閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

エクアドル:Lundin Gold社、Fruta del Norteプロジェクトに対する3.5億US$の資金調達を発表

 2018年7月7日付け地元紙によると、Lundin Gold社のRon Hochstein社長は7月9日、Fruta del Norteプロジェクトの開発と建設資金の調達を目的とした、3.5億US$のシンジケートローン契約を締結したことを発表した。
 シンジケートローンはING Capital、Societe Ge・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Ares社、Apurimac州における探鉱を計画

 2018年7月12日付け地元紙によると、Minera Ares社(Hochschildグループ)は、エネルギー鉱山省に対してCorinaプロジェクト及びHuanuculloプロジェクト(共にApurimac州)の資源量増加を目的とした探鉱計画を提出した。
 同社のBustamante社長は、Corinaプロジェクト・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Cotabambas銅金銀プロジェクト探鉱を継続

 2018年6月27日付け地元紙によると、Panoro Minerals社(本社バンクーバー)は、Cotabambas銅金銀プロジェクト(Cusco州)のMaria Joseエリア及びPetro Davidエリアで実施した6本のボーリング調査の追加結果を発表した。同社のShaheen社長は、本調査によって両エリア共に、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Yanacocha金鉱山、Cerro Negroピットの拡大を計画

 2018年6月26日付け地元紙によると、Minera Yanacocha社は、Cerro Negro鉱床における探鉱エリア拡大を目的としたEIAの修正書を提出した。本計画では、2,128haのエリアに254か所の試錐座が設置される見通し。
 Cerro Negro鉱床は、El Tapado、San Jose、Car・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Aruntani社、Utunsa金プロジェクトにおける生産を開始

 2018年6月25日付け地元紙によると、Aruntani社のDel Castillo社長は、Utunsa金プロジェクト(Apurimac州)における生産を3月に開始したことを明らかにした。本鉱山では今後5年間にわたり、年間80,000oz(約2.5t)の金を生産するほか、1日あたりの粗鉱処理量は15,000~20,0・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:住友商事、Yanacocha鉱山に参画

 2018年6月20~22日付け地元各紙によると、住友商事は、Yanacocha鉱山(Cajamarca州)を操業するMinera Yanacocha社の権益5%を、48mUS$で取得することで、Newmont Mining社、Buenaventura社と合意したことを発表した。これにより、Minera Yanacoc・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Auryn Resources社、2018年第4四半期にSombrero金・銅プロジェクトでボーリングを開始

 2018年6月20日付け地元紙によると、Auryn Resources社(本社バンクーバー)は、第4四半期から、Sombrero金・銅プロジェクト(Ayacucho州)における最初のボーリング調査を開始する計画を明らかにした。同社のBebek社長は、地表調査の結果、新たに99m間で品位:Cu 0.42%及び105m間・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Gold Fields社、新規プロジェクトを模索

 2018年5月30日付け地元紙によると、Gold Fields社のHollando社長は、10年以上操業を行っているCerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)の拡張プロジェクトに100mUS$を投資し、少なくとも2030年までマインライフを延長する計画を示した。さらに同社長は、ペルーにおける新規の鉱業・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社プロジェクト進捗状況

 2018年5月31日付け地元紙によると、第13回金銀シンポジウム(ペルー鉱業石油エネルギー協会主催)に出席したBuenaventura社のGobitz代表取締役は、San Gabriel金プロジェクト(Moquegua州)の状況について、地質的側面についてはかなり進展しているものの、岩石が柔らかいことから、鉱山技術的・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tahoe Resources社、Shahuindo金鉱山における生産倍増を計画

 2018年5月31日付け地元紙によると、第13回金銀シンポジウム(ペルー鉱業石油エネルギー協会主催)に出席したTahoe Resources Peru社(本社カナダ)のDalke操業担当副社長は、2018年におけるShahuindo金鉱山(Cajamarca州)の生産量は目標の90,000oz(約2.8t)を僅かに下・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Newmont Mining社、Yanacocha金鉱山硫化鉱プロジェクトへの融資を検討

 2018年5月30日付け地元紙によると、第13回金銀シンポジウム(ペルー鉱業石油エネルギー協会主催)に出席したNewmont Mining社のVelarde代表取締役は、Yanacocha金鉱山の金・銅硫化鉱プロジェクトにおける生産工程の改善を検討しており、この取り組みに必要な投資額2,100mUS$への融資を検討し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Barrick社、2019年からのLagunas Norte金鉱山拡張を計画

 2018年5月30日付け地元紙によると、第13回金銀シンポジウム(ペルー鉱業石油エネルギー協会主催)に出席したBarrick Gold社のDushnisky社長は、南米における同社の成長計画の一環として、Lagunas Norte金鉱山(La Libertad州)のマインライフ延長の可能性を検討している旨明らかにした・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Yanacocha金鉱山、マインライフ延長に2,100mUS$の投資を検討

 2018年5月7日付け地元紙によると、Minera Yanacocha社は、2,100mUS$を投資し、Yanacocha金鉱山の3つの操業エリア(Cerro Negro、Suplementario Yanacocha Oeste、Suplementario Yanacocha Este)の統合や操業プロセス改善によ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Condestable社、選鉱プラント拡張を申請

 2018年5月2日付け地元紙によると、Minera Condestable社は、エネルギー鉱山省に対し、Condestable銅鉱山(Lima州)の選鉱プラントの処理能力を7,000tpdから8,400tpdに拡張するとともに、ズリ堆積場を拡大するための申請を行った。本プラントでは銅のほかに金や銀の選鉱が行われている・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、2018年第1四半期は60%の減益

 2018年4月27日付け及び30日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2018年第1四半期の純利益は28.4mUS$で、前年同期の70.7mUS$から60%減少したことを明らかにした。Gobitz社長は、減益の主な原因は同社が権益を有しているYanacocha金鉱山(Cajamarca州)やCerro ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Cerro Corona銅・金鉱山拡張計画

 2018年4月23日付け地元紙等によると、Gold Fields Las Americas社のRivera副社長は、Cerro Corona銅・金鉱山(Cajamarca州)の拡張プロジェクトについて、2018年末に現在実施中のFSを完了予定のほか、今後5年間に必要となる投資額は130mUS$となる見通しを示した。ま・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Tahoe Resources社、La Arena IIプロジェクトに1,360mUS$の投資を計画

 2018年4月19日付け地元紙等によると、Tahoe Resources社(本社カナダ)は、La Arena金鉱山(La Libertad州)の拡張計画(第2フェーズ)であるLa Arena IIプロジェクトに対しておよそ1,360mU$を投資する計画を明らかにした。本プロジェクトでは、Calaorcoピットにおける・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、2018年第1四半期の生産量発表

 2018年4月12日付け地元紙によると、Buenaventura社は、2018年第1四半期におけるYanacocha鉱山(Cajamarca)の金の生産量は、前年比24%減の104,233ozだったと発表した。一方、Uchucchacua鉱山(Lima州)では前年を9%上回る4.4百万ozの銀を生産したほか、Tamb・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Titan Minerals社、Andina Resources社買収で合意

 2018年3月28日付け地元紙によると、Titan Minerals社(豪州)は、Andina Resources社(豪州)を買収することで同社と合意したことを明らかにした。買収は、2018年5月から6月にかけて、株式の市場外公開買い付けにより実施される計画。
 Titan Minerals社は、買収の主な理由とし・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Aruntaniグループ、新たな金鉱山開発を準備

 2018年3月26日付け地元紙によると、Aruntaniグループは、子会社Apumayo社を通じて、Ancos金プロジェクト(Ayacucho州)の鉱山建設に68mUS$を投資する計画である。
 本プロジェクトの環境影響詳細評価(EIAD)によれば、2つのピットからの露天掘り開発によって1日20,000tの鉱石を採・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ