~70t、開発期間は2年である。現在、坑口の建設は完了し、斜坑の掘削は予定・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Zoloto Kamchatki社、Kumroch鉱床の金埋蔵量を100tに見直し予定

2017年7月4日付の地元報道等によると、Zoloto Kamchatki社(Renovaグループ傘下)は、Kumroch鉱床(カムチャツカ地方)の金埋蔵量を現在の30tから100tに見直す予定である。Kumroch鉱床は、カムチャツカ半島で最有望視される鉱床の一つであり、2017年に同鉱床において総延長約1万6,00・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
金属資源調査課 小嶋吉広

ロシア:マガダン州とChina Gold社、金採掘で協力へ

2017年7月7日付の地元報道等によると、マガダン州政府とChina National Gold Group Corp社(China Gold)は、フォーラム「MINEX Far East」において協力協定に調印した。この協定には、金を含む鉱物の探査・採掘分野における協力発展及び投資促進に関する双方の意向が示されている・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Polymetal社のKyzyl金プロジェクトにEBRDが1億4,000万US$融資へ

2017年6月22日付の地元報道等によると、Polymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)は、2017年6月、欧州復興開発銀行(EBRD)との間で、カザフスタンにおけるKyzylプロジェクト開発のための1億4,000万US$の融資契約に調印した。融資期間は5年、最終返済期日は2022年12月に・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:レアアース生産部門の現状

2017年6月1日付の地元報道等によると、マントゥロフ産業貿易相は、レアアース生産部門の状況について、次のように説明をした。2012年から国家プログラム「産業発展・産業競争力向上」のサブプログラム「レアメタル・レアアース技術」を展開している。現在、世界最大規模のレアアース鉱床であるTomtor鉱床(ヤクーチア)の開発プ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Baizharkinskayaエリア(クズロルダ州)で銅・金鉱床の開発がスタート

2017年6月14日付の地元報道等によると、Karatau Mining社は、2017年6月、クズロルダ州Baizharkinskayaエリアの銅・金・随伴成分鉱床の開発を開始した。Karatau Mining社は、クズロルダ州の鉱床開発プロジェクト実施を目的として、Baikonur社(国営企業・社会的事業会社)とTo・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:12金鉱床を外国投資家に供与へ

2017年6月5日付の地元報道等によると、ウズベキスタン政府は、2017年6月初旬、外資参加による商業開発に向け12の金鉱床のリストを承認した。このリストに入っているのは、国内4地域(タシケント州、サマルカンド州、ナヴォイ州、カラカルパクスタン自治共和国)にある金珪酸鉱と金硫化鉱が主体の鉱床である。供与される鉱床の金総・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:NGMK、2026年までに6つめの金生産プラント建設へ

2017年5月12日付の地元報道等によると、NGMK (Navoi Mining and Metallurgical Combinat)は、金生産のための第6湿式製錬プラントを2026年までに中央キジルクムに建設する。同プラントは、Pistali金鉱床(ナヴォイ州ヌラタ地区)をベースに年間300万tの鉱石処理を行う。 ・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:2017年は12の金鉱床のライセンス供与を予定

2017年5月10日付の地元報道等によると、ウズベキスタンは、2017年、12の金鉱床をライセンス供与対象とする可能性がある。国内の地下資源区画のライセンス供与に関する法案は作成済みであり、数週間以内に署名される。 法案には、ライセンス購入前の区画評価の可能性が盛り込まれている。国家地質情報センター長は、「地下資源利・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:KAZ Minerals社の2017年第1四半期の生産実績

2017年4月27日付の地元報道等によると、KAZ Minerals社の2017年第1四半期(Q1)の生産実績は、銅生産量は52.1tで、前期比16%増、前年同期比130%増となった。生産増加は、Aktogay硫化鉱選鉱プラントの順調な操業開始とBozshakol選鉱プラントの生産拡大継続による。 また、鉱石採掘量は・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ウズベキスタン:AGMK、Dalnee鉱床開発を開始

2017年4月8日付の地元報道等によると、Almalyk Mining-Metallurgical Complex(AGMK)は、同社の「2015~2019年の構造改革・生産近代化・多様化推進計画」において、最大投資プロジェクトであるDalnee鉱床開発を開始した。ウズベキスタン大統領は、2017年3月1日に、大統領決・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

カザフスタン:Aurum Deutschland社の金生産大型プロジェクト(ジャンブール州)が始動へ

2017年4月18日付の地元報道等によると、Aurum Deutschland社の金採掘及び採鉱製錬コンビナート建設プロジェクト(ジャンブール州コルダイ地区)が始動の準備段階に入った。同プロジェクトは、2012年にナザルバエフ・カザフスタン大統領がメルケル独首相との会談でドイツの投資家にカザフスタンのプロジェクトへの投・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:中国・復星国際社、Polyus社の株式20~25%取得

2017年4月13日付の地元報道等によると、復星国際有限公司(中国の国際コングロマリット、投資会社)は、ロシアの産金企業Polyus社の株式20~25%を取得する。取引総額は約20bUS$、取得株式は最大で25%+1株となる。このプロジェクトは、両国の民間企業間の協力としては史上最大のものとなる可能性がある。 Pol・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:Jerooy金鉱床のインフラ建設、2017年4月半ばに開始予定

2017年4月1日付の地元報道等によると、Jerooy金鉱床(タラス州)のインフラ建設が2017年4月半ばに開始される。このJerooy鉱床は、キルギス最大の金鉱床の一つである(金のバランス埋蔵量はカテゴリC1が75.141t、C2が5.774t、オフバランス埋蔵量は16.161t)。nこれまでは、Jerooyに投資を・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:連邦地下資源利用庁(Rosnedra)、2017年内に金関連の入札39件を予定

2017年3月29日付の地元報道等によると、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)は、2017年第2~第4四半期に、金鉱区に関する39件の入札を行う予定である。対象となる鉱区は以下のとおりである。n nハバロフスク地方: 砂金鉱区11件nチュクチ自治管区: 砂金鉱区7件nマガダン州・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

キルギス:Highland Gold Mining社、キルギスのUnkurtash鉱床開発に3億2,200万US$を投資か

2017年3月21日付の地元報道等によると、ロシアで金生産を行うHighland Gold Mining社(ロマン・アブラモヴィッチ氏のMillhouseグループが32%を所有)は、キルギスのUnkurtash鉱床開発に中国の投資家を誘致したい考えである。n同社は、「具体的な話をするにはまだ早い。今はまだ探査結果に基づ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:UMMC、生産拡大に年間10億US$支出へ

2017年3月6日付の地元報道等によると、Ural Mining and Metallurgical Company(UMMC)のコジツィンCEOは、同社は生産拡大向けに毎年10億US$を投資する意向である。銅の年産量(現在35万t)を今後3~5年で37~38万tに回復させることなどに資金が投じられる。追加選鉱、有望鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦

ロシア:Zapolyarny鉱山の鉱石年産能力200万tに拡大へ

2017年2月17日付の地元報道等によると、Norilsk Nickel社の2025年までの生産・技術発展戦略の一環として行われるNorilsk-1鉱床(Zapolyarny鉱山)開発プロジェクトは、国家審査総局(Glavgosekspertiza)からの承認を受けた。n現在、Norilsk-1鉱床では露天・坑内採掘が・・・ 続きを読む
鉱種:
ニッケル
海外事務所:
モスクワ
担当者:
黒須利彦
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ