閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

キルギス:Taldy-Bulak Levoberezhny鉱床の2019年の金生産量は3.8tを予定

 2019年10月2日付けの地元報道等によると、9月末にTaldy-Bulak Levoberezhny鉱床(Chuy州Kemin地区)で開催されたキルギス議会・燃料エネルギー産業・地下資源利用委員会の会議において、Altynken社が2019年に同鉱床で3.8tの金生産を予定していることが報告された。
 Altyn・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:産金企業が包括的輸出ライセンスを取得可能にすることを提案

 2019年9月30日付けの地元報道等によると、ロシア産業貿易省は、ロシアの産金企業及び精錬所が従来のワンタイム・ライセンスではなく、包括ライセンスにより金インゴットを輸出できるようにすることで、輸出可能性の拡大を提案している。
 ワンタイム・ライセンスは、包括的ライセンスと異なり、具体的な外国貿易契約に対してのみ交・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社、Viksha鉱床の鉱物資源量評価をパラジウム換算177.3tに更新

 2019年9月30日付けの地元報道等によると、Polymetal Int社は、Viksha白金族金属鉱床(カレリア共和国)の鉱物資源量評価を更新し、資源量はパラジウム換算5.7百万oz(177.3t)となったと発表した。
 同鉱床の4つの含有金属(金、プラチナ、パラジウム、銅)のJORC規定(2012年)による資源・・・ 続きを読む
鉱種:
パラジウム プラチナ
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:NGMK、難処理金鉱石の処理施設の操業を開始

 2019年8月27日付けの地元報道等によると、NGMK(Navoi Mining and Metallurgical Combinat)は、中央キジルクムで、難処理金鉱石を処理する新規施設の操業を開始した。プロジェクト費用は約100mUS$である。
 当該施設は、第3湿式製錬プラントの原料基盤であるKokpatas・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Ozerny金採鉱選鉱コンビナート建設、VTB銀行と融資契約を締結

 2019年9月6日付けの地元報道等によると、Ozernaya Mining Company社とVTB銀行は2019年9月、Ozerny金採鉱選鉱コンビナート(ブリヤート共和国)建設プロジェクト向けの融資契約(70bRUB以上)に調印した。
 Ozernaya Mining Company社は既にコンビナートの設計を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:極東開発基金、Polymetal Int社の極東プロジェクト向けに最大11bRUB融資へ

 2019年9月5日付けの地元報道等によると、極東開発基金はPolymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)は2019年9月、極東連邦管区及び北極圏におけるプロジェクトの共同実施に関する協定に調印した。同基金は、Polymetal Int社の2つの大型プロジェクトに対する融資を検討する。融資総額・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:極東の2つの鉱業施設に連邦予算補助金交付へ

 2019年8月28日付けの地元報道等によると、ユーリー・トルトネフ副首相兼極東連邦管区大統領全権代表は、極東の投資プロジェクト実施に関する政府小委員会を開催した。小委員会では、インフラ整備向けに連邦予算資金を求めるPravourmiyskoe錫鉱床と、Nasedkino金鉱床について、投資家の申請書にもとづき補助金の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:RCC社、2019年の採鉱部門開発投資は前年比13%増へ

 2019年8月26日付けの地元報道等によると、Russian Copper Company(RCC)社は2019年、ロシアとカザフスタンの同社採鉱部門の開発に約760mUS$(前年比13%増)を投資する。この金額にはMalmyzhskoe金・銅鉱床(ハバロフスク地方)の買収投資額は含まれていない。
 RCC社におけ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:2021年には金・銀年間採掘量を300tに拡大へ

 2019年7月24日付けの地元報道等によると、ウズベキスタンは、2021年には金・銀の年間採掘量を300tに拡大する予定である。これは、2019年7月23日付け大統領決定第PP-4401号「地下資源地質調査の一層の改善と国家プログラム『2020~2021年の鉱物資源基盤発展・再生』実施に向けた措置」により定められた。・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ウズベキスタン:AGMK、第3銅選鉱プラントにより非鉄・貴金属生産拡大へ

 2019年8月19日付けの地元報道等によると、2018年12月25日付けウズベキスタン大統領決定「産業分野の生産施設近代化・技術的再装備の加速化に向けた措置」に基づき、AGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)では、生産力減耗分の補填と銅及び貴金属の生産拡大を目的とするYos・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 貴金属
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:Vertex Gold Company社、2021年までにJamgyr鉱床に金抽出プラント建設へ

 2019年8月15日付けの地元報道等によると、Vertex Gold Company社(Global Asia Management社傘下)は、2019年にJamgyr鉱床(ジャララバード州Chatkal地区)で金抽出プラントの建設を開始する。同鉱床は、Vertex Gold Company社が2010年から坑内掘り・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:加Kinross Gold社、Chulbatkan金鉱床買収へ

 2019年8月1日付けの地元報道等によると、加Kinross Gold社は、民間鉱業会社N-Mining社(キプロスに登記)から283mUS$でChulbatkan金鉱床(Khabarovsk地方)を買収する契約に調印した。
 取引総額のうち約113mUS$が現金、約170mUS$がKinross社の株式で支払われ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:金精錬の地域制限撤廃へ

 2019年7月24日付けの地元報道等によると、2019年7月、地域投資プロジェクト(RIP)参加者が採掘した金の精錬について、地域制限を撤廃する法案が下院に提出された。
 現在、RIP参加者は当該投資プロジェクトの実施地域でしか処理を行うことができない。同法案により、RIP参加者たる産金企業は、ロシア政府が承認した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:連邦的意義を有する地下資源鉱区への金一次鉱床分類閾値を200tに引き上げる法案を作成

 2019年6月21日付けの地元報道等によると、ロシア天然資源環境省は、連邦的意義を有する地下資源鉱区への金一次鉱床分類の閾値引き上げに関して連邦地下資源法第2.1条の修正法案を作成し、政府に提出した。
 2008年、戦略的鉱床(金可採埋蔵量50t以上の地下資源鉱区等)に対する国家の監督強化を目的に地下資源法が修正さ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社とRosgeologia社、鉱物資源基盤拡大に向け協力

 2019年6月6日付けの地元報道等によると、サンクトペテルブルク国際経済フォーラムにおいて、ロシアの金・銀生産企業Polymetal Int社と国営地質探査会社Rosgeologia社は、国内外における開発に向けた有望鉱床の探査で協力するため協定を締結した。
 協力の主目的は、地質調査とその後の鉱物採掘を目的とする・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:Polymetal社、Chukotka自治管区における金探査に向け英MEN社と合弁設立

 2019年5月28日付けの地元報道等によると、Polymetal International社は、英国Mineral Exploration Network(Finland)社(MEN)の関連会社との戦略的パートナーシップ契約に基づき、Chukotka自治管区のChaunsky地区で探査を行う合弁企業を設立した。同鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

キルギス:2018年の金生産量は前年比15.3%増

 2019年4月15日付けの地元報道等によると、キルギス国家産業エネルギー地下資源利用委員会は、キルギスの2018年の金生産量は前年比15.3%増の20.43t(500億KGS(キルギス・ソム)超)となったと発表した。キルギスの2018年における精鉱輸出量は71.143t(金5.183t、銀13.694t、銅9.851・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

カザフスタン:Kazgeology社、カザフスタンの地質調査プロジェクトに200億KZT誘致

 2019年4月29日付けの地元報道等によると、国営地質調査企業Kazgeology社は2018年の業績を発表した。2011年に設立されたKazgeology社の目的の一つは地質調査への外国投資誘致である。国内外投資家による2018年の投資総額は前年比1億6,880万KZT(カザフスタン・テンゲ)増の35億KZTとなっ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:ロシア国家審査総局、Pravoberezhnaya金抽出プラントの建設を許可

 2019年5月15日付けの地元報道等によると、Tardan Gold社(スウェーデンAuriant Mining社の子会社)は、Pravoberezhnoe鉱床(Tuva共和国)の鉱石を処理する金抽出プラント建設の設計文書に対するロシア国家審査総局Krasnoyarsk支部の許可を取得した。
 当該プロジェクトでは・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:RCC社、2022年にMalmyzhskoe金・銅鉱床の採鉱選鉱コンビナート操業開始予定

 2019年4月18日付けの地元報道等によると、Russian Copper Company社(RCC社)は、2022年にMalmyzhskoe鉱床(Khabarovsk地方)の採鉱選鉱コンビナートの操業を開始する。
 同社の環境・産業安全担当副社長によると、同鉱床では地質調査が行われており、コンビナートの主要施設の・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ