閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

キルギス:COVID-19により複数のプロジェクトが開始延期または停止

 2020年5月18日付けの地元報道等によると、キルギスでは、特定都市・地区における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、複数のプロジェクトの操業停止または開発計画が延期されている。
 中小規模の地下資源利用者が生産停止を余儀なくされている主な理由は、貨物・設備・食料の調達と従業員のシフトが困難に・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也

ロシア:連邦地下資源利用庁、2019年に特定された40の有望エリアの探査を推奨

 2020年5月15日付けの地元報道等によると、連邦地下資源利用庁(Rosnedra)は、2019年の活動報告書を発表し、ロシアでは2019年の地質・地球物理調査及び地質測量により、詳細調査対象の有望エリア40か所が報告された。このうち21か所が極東に存在する。
・マガダン州:亜鉛、銅(予測資源量(P3)約2百万t)・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
モスクワ
担当者:
秋月悠也
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ