閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Antakori銅金プロジェクト、ボーリング調査結果は良好

 2018年2月1日付け地元紙によると、Regulus Resources社(本社バンクーバー)は、Antakori銅金プロジェクト(旧Sinchaoプロジェクト、Cajamarca州)において実施したボーリング調査の結果が「非常に有望」なものであったと発表した。同社によれば、探鉱期間の延長が承認されたことを受け、より・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社会長、2018年鉱業見通し

 2018年1月23日付け地元紙によると、Buenaventura社のBenavides会長は、2018年のペルー鉱業の展望について、Quellaveco銅プロジェクト、Tia Maria銅プロジェクト、Michiquillay銅プロジェクト等の開発が進むほか、既存鉱山の拡張プロジェクトにより鉱産物生産が増加するとし、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Cotabambas銅金銀プロジェクト探鉱を継続

 2018年1月23日付け地元紙によると、Panoro Minerals社(本社バンクーバー)は、Cotabambas銅金銀プロジェクト(Apurimac州)に関して、2020年までの活動に対する融資を確保していることや、探鉱結果から、プロジェクトのポテンシャルが拡大する見通しであることを明らかにした。
 さらに20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:2018年の鉱業投資総額は1,058mUS$の見通し

 2018年1月12日付け地元紙によると、Lundin Gold社は2018年1月10日、Fruta del Norte金プロジェクト(Zamora Chinchipe県)において120mUS$を投資して建設した幅5m、高さ5mの2本のトンネルの開通式を行い、1月12日より利用が開始される。Fruta del Nort・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cerro Corona銅・金鉱山、ピット拡張を計画

 2018年1月15日付け地元紙によると、Gold Fields La Cima社は、Cerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)において、新たな鉱化エリアへの接近を目的としたピット拡張を計画している。同社が提出した3度目の技術根拠報告書によれば、ピットは既に承認されている76.24haから79.02ha・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Yanacocha金鉱山、2018年は減産の見通し

 2018年1月9日付け地元紙によると、Minas Buenaventura社は、Yanacocha金鉱山(Cajamarca州)における2018年の金生産量は470,000~545,000ozとなり、2017年の生産見通しであった530,000~545,000oz(約16.5~17.0t)を下回る見通しを示した。
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Newmont Mining社、Yanacocha金鉱山と今後の方針を示す

 2017年12月11日付け地元紙によると、Newmont Mining社の経営陣は、Yanacocha金鉱山について、先日開発が決定されたQuecher Main酸化鉱鉱床によりマインライフが2027年まで延長できる一方で、現在の操業ピットの地下に位置するYancocha Sulfuros銅・金硫化鉱鉱床の開発を進め・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:首相、合法化手続き中の業者からの金の買い取りを目的とした基金設立に言及

 2017年11月27日付け地元紙によると、Araoz首相は、アマゾン地域で合法化の手続き途上にある不法事業者から、金を買い取るための基金を設立する計画を明らかにした。本基金の設立については、Tamayo前エネルギー鉱山大臣も、Kucynzki大統領が公約として掲げていた鉱業銀行を改良したものであること、最高政令によっ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

コロンビア:アラブ首長国連邦、コロンビア鉱業に対して1,000百万US$の投資を計画

 2017年11月12日付け地元紙によると、アラブ首長国連邦を訪問したSantos大統領は、同国からコロンビアに対して1,000mUS$の投資が行わること、本投資によりコロンビアの金生産量が倍増する見通しを明らかにした。
 本件についてArce鉱山大臣は、アラブ首長国連邦がParamo地帯Santurbanの境界線下・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tahoe Resources社、2018年は探査活動を拡大

 2017年11月9日付け地元紙によると、Tahoe Resources社(本社カナダ)は、2018年に、ペルーで操業するLa Arena鉱山(La Libertad州)とShahuindo金鉱山(Cajamarca州)の埋蔵量増加を目的とした、両鉱山近傍における探鉱活動を拡大する方針を示し、このうちLa Arena鉱・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hudbay社、Constancia銅鉱山近傍Pampacancha鉱床の開発を計画

 2017年11月8日付け地元紙によると、Hudbay Minerals社(本社トロント)は、Constancia銅鉱山(Cusco州)の2018年から2021年までの採鉱計画の中に、同鉱山近傍のPampacancha銅・モリブデン・金鉱床の開発を含めることを発表した。Hudbay Minrals社によれば本鉱床の開発・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Yanacocha金鉱山、Quecher Main鉱床開発決定によりマインライフ2年延長

 2017年10月31日付け地元紙によると、Buenaventura社(本社リマ)とNewmont Mining社(本社米国)は、Yanacocha金鉱山(Cajamarca州)におけるQuecher Main酸化鉱鉱床の開発決定を発表した。本鉱床開発には250~300mUS$が投資され、2019年に生産を開始し、20・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社第3四半期業績を公表

 2017年10月19日付け地元紙によると、Hochschild Mining社(本社ロンドン、リマベース)は、2017年第3四半期における同社の生産量は、金67,000oz(約2.08t)、銀5.3百万oz(約164.85t)にのぼり、このうちInmaculada金銀鉱山(Ayacucho州)での同期生産量は、金44・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Cotabambas銅金銀プロジェクトの新規EIAsdを完成

 2017年10月3日付け地元紙によると、Panoro Minerals社(本社バンクーバー)は、Cotabambas銅金銀プロジェクト(Apurimac州)南西部に位置するClustar2エリア内のChaupecターゲットを対象とした5,000mのボーリング調査を実施するための、新たな環境影響概要調査(EIAsd)を・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:Río Blanco金プロジェクト巡り住民が対立

 2017年9月13日付け地元紙によると、Azuay県のRío Blancoプロジュクトでは、プロジェクト賛成派と反対派の住民による対立が起こっている。2016年8月に鉱山建設が開始された本プロジェクトでは、鉱業活動に反対するRío Blanco、Zhin Alto、Cochapampa地区の住民グループが鉱山入口に集・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Lupaka Gold社、Crucero金プロジェクトを売却

 2017年9月20日付け地元紙によると、Lupaka Gold社は、Crucero金プロジェクト(Puno州)をGold Mining社に売却する旨発表した。Lupaka Gold社は、本プロジェクトの売却によって、Invictaプロジェクト(Lima州)の操業開始を目指すほか、Josnitoro金銅プロジェクト(A・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tambomayo金銀鉱山、商業生産を開始

 2017年9月6日付け地元紙によると、Buenaventura社は、Tambomayo金銀鉱山(Arequipa州)におけるランプアップ期間が完了し、商業生産に達したことを明らかにした。同社は、「Tambomayo鉱山の処理プラントがフル生産能力1,500t/日での操業を2週間以上にわたって継続することで、ランプアッ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ボリビア:Oruro県民グループ、San José鉱山の酸性水による汚染への対策を要請

 鉱山冶金省によると、2017年8月28日、Víctor Flores Patzi鉱業冶金生産開発次官は、Otilia Choque Veliz下院議員及び数名の住民代表と会合し、San José鉱山から流れ出ている酸性水が近隣の複数のコミュニティを汚染しているとの訴えを受けた。Oruro県民グループによれば、その地域・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

コロンビア:Gran Colombia Gold社、Segovia金鉱山2026年まで操業継続

 2017年8月16日付け地元紙によると、Gran Colombia Gold社(本社トロント)CEOのParedes氏は、2017年上半期の同社業績は、操業・財務の両側面において当初の見通しに沿った成果を達成することができたと述べた。さらに、Segovia金鉱山のマインライフが4年延長され2026年まで操業を継続する・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Alianza Minerals社、探鉱資金を確保

 2017年8月21日付け地元紙によると、Alianza Mineral社(本社バンクーバー)は、第1回私募債の発行により250,000C$の資金を調達したことを明らかにした。本資金は、今後数か月にわたって実施されるペルー及び米国Nevada州における探鉱プロジェクトに充てられ、特にペルーにおいては、最近取得した亜鉛の・・・ 続きを読む
鉱種:
ベースメタル
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ