閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:

ペルー:Hudbay Minerals社、2021年にPampacancha鉱床開発の見通し

 2020年5月22日付け地元業界紙によると、Hudbay Minerals社のKukielski社長は、Constancia銅鉱山(Cusco州)近傍のPampacancha鉱床における採掘開始が最大4か月程度遅れるとの見通しを示した。同社は2020年2月時点で、本鉱床の採掘開始は2020年末との見通しを示していた。・・・ 続きを読む
鉱種:
モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minas Buenaventura社、2段階での操業再開を発表

 2020年5月20日、Minas Buenaventura社は、2020年第1四半期の決算を発表し、3月15日のCOVID-19に係る国家緊急事態令による操業への影響を主な要因として、自社操業鉱山における金生産量は前年同期比24%減の22,709oz、銀は9%減の2,892,547oz、亜鉛は43%減の3,627tで・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Newmont社、5月末のYanacoha金鉱山の操業再開見通しを示す

 2020年5月19日、Newmont社は、Yanacocha金鉱山(Cajamarca州)ではCOVID-19に係る国家緊急事態令発出後の3月17日よりメンテナンス操業を行っていたものの、政府による経済活動再開計画の発表を受けて、5月初旬より同鉱山の露天採掘操業の再開に向けた準備を実施し5月16日には粉砕行程を再開し・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、Inmaculada金・銀鉱山とPallancata金・銀鉱山の操業再開を発表

 2020年5月18日付け地元業界紙によると、Hochschild Mining社は、Inmaculada金・銀鉱山とPallancata金・銀鉱山(共にAyacucho州)の操業再開に関して、政府によって定められた全ての要件を満たしたことから、操業を再開すると発表した。
 同社は、厳格な衛生プロトコルを履行しつつ、・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山大臣、Conga金プロジェクトやTía María銅プロジェクト開発の必要性に言及

 2020年5月18日付け地元業界紙によると、5月17日、Susana Vilcaエネルギー鉱山大臣は出演したテレビ番組において、国はCOVID-19感染拡大による経済危機に対処するため、より多くの財源を必要としているとし、エネルギー鉱山省として、社会争議により停止状態となっているConga金プロジェクト(Cajama・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:エネルギー鉱山省、30鉱山(合計19社)の衛生プロトコルを承認

 2020年5月14日、エネルギー鉱山省(MINEM)のRodríguez鉱山総局長は「鉱業活動再開の要件・手続き及びプロトコル」と題したWebセミナーで講演を行い、既に30鉱山(合計19社)が第1段階における操業再開の要件となる衛生プロトコル(COVID-19監視・防止・管理計画)の承認を得たことを明らかにし、Las・・・ 続きを読む
鉱種:
その他
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

エクアドル:鉱業副大臣、鉱業活動再開のためのプロトコル作成について言及

 Fernando Benalcázar鉱業副大臣は、2020年5月7日に行われたバーチャル講演「エクアドルにおける鉱業部門の機会」において、鉱業活動再開のためのプロトコルが作成されたと述べた。同プロトコルで中心になっているのは、MiradorとFruta del Norte両鉱山の輸出のための搬出経路設定ながら、様々・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年3月鉱産物生産量

 2020年5月11日、エネルギー鉱山省の発表によると、2020年3月の主要鉱産物生産量は、3月15日に発出されたCOVID-19に係る国家緊急事態令の影響により、前年同月比ではモリブデンの18.9%増を除き、銅26.6%減、金32.5%減、亜鉛12.1%減、鉛15.7%減、錫38.4%減と軒並み減産した。
 このう・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minsur社、2020年第1四半期の生産量を報告

 2020年5月7日、Minsur社は、COVID-19に係る国家緊急事態令を受けて、3月18日からSan Rafael錫鉱山(Puno州)、B2プロジェクト、Pisco精錬プラント(Ica州)の生産やMina Justa銅プロジェクトの建設を停止した一方、2020年第1四半期の錫生産量は前年同期比11%増の4,333・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:主要鉱山企業の操業再開、1か月で生産レベル80%へ回復の見通し

 2020年5月7日付け地元紙によると、政府が4段階による経済活動再開方針を決定したことを受けて、鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)のDe la Flor理事は、第1段階(5月)に22社、39鉱山が操業を再開する見通しを明らかにした。またこれらの鉱山は、ペルーにおける銅95%、銀65%、亜鉛62%、金26%の生産に相・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera IRL社、予想を上回る金生産量や売上を達成

 2020年5月4日、Minera IRL社は、COVID-19に係る国家緊急事態令下において、予想を上回る金生産量や売上を達成したと発表した。
 同社は、3月初頭にCOVID-19感染対策を強化し、現在までCorihuarmi金鉱山で感染者は出ておらず、4月の金生産量は想定を上回る2,060ozに達したほか、1,7・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Hochschild社、2020年第1四半期に金換算94,123ozを生産

 2020年4月22日、Hochschild社は、2020年第1四半期の生産量は金59,425oz、銀3.0百万oz(金換算94,123oz、銀換算8.1百万oz)で、前年同期を下回る結果だったと発表した。
 同社は、アルゼンチン、ペルーともに3月後半にCOVID-19による緊急事態令が発出されたことによる影響を受け・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Minera Ares社、Crespo金・銀プロジェクトITSを提出

 2020年4月16日、持続可能環境投資許可庁(SENACE)は、Minera Ares社が3月31日にCrespo金・銀プロジェクト(Cusco州)の既知鉱化エリアにおいて、より大規模な埋蔵量の確認や地盤調査(trabajos geotécnicos)を目的として、SENACEに対し技術根拠報告書(ITS)を提出した・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年2月の主要鉱産物生産量

 2020年4月17日、エネルギー鉱山省の発表によると、2020年2月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で亜鉛9.7%増、鉛10.9%増、鉄67%増、モリブデン46.8%増であった一方、銅3.3%減、金10.7%減となった。
 このうち銅に関しては、Minera Antamina社(9.8%減)、Sociedad Mi・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Panoro Minerals社、Cotabambas銅・金プロジェクトに係る10回目の支払いを受領

 2020年4月2日付け地元業界紙によると、Panoro Minerals社(本社:バンクーバー)は、Wheaton Precious Metals International(以下、WPMI)社から、2016年に締結されたCotabambas銅・金プロジェクトに係る早期入金生産物購入契約に基づく10回目の早期支払いと・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:2020年1月鉱物生産量

 エネルギー鉱山省によると、2020年1月の主要鉱物生産量は、前年同月比で銅5.1%減、金5.7%減だった一方、亜鉛28%増、鉛6%増、鉄66.1%増、モリブデン11.3%増、錫29.8%増等となった。
 このうち前年比で約5.1%生産が減少した銅に関しては、Minera Las Bambas社(40%減)、Mine・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 鉄鉱石 モリブデン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Buenaventura社、2020年の生産・業績見通しを撤回

 2020年3月31日付け地元業界紙によると、Buenaventura社は証券市場監督庁(SMV)に対し、COVID-19の感染拡大により先行きが不透明だとして、当初の2020年生産・業績見通しを撤回すると報告した。同社は、現時点でCOVID-19による影響を数値化することはできないため、2020年通年の生産・業績見通・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Rio Seco銅精錬所、2022年に操業開始の見通し

 2020年3月27日付け地元業界紙によると、Buenaventura社のBenavides事業開発担当副社長は同日、ペルー鉱業技師協会(IIMP)のビデオセミナーで講演を行い、Rio Seco銅精錬所(Lima州)が2022年に完成する見通しを明らかにした。
 Benavides副社長は、Rio Seco技術研究・・・・ 続きを読む
鉱種:
亜鉛 マンガン
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Auryn Resources社Sombrero金プロジェクト進捗状況ほか

 2020年3月24日付け地元業界紙によると、Auryn Resources社(本社:バンクーバー)は、2020年後半にSombrero金プロジェクト(Ayacucho州)における試錐を計画している旨明らかにした。
 同社パートナーであるAlturas Minerals社と、プロジェクトオペレーターSombrero ・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一

ペルー:Fresnillo社、2020年にSupaypacha金プロジェクトの試錐を計画

 2020年3月9日付け地元紙によると、Fresnillo社(本社:メキシコ)は、2019年にSupaypacha金プロジェクト(La Libertad州)における探鉱活動許認可を取得し、2020年に試錐を開始する計画であると発表した。同社はこの他にもペルー国内でSanto Domingo金・銀プロジェクト、La Pa・・・ 続きを読む
鉱種:
海外事務所:
リマ
担当者:
栗原健一
チェックを付けた記事をまとめて印刷
ページトップへ