閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

DRコンゴ:政府による鉱山不正疑惑調査のため鉱物認証機関の局長の出国を禁止

 2020年12月17日付けメディアによると、DRコンゴ政府は、国内での鉱山不正疑惑に関する不正調査が進行中であるとして、鉱物認証機関(CEEC)の局長Pascal Nyembo氏の出国を禁止した。政府機関であるCEECは、零細採掘が生産する鉱物について認証を行い、この認証によって鉱山現場から輸出先までのトレーサビリテ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ザンビア:中央銀行、加FQMのKansanshi銅・金鉱山から金を購入する

 2020年12月11日付けメディアによると、ザンビア中央銀行は、外貨準備高を上げるべく、加First Quantum Minerals(FQM)社が同国にて操業するKansanshi銅・金鉱山が生産する金を購入する予定である。2019年の同鉱山の金生産量は145,386ozであった。中央銀行は国有企業ZCCM-IHか・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Pilanesburg PGM鉱山の拡張と湿式製錬プロセスの導入計画

 2020年12月11日付けメディアによると、南アPGM生産者のSedibelo Platinum Mines社は、同社が操業するPilanesbuerg PGM鉱山を拡張するとした。同鉱山と隣接して、約60百万oz(4E PGM)の資源量を持つ3鉱床(Triple Crown)が賦存しており、同鉱床の鉱石を2023年・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ パラジウム ベースメタル ロジウム コバルト PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2020年9月の鉱業生産統計を発表

 2020年12月10日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2020年10月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、対前年同月比でPGMが2.4%増(対前月比0.2%増)、金3.9減%(対前月比2.1%減)、クロム鉱石31.4%減(対前月比8.4%減)、マンガン鉱石3.2%減(対前月比9.・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:South Deep金鉱山生産量、2020年第3四半期に大きく回復し良好な結果に貢献

 2020年11月13日付けメディアによると、南アGold Fields社の2020年第3四半期(9月末期)の生産は前年比7%増の金557千ozと良好な結果であった。特に、南ア大規模金山の一つSouth Deep金鉱山は、第2四半期にコロナ禍の影響で生産が落ち込んだものの、第3四半期は大きく回復し、キャッシュフローの改・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2020年9月の鉱業生産統計を発表

 2020年11月12日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2020年9月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、対前年同月比でPGMが0.1%減(対前月比2.7%減)、金0.1%減(対前月比16.7%増)、クロム鉱石0.6%減(対前月比6.3%増)、マンガン鉱石0.4%増(対前月比3.5・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

タンザニア:鉱業大臣、レアアースや金の採掘ライセンス発行を進める

 2020年11月5日付けメディアによると、タンザニア政府は、豪ジュニアPeak Resources社のNguallaレアアースプロジェクトは、特別採掘ライセンス発行の最終ステージにあるとした。同国におけるレアアース採掘ライセンス取得として最初の案件になる。また、同国政府によると、他の豪州ジュニアへの金採掘ライセンスに・・・ 続きを読む
鉱種:
レアアース/希土類
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:PGM生産者Implats社、2020年7~9月期の生産増で順調な年度スタート

 2020年10月30日付け南アImpala Platinum社(Implats)の発表によると、2020年7~9月第1四半期の生産はコロナ禍の影響を受けつつも6E精鉱859千oz(前年同期比11%増)、6E精錬製品870千oz(前年同期比58%増)であった。Nico Muller CEOは「2021年度にむけて、安全・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ ルテニウム パラジウム ロジウム イリジウム PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:軍事クーデター後もBarrick Gold社の操業は順調

 2020年10月27日付けメディアによると、加Barrick Gold社はマリ共和国にて操業するLoulo-Gounkoto金コンプレックスの生産について、軍事クーデター後も順調に生産を継続し2020年のガイダンスの上限を満たす見込みであるとした。同社Mark Brisow社長は、この業績は長年にわたり同国のステーク・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2020年8月の鉱業生産統計を発表

 2020年10月13日付け南ア統計局(Statistics SA)は、2020年8月の鉱業生産統計(初稿版)を発表した。主要鉱産物の生産量は、対前年同月比でPGMが12.7%増(対前月比37.0%増)、金14.8%減(対前月比6.9%増)、クロム鉱石20.4%減(対前月比9.5%増)、マンガン鉱石0.9%減(対前月比・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:PwC、南ア鉱業の年間実績を解析したレポートSA Mine2020を発行

 2020年10月6日付け、PwCより2020年6月末までの1年間の南ア鉱業の実績を解析するSA Mine 2020が発行された。本報告において、6月末までの鉱業収入合計は前年度比4%成長であり、PGM、金、鉄鉱石の貢献が大きいとした。特に、ここ10年ほど、鉱業収入における石炭の占める割合が最も大きかったところ、今回は・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 その他 PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

ジンバブエ:Great Dyke Investments社(ジンバブエ・ロシアのJV)、500mUS$の資金調達の目途を立てる

  2020年9月23日付けジンバブエ・ロシアのJV会社Great Dyke Investments社の発表によると、同社のジンバブエにおけるPGM鉱山開発プロジェクトであるDarwendaleプロジェクト(首都Harareから65km)について、African Export-Import Bankによるデューデリジェ・・・ 続きを読む
鉱種:
PGM(白金族)
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

コートジボワール:零細金採掘のトレーサビリティプログラムJust Gold projectを導入

 2020年9月16日付けメディアによると、加・市民団体Impactと欧州連合(EU)はコートジボワールの零細金採掘を対象にトレーサビリティとデューデリジェンスのプログラムJust Gold projectの導入に成功した。同プログラムは、零細金採掘者を支援してトレーサビリティの証拠を提供するもので、国際的な輸出業者に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:金生産者Pan African社、10MW太陽光発電により金プラントの日中電力を賄う

 2020年9月16日付けメディアによると、中堅金生産者Pan African Resources社は、尾鉱からの金回収を行うElikhuluプラントへの電力供給のために10MWの太陽光発電プラントを進めており、150mZAR(南ア・ランド:約9mUS$)を掛けて来年建設する予定である。今回の太陽光発電事業は第1フェー・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

DRコンゴ:仲介業者による金の不正取引きの横行を報告する加IMPACTレポート

 2020年9月17日付けで、カナダの市民団体IMPACTは“The Intermediaries;Traders Who Threaten the Democratic Republic of Congo's Efforts for Conflict-Free Gold”と題したレポートを発行した。DRコンゴ東部にお・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:AngloGold Ashanti社、Harmony Gold社とのMponeng金鉱山に係る取引を2020年9月30日に完了

 2020年9月14日付けメディアによると、南アAngloGold Ashanti社は、Harmony Gold社へのMponeng金鉱山売却について、すべての前提条件が揃ったとした。鉱物資源エネルギー省(DMRE)の鉱業権譲渡に係る承認についても無条件で得られたとした。8月26日の報道によるとDMREからは、鉱業権譲・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:統計局、2020年7月の鉱業生産統計を発表

 2020年9月10日付け南ア統計局(Statistics SA)により、2020年7月の鉱業生産統計(初稿版)が発表された。主要鉱産物の生産量は、対前年同月比でPGMが4.6%増(対前月比37.0%増)、金10.2%減(対前月比6.8%増)、クロム鉱石32.5%減(対前月比13.2%増)、マンガン鉱石1.8%増(対前・・・ 続きを読む
鉱種:
鉄鉱石 クロム PGM(白金族) マンガン
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:Implats社、2021年度の資本投資を例年より増やす見通し

 2020年9月3日付けImpala Platinum社は、2021年度(2021年6月まで)のガイダンスにおける資本投資額を6,000~6,800mZAR(南ア・ランド:360~409mUS$)に設定した。2020年度の実績4,488mZAR、2019年度の実績3,786mZARと比べて大きな数字を設定した。Impa・・・ 続きを読む
鉱種:
プラチナ ルテニウム パラジウム ロジウム イリジウム
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

マリ:Barrick社及びAngloGold社のMorila金鉱山を豪ジュニアMali Lithium社が買収を計画

 2020年8月31日付けメディアによると、豪ジュニアMali Lithium社は、Barrick社とAngloGold Ashanti社からマリ共和国Morila金鉱山を買収する計画を発表した。同鉱山は、Barrick社への合併前のRandgold Resources社にとっての主力金鉱山であり、Morila the・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武

南ア:AngloGold Ashanti社、Mponeng金鉱山売却の承認に、JSE上場廃止断念が条件

 2020年8月26日付けメディアによると、南アAngloGold Ashanti社は、Mponeng金鉱山売却について、南ア鉱物資源エネルギー省(DMRE)からの承認を得たが、同社のヨハネスブルグ証券取引所(JSE)での上場を廃止しないことが条件となっている。Mponeng金鉱山は、同社の南ア最後のアセットであり、売・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
ヨハネスブルグ
担当者:
原田武
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ