閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Gold Fields社、Cerro Corona銅・金鉱山マインライフ延長に向けた調査進行

 2019年3月7日付け地元紙によると、Gold Fields社のHollando社長は、2019年にCerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)のマインライフ延長計画に係る技術調査を完了する見通しを明らかにした。社長は、現在マインライフを2023年から2030年まで延長するためのFSを実施中であるのに加・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山大臣、カナダPDACにおいて政府の取り組みを紹介

 2019年3月5日、Ismodesエネルギー鉱山大臣は、カナダで開催中のPDACで講演を行い、2018年のFraser Instituteによる鉱業投資魅力度ランキングで14位となったペルーは、2021年には上位10位以内となることを目指しており、その実現に向けた取り組みを行っていく方針を示した。
 さらに同大臣は・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年1月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省によると、2019年1月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅7.0%増、鉛6.6%増、錫20.4%増だった一方、亜鉛7.8%減、金9.4%減、鉄39.1%減、モリブデン9.5%減となった。
 このうち銅に関しては、Sociedad Minera Cerro Verde社、Minera Las Bam・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Antakori銅金プロジェクト

 2019年2月27日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社:バンクーバー)は、Antakori銅金プロジェクト(Cajamarca州)北部においてより広範囲の銅や金の鉱化作用が存在することを明らかにした。
 同社は、本プロジェクト南方に位置するTantahuatay鉱山を操業するMinera・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社動向

 2019年2月25日付け地元紙によると、Buenaventura社は、Orcopampa金鉱山(Arequipa州)近傍エリアで実施中の探鉱プロジェクトのボーリング調査結果が、第2四半期に明らかになる見通しを明らかにした。
 一方、Trapiche銅プロジェクト(Apurimac州)では2019年3月に地質冶金・地・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minsur社2018年第4四半期業績

 2019年2月25日付け地元紙によると、Minsur社(本社:リマ)は、Pucamarca鉱山(Tacna州)における2018年第4四半期の金生産量は、品位の増加によって前年同期比を19%上回る29,251oz(約0.9t)となり、2018年全体の生産量は前年比3%増の103,299oz(約3.2t)となったと発表し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:投資促進庁(Proinversion)、旧Tambogrande金プロジェクトの一部鉱床における新規案件の入札を計画

 2019年2月25日付け地元紙及び投資促進庁(Proinversion)によると、Proinversionは、旧Tambogrande金プロジェクト(Piura州)を構成していた3鉱床のうちの1つを、新たに「Algarroboプロジェクト」として入札を計画している旨明らかにした。ProinversionのPeñara・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年鉱業投資額、この4年間で最高額となる見通し

 2019年2月22日、BBVAリサーチ社は「ペルー鉱業の見通し」と題されたレポートにおいて、2014年から2017年にかけて低迷したペルー向け鉱業投資は2018年に約5,000mUS$を達成した後、2019年には6,000mUS$を超えるとの見通しを示した。また、特に銅プロジェクトを対象とした新たな鉱業投資サイクルに・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、2019年の活動計画

 2019年2月21日付け地元紙によると、Hochschild Mining社のBustamante社長は、2019年はペルーやアルゼンチンの既存鉱山に対して130mUS$の投資を行う計画を明らかにした。このうちペルーではInmaculada金銀鉱山(Ayacucho州)のMillet鉱脈やDivina鉱脈における開発・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hudbay Peru社、2019年活動方針

 2019年2月18日及び20日付け地元紙によると、Hudbay Peru社(本社:カナダ)は、Constancia銅鉱山(Cusco州)の2019年における銅生産量は、2018年とほぼ同じレベルの100千~125千tとなる見通しである一方、モリブデンに関しては選鉱プラントの稼働率上昇により、前年を上回る1,100~1・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、Arcata金銀鉱山の操業停止を発表

 2019年2月14日付け地元紙によると、Hochschild Mining社は、銀価格の低迷や地質の状況を理由として、Arcata金銀鉱山(Arequipa州)の操業を停止する旨発表した。同社は2018年から資源枯渇や銀価格下落による本鉱山の操業停止の可能性に触れてきており、近傍に位置するCondorプロジェクトやA・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年12月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年12月の鉱産物生産量は、前年比で銅2.50%増、鉛8.36%増、錫29.88%増、鉄鉱石5.11%増だった一方、亜鉛3.88%減、金9.78%減、モリブデン8.75%減となった。
 このうち銅に関しては、主にSociedad Minera Cerro Verde社やMin・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、Inmaculada金銀鉱山に15mUS$の投資を計画

 2019年1月21日付け地元紙によると、Hochschild Mining社は、2019年における資本的投資は130~140mUS$となり、このうちInmaculada金銀鉱山(Ayacucho州)で発見された新たな鉱脈へのアクセスを目的として15mUS$を投資する計画を明らかにした。同鉱山では2018年に実施したボ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:SENACE、Cerro Corona銅・金鉱山EIA修正書に41か所の不備を指摘

 2019年1月15日付け地元紙によると、持続的投資環境認証サービス局(SENACE)は、Gold Fields La Cima社が操業するCerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)の第8回EIA修正書に対し、41か所の不備を指摘した。SENACEは同社に対し、採掘計画(ピットの設計)や採掘方法の詳細、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Pan American Silver社、Tahoe Resources社を合併

 2019年1月10日付け地元紙によると、Tahoe Resources社の株主集会は、1月8日、同社をPan American Silver社に売却することを賛成多数で可決した。最低売却価格は1,067mUS$とされ、GlencoreによるVolcan社買収(734mUS$)以来の大規模な合併となる。
 Tahoe・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Sombrero銅・金プロジェクト、2019年半ばにボーリング開始を計画

 2019年1月9日付け地元紙によると、Alturas Minerals社はSombrero銅・金プロジェクト(Ayacucho州)において、2019年半ばからボーリングを開始する計画を公表した。
 同社CEOのCardozo氏は、2019年第2四半期に約5mUS$を投資し6月か7月を目途に40本のボーリングを実施す・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2018年11月鉱産物生産

 ペルー・エネルギー鉱山省によると、2018年11月の鉱産物生産量は、前年比で銅3.83%増、錫17.55%増だった一方、亜鉛18.87%減、金6.31%減、鉛12.7%減、鉄鉱石36.84%減、モリブデン6.09%減となった。
 このうち銅に関しては、前年同月比では増産となったものの、Sociedad Minera・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2019年鉱業の見通し

 2018年12月31日付け地元紙によると、エネルギー鉱山省(MEM)によれば、2018年の鉱業投資額は、2017年を25%上回る5,000mUS$となる見通しとなっている。さらにペルー鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のDe la Florジェネラルマネージャーによると、2019年の鉱業投資額は2018年の20%増・・・ 続きを読む
鉱種:
その他 亜鉛 鉄鉱石
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Michiquillay銅プロジェクト、Galeno銅プロジェクト、Conga金・銅プロジェクトによる鉱業クラスター形成の可能性

 2018年12月27日付け地元紙によると、Buenaventura社のGalvez前副社長は、Lumina Copper社、Southern Copper社、Buenaventura社との間で、各社が実施するGaleno銅プロジェクト、Michiquillay銅プロジェクト、Conga金・銅プロジェクトにおいてインフ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:主要鉱山企業代表者、鉱業の見通しや政策についてコメント

 2018年12月19日付け地元紙によると、主要鉱山企業3社の代表者は、同紙のインタビューにおいて鉱業の見通しや政策についてコメントした。
 まずJinzhao Mining Peru社Lescaro副社長は、Vizcarra大統領は非常に広く的確な視野を持っており、Moquegua州知事であったことから鉱業を間近に・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ